FM

参議院議員選挙:東京圏ラジオ局の開票速報番組一覧(各局、2022年7月10日(日))

○参議院議員選挙:東京圏ラジオ局の開票速報番組一覧(各局、2022年7月10日(日))

 

2022年7月10日(日)は参議院議員選挙の投票日。

選挙当日のラジオの開票速報特番の一覧をつくってみた。


放送時間分布図(詳細はご確認を)
 

◇NHK第1 & NHK-FM:「参院選開票速報2022」19:55-25:00

NHKネットラジオらじるらじるradiko.jpでもサイマル放送を実施。

 

◇TBSラジオ:JRN・TBSラジオ報道特別番組「開票ライブ!参院選2022」~多様な声を政治に直接届ける選挙特番 20:00-25:00

司会:荻上チキ、日比麻音子
出演:武田砂鉄、安田菜津紀、能條桃子、高安健将、小林庸介
速報チーム:蓮見孝之、南部広美、澤田大樹(解説担当)
政党中継チーム:崎山敏也、楠葉絵美、加藤奈央ほか

 

◇文化放送:「文化放送・参議院選挙開票スペシャル~改選124議席の行方」20:00-24:00

◆キャスター:長野智子(キャスター・ジャーナリスト)
◆アシスタント:永野景子 (文化放送・報道デスク)
◆コメンテーター:荻原博子(経済ジャーナリスト)
         山本カオリ(文化放送・国会キャップ)

 

◇ニッポン放送:「参議院選挙開票速報!どうする?どうなる?日本の未来」19:58-25:30

■パーソナリティ:
19:58-23:30 第1部:飯田浩司(ニッポン放送アナウンサー)新行市佳(ニッポン放送アナウンサー)
新行市佳 須田慎一郎 飯田泰之

23:30-25:30 第2部:森田耕次(ニッポン放送報道デスク)
乾正人 #鈴木福

 

ラジオ日本:ラジオ日本報道特別番組 「参議院選挙開票速報」25:00-25:30

◇出演
小塚かおる (日刊ゲンダイ 第一編集局長)
高倉 亨 (ラジオ日本報道スポーツ部記者)
◇進行
本田将一郎(ラジオ日本報道スポーツ部アナウンサー)

 

◇InterFM:速報番組なし。

 

◇bayfm:速報番組なし。

 

◇NACK5:速報番組なし。

 

◇TOKYO FM:「2022年参議院選挙 JFN特別番組~令和の選択 開票速報スペシャル」20:00-20:30、22:30-23:30

■第1部 10月31日(日) 20:00-20:30
出演:村田睦 鈴木琢磨(毎日新聞編集委員)

■第2部 10月31日(日) 22:30-23:30
出演:村田睦 犬山紙子 鈴木琢磨(毎日新聞編集委員)

 

◇J-WAVE::速報番組なし。

 

◇FMヨコハマ:速報番組なし。

 

◇Lucky FM(茨城放送):週刊ニュースポ特別編集号「参議院選挙開票スペシャル2022」20:00-22:00

出演者:柴田明子・古谷経衡

 

◇ラジオNIKKEI:速報番組なし。


当ブログ内の人気記事


Google

続きを読む "参議院議員選挙:東京圏ラジオ局の開票速報番組一覧(各局、2022年7月10日(日))"

| | コメント (0)

在京ラジオ局新規採用者数一覧(1987〜2020年度)

◯在京ラジオ局新規採用者数一覧(1987〜2020年度)

 

