« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »

2015年1月

ノザキのコンビーフ缶(アンディ・ウォーホル風)

○ノザキのコンビーフ缶(アンディ・ウォーホル風)

 

なんとなく思いついたので作ってみました。

ポップですか?


Nozaki's Corned Beef Cans

当ブログ内の人気記事


Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「このラジオをみんなも聴いている」というロマンとインターネット

○「このラジオをみんなも聴いている」というロマンとインターネット

 

クソ田舎の文化的不毛さに苛立ちつつ、深夜の勉強部屋で孤独にラジオを聴いていた少年時代。「どこかでみんなも聴いている」と夢想した。

インターネット、とりわけTwitterによって、あの共同幻想は具現化・可視化されたけれど、同時に脱魔術化されてしまった。あの日のロマンは、テクノロジーの残酷な光に照らされて、溶け落ちてしまった。

そして、自分が本当に愛していたのは、ロマンじゃなくて孤独のほうだと気づいた。

※当ブログ内の関連エントリー

ラジオな一曲(2):Steely Dan, "FM" (1978)

思春期のラジオと無味乾燥な郊外生活:ドナルド・フェイゲンの場合


当ブログ内の人気記事


Google

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とちぎシティエフエムに予備免許。「全国で唯一コミュニティ放送局がなかった栃木県内において初のコミュニティ放送局」

○とちぎシティエフエムに予備免許(2015年1月27日)「全国で唯一コミュニティ放送局がなかった栃木県内において初のコミュニティ放送局」。

 

栃木県栃木市のとちぎシティエフエムに予備免許が交付された(2015年1月27日)。

総務省のウェブサイトによると「全国で唯一コミュニティ放送局がなかった栃木県内において初のコミュニティ放送局」とのこと。申請者は栃木県栃木市・群馬県館林市・茨城県結城市・茨城県筑西市でケーブルテレビ事業をおこなっている「ケーブルテレビ株式会社」

放送局の概要

申請者ケーブルテレビ株式会社(※)
所在地栃木県栃木市樋ノ口町43番地5
識別信号呼出符号:JOZZ3CB-FM
    呼出名称:とちぎシティエフエム
周波数85.7MHz(メガヘルツ)
空中線電力親局20W(ワット) 中継局1W(ワット)
無線設備の設置場所送信所(親局):栃木県栃木市万町
    送信所(中継局):栃木県栃木市藤岡町
    演奏所:栃木県栃木市樋ノ口町
放送区域栃木県栃木市・壬生町・小山市・下野市・野木町・佐野市の一部
放送区域内世帯数親局
    栃木市 48,666世帯(86.2%)
    壬生町 1,969世帯(13.9%)
    小山市 2,474世帯(3.9%)
    下野市 168世帯(0.8%)
    野木町 53世帯(0.6%)
   
    中継局
    栃木市 2,826世帯(5.0%)
    佐野市 33世帯(0.1%)
   
    ( )内は、市町内世帯数に対する放送区域内世帯数の百分率

総務省|栃木県栃木市のコミュニティ放送局に予備免許

ちなみに、栃木市にはかつて予備免許を受けた栃木コミュニティー放送(FM蔵の街)が存在した。「栃木市の財界・企業などの共同出資によって設立され、1993年に予備免許を交付された(呼出符号:JOZZ3AA-FM)が、1994年5月に準備不足を理由として免許申請を取り下げた」(かつて日本に存在した放送局 - Wikipedia)。

今回予備免許を交付されたとちぎシティエフエムのウェブサイトはまだ存在しない模様。

メイン・スタジオはケーブルテレビ株式会社内に、サテライト・スタジオは、2015年4月に一部がオープンする観光情報物産館に設置される予定。

※関連リンク

栃木県初となるコミュニティFMの開局に向けて 予備免許を取得(ケーブルテレビ株式会社 CC9からのお知らせ)

栃木市が「観光情報物産館」FM局設置、特産品も販売|下野新聞「SOON」


当ブログ内の人気記事


Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオな一曲(59):Boz Scaggs, "Harbor Lights" (1976)

○ラジオな一曲(59):Boz Scaggs, "Harbor Lights" (1976)

 

Son of a Tokyo Rose
I was bound to wander from home
Stranger to whatever I'd awaken to

東京ローズを母にもち
故郷を離れてさまよう運命
気づけば見知らぬものばかり

Boz Scaggs, "Harbor Lights" (1976)

名盤 Silk Degrees