在京主要ラジオ局の新規採用者数一覧表に2020年度のデータを加えて更新してみました(1987〜2020年度)。

年度
TBS
文化
ニッ
ポン
日本
Inter
TFM
J-WA
日経
2020
3
11
4
0
0
6
2
5
2019
3
3
4
0
2
12
1
4
2018
3
0
4
0
1
6
0
5
2017
0
0
2
0
1
4
2
0
2016
0
0
10
0
4
4
0
0
2015
0
0
5
0
4
9
4
0
2014
0
0
3
3*
0
9
0
0
2013
0
3
4
0
0
6
0
1
2012
2
2
1
0
14
0
2
0
2011
2
2
2
1
0
2
0
0
2010
3
0
0
0
0
0
0
2
2009
2
3
3
0
5
0
0
0
2008
3
3
5
1
3
5
0
1
2007
5
3
5
2
0
5
0
2
2006
2
4
2
3
0
6
0
2
2005
5
2
4
0
3
4
0
0
2004
6
1
5
0
4
5
0
0
2003
7
2
8
0
0
4
0
0
2002
7
2
7
2
0
17
0
0
2001
6
0
10
3
0
13
0
4
2000
(27)
0
6
3
0
13
0
4
1999
(21)
5
10
4
0
10
2
0
1998
(35)
5
10
2
0
8
2
4
1997
(33)
7
24
4
8
8
3
2
1996
(40)
4
12
2
-
5
2
4
1995
(39)
4
12
2
-
5
2
4
1994
(42)
4
15
0
-
6
0
3
1993
(38)
4
8
0
-
0
0
3
1992
(42)
8
11
0
-
0
0
4
1991
(49)
10
15
0
-
8
0
5
1990
(60)
13
12
0
-
9
4
6
1989
(59)
5
10
0
-
9
3
5
1988
(58)
10
10
0
-
6
7
5
1987
(46)
9
12
0
-
6
-
11

※2014年度のラジオ日本の採用3名は契約社員。

参考

  • 1989年12月29日:日経平均株価最高値(最高値38,957.44円/終値38,915.87円)
  • 1987年10月19日:株価大暴落(ブラック・マンデー)
  • 1990年10月1日:日経平均株価最高値一時2万円割れ。バブル経済崩壊へ。
  • 1991年3月〜2002年1月:失われた10年
  • 2004年:ネット広告費がラジオ広告費を初めて上回る。
  • 2008年9月15日:リーマン・ショック
  • 2009年:有効求人倍率最低(0.45倍)
  • 2011年3月11日:東日本大震災
  • 2019年12月8日:新型コロナウイルス感染症発生

※当ブログ内の関連エントリー

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成32(2020)会計年度

「ニッポン放送 批判」で検索してこのブログを見ている人がここ数日やたら多い件について


当ブログ内の人気記事


Google

続きを読む "在京ラジオ局新規採用者数一覧(1987〜2020年度)"

| | コメント (0)

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成32(2020)会計年度

◯ラジオ局売上高ランキング(関東)平成32(2020)会計年度

 

関東のラジオ局を売上高の順に並べてみました。矢野研の『マーケットシェア事典』より詳しいと思います。

参考に大阪と名古屋の準キー局のデータも加えてあります。

関東ラジオ局売上高ランキング
平成32会計年度(2020.4.1-2021.3.31)
単位:千円
放送局 売上高 税引前当期利益 当期純利益
ニッポン放送 12,286,639 135,720 127,020
エフエム東京 10,552,472 3,130,277 2,764,407
TBSラジオ 8,492,559 477,751 229,651
文化放送 6,369,286 ▲340,784 ▲340,368
J-WAVE 4,192,962 244,212 168,087
FM NACK5 2,307,733 31,502 13,683
横浜エフエム 2,007,814 36,924 17,134
日経ラジオ社 1,669,076 56,073 46,817
ベイエフエム 1,643,002 ▲92,034 ▲127,599
アールエフラジオ日本 1,212,989 ▲414,079 ▲420,093
エフエム群馬 859,392 21,321 13,567
茨城放送 602,979 ▲359,959 ▲359,094
エフエム栃木 586,099 ▲8,293 ▲9,010
エフエム富士 517,134 ▲3,319 ▲3,906
エフエムインターウェーブ   420,710 ▲188,158 ▲197,486
栃木放送 399,008 11,880 11,728
※参考
大阪
FM802 2,870,298 ▲265,954 ▲292,968
エフエム大阪 2,232,633 ▲44,906 ▲16,314
朝日放送ラジオ 2,119,716 ▲163,688 ▲164,599
大阪放送 1,136,842 ▲144,702 ▲148,083
MBSラジオ --(4/1分社化) ▲211,985 ▲271,985
名古屋
CBCラジオ
2,357,751 85,360 49,390
東海ラジオ
1,882,354 ▲413,928 ▲415,330
ZIP-FM 1,675,304 101,693 62,899
エフエム愛知
1,040,34 ▲179,361 ▲245,518
※参考
日本テレビ放送網 286,313 * * * 62,500, * * * 21,793, * * *
フジテレビジョン 217,577, * * * 4,845, * * * 3,230, * * *
テレビ朝日 1,669,076, * * * 56,073, * * * 48,817, * * *
TBSテレビ 189,615 * * * 33,275, * * * 21,793, * * *
テレビ東京 103,361, * * * 5,316, * * * 4,006, * * *
東京メトロポリタンテレビジョン 13,993, * * * 409, * * * 184, * * *
サンテレビジョン 5,035, * * * 360,301, * * * 346,217, * * *

 

日本民間放送連盟[編]『日本民間放送年鑑2021』(コーケン出版、2021年)掲載の各局損益計算書をもとに作成しました。

※関東外ですが、手元のチューナーで東京の地域設定でプリセットされているFM-FUJIも追加しています。

※1000の位以下は四捨五入、10万円台以下の不明な数字は「*」で置き換えています。

※当ブログ内の関連エントリー

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成31(2019)会計年度

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成30(2018)会計年度

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成29(2017)会計年度

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成28(2016)会計年度

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成27(2015)会計年度

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成26(2014)会計年度

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成25(2013)会計年度


当ブログ内の人気記事


Google

続きを読む "ラジオ局売上高ランキング(関東)平成32(2020)会計年度"

| | コメント (1)

衆議院議員選挙:東京圏ラジオ局の開票速報番組一覧(各局、2021年10月31日(日))

○衆議院議員選挙:東京圏ラジオ局の開票速報番組一覧(各局、2021年10月31日(日))

 

2021年10月31日(日)は衆議院議員選挙の投票日。

選挙当日のラジオの開票速報特番の一覧をつくってみた。


放送時間分布図(詳細はご確認を)
 

◇NHK第1 & NHK-FM:「2021衆院選開票速報」19:55-29:00

NHKネットラジオらじるらじるradiko.jpでもサイマル放送を実施。

 

◇TBSラジオ:JRN・TBSラジオ開票特別番組「総選挙スペシャル2021 ~自公政権への信任か?野党共闘への期待か? それとも…有権者の選んだ未来は」 10:00-25:00

司 会:荻上チキ
出 演:武田砂鉄、 安田菜津紀、 高安健将、飯田泰之、町田彩夏、永田夏来、 崎山敏也、澤田大樹、南部広美ほか

 

◇文化放送:「文化放送・衆議院選挙開票スペシャル~決戦465議席」20:00-24:00

キャスター:村尾信尚(関西学院大学教授)/永野景子(文化放送報道部デスク)
コメンテーター: 二木啓孝(ジャーナリスト)/山本カオリ(文化放送国会キャップ)

 

◇ニッポン放送:「衆議院選挙開票速報! 日本国民の選択は?」19:58-25:30

■パーソナリティ:飯田浩司アナウンサー、森田耕次デスク
■アシスタント:新行市佳アナウンサー、箱崎みどりアナウンサー
■コメンテーター:
19時58分~21時30分 長谷川幸洋(ジャーナリスト)
21時30分~23時30分 須田慎一郎(ジャーナリスト)
23時30分~25時30分 乾正人(産経新聞論説委員長)

 

ラジオ日本:~ラジオ日本報道特別番組~「衆議院選挙・私たちの選択」22:00-23:00、25:00-25:30

第1部 22:00-23:00
新しい総裁下での政権選択選挙となる自民党、それに対抗する野党の戦いはどう決するのか?各党からの中継に加え、総理大臣、野党党首へのスタジオからのインタビューで「これから」の日本の政治を予測していきます。

解説
伊藤達美(政治ジャーナリスト)1952年秋田県生まれ。雑誌の取材記者を経て独立。政治評論、メデイア批評を手掛ける。
高倉 亨(ラジオ日本報道スポーツ部記者)

進行
中嶋絵美(ラジオ日本報道スポーツ部アナウンサー)
磯部恵美(ラジオ日本報道スポーツ部アナウンサー)

第2部 25:00-25:30
ほぼ確定した各党の議席について、神奈川、東京など首都圏の状況を中心にお伝えします。

出演
高倉 亨(ラジオ日本報道スポーツ部記者)
本田将一郎(ラジオ日本報道スポーツ部アナウンサー)

 

◇InterFM:速報番組なし。

 

◇bayfm:速報番組なし。

 

◇NACK5:

「選挙速報」

  • 21:55-22:00
  • 22:55-23:00
  • 23:55-24:00

「2021衆議院選挙速報」25:00-26:00

 

◇TOKYO FM:「2021年衆議院選挙 JFN特別番組『令和の選択』」20:00-20:30、22:00-22:55

■第1部 10月31日(日) 20:00 ~ 20:30
出演:辻田真佐憲(近現代史研究家)
進行:村田睦(TOKYO FMアナウンサー)
速報キャスター:大橋俊夫(TOKYO FMアナウンサー)、鈴木晶久(TOKYO FMアナウンサー)

■第2部 10月31日(日) 22:00 ~ 22:55
出演:辻田真佐憲(近現代史研究家)、鈴木琢磨(毎日新聞編集委員)
進行:村田睦(TOKYO FMアナウンサー)

 

◇J-WAVE::速報番組なし。

 

◇FMヨコハマ:速報番組なし。

 

◇Lucky FM(茨城放送):「衆院選開票スペシャル2021~どうなる?日本、そして茨城の未来~」19:55 〜23:00

出演者:阿部重典・小口日出彦
第49回衆議院議員総選挙の茨城県内の状況について、7つの選挙区からのレポートや開票状況を中心にお届けします。

 

◇ラジオNIKKEI:速報番組なし。


当ブログ内の人気記事


Google

続きを読む "衆議院議員選挙:東京圏ラジオ局の開票速報番組一覧(各局、2021年10月31日(日))"

| | コメント (0)

在京ラジオ局新規採用者数一覧(1987〜2019年度)

◯在京ラジオ局新規採用者数一覧(1987〜2019年度)

 

在京主要ラジオ局の新規採用者数一覧表に2018年度のデータを加えて更新してみました(1987〜2018年度)。

年度
TBS
文化
ニッ
ポン
日本
Inter
TFM
J-WA
日経
2019
3
3
4
0
2
12
1
4
2018
3
0
4
0
1
6
0
5
2017
0
0
2
0
1
4
2
0
2016
0
0
10
0
4
4
0
0
2015
0
0
5
0
4
9
4
0
2014
0
0
3
3*
0
9
0
0
2013
0
3
4
0
0
6
0
1
2012
2
2
1
0
14
0
2
0
2011
2
2
2
1
0
2
0
0
2010
3
0
0
0
0
0
0
2
2009
2
3
3
0
5
0
0
0
2008
3
3
5
1
3
5
0
1
2007
5
3
5
2
0
5
0
2
2006
2
4
2
3
0
6
0
2
2005
5
2
4
0
3
4
0
0
2004
6
1
5
0
4
5
0
0
2003
7
2
8
0
0
4
0
0
2002
7
2
7
2
0
17
0
0
2001
6
0
10
3
0
13
0
4
2000
(27)
0
6
3
0
13
0
4
1999
(21)
5
10
4
0
10
2
0
1998
(35)
5
10
2
0
8
2
4
1997
(33)
7
24
4
8
8
3
2
1996
(40)
4
12
2
-
5
2
4
1995
(39)
4
12
2
-
5
2
4
1994
(42)
4
15
0
-
6
0
3
1993
(38)
4
8
0
-
0
0
3
1992
(42)
8
11
0
-
0
0
4
1991
(49)
10
15
0
-
8
0
5
1990
(60)
13
12
0
-
9
4
6
1989
(59)
5
10
0
-
9
3
5
1988
(58)
10
10
0
-
6
7
5
1987
(46)
9
12
0
-
6
-
11

※2014年度のラジオ日本の採用3名は契約社員。

参考

  • 1989年12月29日:日経平均株価最高値(最高値38,957.44円/終値38,915.87円)
  • 1987年10月19日:株価大暴落(ブラック・マンデー)
  • 1990年10月1日:日経平均株価最高値一時2万円割れ。バブル経済崩壊へ。
  • 1991年3月〜2002年1月:失われた10年
  • 2004年:ネット広告費がラジオ広告費を初めて上回る。
  • 2008年9月15日:リーマン・ショック
  • 2009年:有効求人倍率最低(0.45倍)
  • 2011年3月11日:東日本大震災

※当ブログ内の関連エントリー

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成31(2019)会計年度

「ニッポン放送 批判」で検索してこのブログを見ている人がここ数日やたら多い件について


当ブログ内の人気記事


Google

続きを読む "在京ラジオ局新規採用者数一覧(1987〜2019年度)"

| | コメント (0)

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成31(2019)会計年度

◯ラジオ局売上高ランキング(関東)平成31(2019)会計年度

 

関東のラジオ局を売上高の順に並べてみました。矢野研の『マーケットシェア事典』より詳しいと思います。

参考に大阪と名古屋の準キー局のデータも加えてあります(ただし、ラジオ事業が分社化している局のみ)。

関東ラジオ局売上高ランキング
平成31会計年度(2019.4.1-2020.3.31)
単位:千円
放送局 売上高 税引前当期利益 当期純利益
ニッポン放送 13,987,015 1,656,686 1,647,986
エフエム東京 12,798,033 ▲1,681,485 ▲1,732,922
TBSラジオ 9,567,533 105,575 64,975
文化放送 7,350,668 1,921,374 1,921,985
J-WAVE 4,646,566 ▲117,641 ▲174,693
FM NACK5 2,703,231 146,430 83,421
横浜エフエム 2,300,839 14,412 6,341
ベイエフエム 2,174,554 2,036 6,668
日経ラジオ社 1,743,817 ▲17,665 ▲19,065
アールエフラジオ日本 1,459,981 ▲35,043 ▲36,058
エフエム群馬 891,871 124,272 76,882
エフエム栃木 799,819 ▲3,630 ▲4,671
エフエムインターウェーブ   721,073 30,487 20,295
茨城放送 655,045 24,071 17,182
エフエム富士 622,306 10,497 9,910
栃木放送 440,448 ▲4,681 ▲4,832
※参考
大阪
FM802 4,395,669 124,321 78,651
朝日放送ラジオ 2,505,840 82,005 40,351
エフエム大阪 2,160,206 63,745 54,232
大阪放送 1,421,304 76,461 68,775
名古屋
CBCラジオ
2,819,721 187,254 104,022
東海ラジオ
2,405,189 ▲460,617 ▲462,317
ZIP-FM 2,141,340 250,120 163,481
エフエム愛知
1,361,177 ▲54,992 ▲73,439
※参考
日本テレビ放送網 307,271 * * * 40,614, * * * 28,214, * * *
フジテレビジョン 255,523, * * * 22,813, * * * 15,504, * * *
テレビ朝日 226,440, * * * 6,761, * * * 4,867, * * *
TBSテレビ 210,384, * * * 8,654, * * * 6,255, * * *
テレビ東京 111,394, * * * 8,654, * * * 6,255, * * *
東京メトロポリタンテレビジョン 15,610, * * * 587, * * * 368, * * *
サンテレビジョン 5,455,950 ▲518,876 ▲565,741

 

日本民間放送連盟[編]『日本民間放送年鑑2020』(コーケン出版、2020年)掲載の各局損益計算書をもとに作成しました。

※関東外ですが、手元のチューナーで東京の地域設定でプリセットされているFM-FUJIも追加しています。

※1000の位以下は四捨五入、10万円台以下の不明な数字は「*」で置き換えています。

※当ブログ内の関連エントリー

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成30(2018)会計年度

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成29(2017)会計年度

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成28(2016)会計年度

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成27(2015)会計年度

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成26(2014)会計年度

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成25(2013)会計年度


当ブログ内の人気記事


Google

続きを読む "ラジオ局売上高ランキング(関東)平成31(2019)会計年度"

| | コメント (0)

東京都知事選挙:ラジオの開票速報番組一覧(各局、2020年7月5日(日))

○東京都知事選挙:ラジオの開票速報番組一覧(各局、2020年7月5日(日))

 

 

2020年7月5日(日)は東京都知事選挙の投票日。

選挙当日のラジオの開票速報特番の一覧をつくってみた。


放送時間分布図
 

◇NHK第1:「東京都知事選開票速報」19:55-20:40、21:00-21:10、22:00-22:10、23:00-23:15、

 

◇TBSラジオ:東京都知事選挙 開票特別番組「都民の選択~首都・東京はどこへ向かうのか?」20:00-21:00

【パーソナリティ】
▼荻上チキ(評論家、「荻上チキ・Session-22」パーソナリティ)
▼有馬隼人(キャスター、「有馬隼人とらじおと山瀬まみと」パーソナリティ)

【ゲスト解説】
▼高安健将(政治学者で成蹊大学教授)

【TBSラジオ「都知事選」取材班】
▼崎山敏也(TBSラジオ記者)
▼澤田大樹(TBSラジオ国会担当記者)
▼鳥山穣(TBSラジオ記者)

 

◇文化放送:「東京都知事選挙開票スペシャル~どうなる小池都政」19:50-21:00

キャスター:石川真紀(文化放送アナウンサー)
コメンテーター:竹下隆一郎氏(ハフポスト日本版編集長)

 

◇ニッポン放送:「東京都知事選挙開票速報」19:50-21:00ごろ

「ショウアップナイター」ヤクルト対DeNA戦が終わり次第放送されるものと思われる。

 

◇TOKYO FM:「TOKYO SLOW NEWS 特別番組 東京都知事選2020 “withコロナ”の東京戦略」20:00-21:00

パーソナリティ 速水健朗
ゲスト 舛添要一・前東京都知事

 


当ブログ内の人気記事


Google

続きを読む "東京都知事選挙:ラジオの開票速報番組一覧(各局、2020年7月5日(日))"

| | コメント (0)

在京ラジオ局新規採用者数一覧(1987〜2018年度)

◯在京ラジオ局新規採用者数一覧(1987〜2018年度)

 

在京主要ラジオ局の新規採用者数一覧表に2018年度のデータを加えて更新してみました(1987〜2018年度)。

年度
TBS
文化
ニッ
ポン
日本
Inter
TFM
J-WA
日経
2018
3
0
4
0
1
6
0
5
2017
0
0
2
0
1
4
2
0
2016
0
0
10
0
4
4
0
0
2015
0
0
5
0
4
9
4
0
2014
0
0
3
3*
0
9
0
0
2013
0
3
4
0
0
6
0
1
2012
2
2
1
0
14
0
2
0
2011
2
2
2
1
0
2
0
0
2010
3
0
0
0
0
0
0
2
2009
2
3
3
0
5
0
0
0
2008
3
3
5
1
3
5
0
1
2007
5
3
5
2
0
5
0
2
2006
2
4
2
3
0
6
0
2
2005
5
2
4
0
3
4
0
0
2004
6
1
5
0
4
5
0
0
2003
7
2
8
0
0
4
0
0
2002
7
2
7
2
0
17
0
0
2001
6
0
10
3
0
13
0
4
2000
(27)
0
6
3
0
13
0
4
1999
(21)
5
10
4
0
10
2
0
1998
(35)
5
10
2
0
8
2
4
1997
(33)
7
24
4
8
8
3
2
1996
(40)
4
12
2
-
5
2
4
1995
(39)
4
12
2
-
5
2
4
1994
(42)
4
15
0
-
6
0
3
1993
(38)
4
8
0
-
0
0
3
1992
(42)
8
11
0
-
0
0
4
1991
(49)
10
15
0
-
8
0
5
1990
(60)
13
12
0
-
9
4
6
1989
(59)
5
10
0
-
9
3
5
1988
(58)
10
10
0
-
6
7
5
1987
(46)
9
12
0
-
6
-
11

※2014年度のラジオ日本の採用3名は契約社員。

参考

  • 1989年12月29日:日経平均株価最高値(最高値38,957.44円/終値38,915.87円)
  • 1987年10月19日:株価大暴落(ブラック・マンデー)
  • 1990年10月1日:日経平均株価最高値一時2万円割れ。バブル経済崩壊へ。
  • 1991年3月〜2002年1月:失われた10年
  • 2004年:ネット広告費がラジオ広告費を初めて上回る。
  • 2008年9月15日:リーマン・ショック
  • 2009年:有効求人倍率最低(0.45倍)
  • 2011年3月11日:東日本大震災

※当ブログ内の関連エントリー

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成30(2018)会計年度

「ニッポン放送 批判」で検索してこのブログを見ている人がここ数日やたら多い件について


当ブログ内の人気記事


Google

続きを読む "在京ラジオ局新規採用者数一覧(1987〜2018年度)"

| | コメント (0)

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成30(2018)会計年度

◯ラジオ局売上高ランキング(関東)平成30(2018)会計年度

※エフエムインターウェーブの記載の誤りを訂正しました。(2020年4月21日)

 

関東のラジオ局を売上高の順に並べてみました。矢野研の『マーケットシェア事典』より詳しいと思います。

参考に大阪と名古屋の準キー局のデータも加えてあります(ただし、ラジオ事業が分社化している局のみ)。

i-dioに関連したエフエム東京の損失額が目を引きます。

関東ラジオ局売上高ランキング
平成30会計年度(2018.4.1-2019.3.31)
単位:千円
放送局 売上高 税引前当期利益 当期純利益
ニッポン放送 14,071,172 104,484 95,894
エフエム東京 12,622,268 ▲9,006,008 ▲9,155,131
TBSラジオ 9,785,268 294,661 192,761
文化放送 7,450,225 ▲616,792 ▲615,945
J-WAVE 5,272,370 235,187 144,658
FM NACK5 2,974,134 221,269 127,330
横浜エフエム 2,403,263 98,844 65,578
ベイエフエム 2,286,431 98,884 65,578
日経ラジオ社 1,793,619 ▲1,916 ▲3,316
アールエフラジオ日本 1,614,229 34,849 33,835
エフエム群馬 899,186 27,372 13,113
エフエム栃木 801,486 11,992 7,922
エフエム富士 726,420 33,276 22,559
エフエムインターウェーブ   714,492 10,074 4,797
茨城放送 684,059 59,084 39,809
栃木放送 476,486 ▲9,711 ▲9,863
※参考
大阪
FM802 4,142,289 175,199 144,577
朝日放送ラジオ 2,520,373 72,264 33,269
エフエム大阪 2,232,652 47,158 37,302
大阪放送 1,614,573 ▲240,961 ▲256,257
名古屋
CBCラジオ
2,783,814 36,523 10,849
東海ラジオ
2,420,296 ▲237,855 ▲239,535
ZIP-FM 2,284,749 331,386 212,879
エフエム愛知
1,460,243 ▲46,879 ▲34,064
Radio NEO 345,820 8,421 8,353
※参考
日本テレビ放送網 311,051, * * * 46,261, * * * 32,679, * * *
フジテレビジョン 267,970, * * * 10,326, * * * 6,936, * * *
テレビ朝日 235,803, * * * 17,467, * * * 14,146, * * *
TBSテレビ 217,381, * * * 10,417, * * * 7,246, * * *
テレビ東京 116,433, * * * 7,972, * * * 5,663, * * *
東京メトロポリタンテレビジョン 17,680, * * * 1,499, * * * 1,036, * * *
サンテレビジョン 5,636,995 324,278 207,857

 

日本民間放送連盟[編]『日本民間放送年鑑2019』(コーケン出版、2019年)掲載の各局損益計算書をもとに作成しました。

同年鑑に記載のなかったエフエム東京に関しては、ウェブサイト上の「第54期決算公告 自平成30年4月1日至平成31年3月31日」(2019年10月24日)を参照しました。

※関東外ですが、手元のチューナーで東京の地域設定でプリセットされているFM-FUJIも追加しています。

※1000の位以下は四捨五入、10万円台以下の不明な数字は「*」で置き換えています。

※当ブログ内の関連エントリー

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成29(2017)会計年度

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成28(2016)会計年度

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成27(2015)会計年度

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成26(2014)会計年度

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成25(2013)会計年度


当ブログ内の人気記事


Google

続きを読む "ラジオ局売上高ランキング(関東)平成30(2018)会計年度"

| | コメント (1)

FMの日(6月13日)

○FMの日(6月13日)

 

 


FM (Frequency Modulation)
 

6月13日は「FMの日」なのだとか。FMの「F」がアルファベットの6番目、「M」が13番目というのが由来とのこと。

 

FM(frequency modulation:周波数変調)の発明者はエドウィン・ハワード・アームストロング(Edwin Howard Armstrong, 1890-1954)。彼は、超再生方式、スーパーヘテロダイン方式の発明者でもあり、20世紀で最も偉大なラジオ技術者のひとり。

 

ちなみに、FMラジオの特許成立は1933年12月26日(アメリカ合衆国特許第1,941,066号)。

RADIO SIGNALING SYSTEM - Google Patent Search

 

 

以前、ローレンス・レッシグ『FREE CULTURE』(翔泳社、2004年)で、FMラジオについて、次のような印象深いエピソードを読んだことがある——

 

アームストロングは、1935年11月5日、エンパイア・ステイト・ビルディング(Empire State Building)で行われていた無線技術者協会の会合でFM放送の実証実験を行い、これまで聴いたこともないクリアーな音声で人びとを驚かせた。

 

アームストロングはRCA(Radio Corporation of America、AV機器用ケーブルのRCA端子でおなじみですね)からの依頼をきっかけに、このFM技術を発明した。

 

ただ、RCA社長のデイヴィッド・サーノフ(David Sarnoff, 1891-1971)は、アームストロングがAM放送のノイズ除去フィルターを開発するものと期待していた。意に反して、アームストロングはAM放送に対抗しうる全く新しい放送技術を発明してしまったのだ。即ち、アームストロングは、RCAのライヴァルになってしまった。

 

RCAは当時のアメリカ合衆国のラジオ業界を牛耳る存在。サーノフ社長は、FM技術を社内に封じ込めた。そして、連邦通信委員会(FCC)長官・AT&Tなども巻き込み、テレビ用の周波数調整の名目でFMラジオの割当周波数帯を変更し、出力も制限した。結果として、FMラジオの普及は遅れた。

 

テレビにもFM技術が使われているが、RCAはアームストロングにFM技術の特許無効を宣告、特許使用料支払いを拒否。

 

アームストロングはRCAとの訴訟のあと破産し、1954年1月31日、妻へ宛てた遺書を残して13階の窓から投身自殺した。

 

以上がローレンス・レッシグ『FREE CULTURE』で紹介されていたFM技術開発の裏話。

 

サーノフ社長は、アームストロングの訃報にふれて「私がアームストロングを殺したわけではない」(I did not kill Armstrong.)とコメントしたと言われている。

 

皆さんが日頃聴いているFMラジオの背景にはこのような話があることをぜひご記憶ください。

 

Edwin Howard Armstrong (1890 - 1954) - Find A Grave Memorial(英語)
※お墓検索サイトのアームストロングのページ。サイバーお墓参りをどうぞ。ヴァーチャル献花もできるようです。

 


Edwin Howard Armstrong, 1890-1954
 

 


当ブログ内の人気記事


 

Google

 

 

| | コメント (0)

より以前の記事一覧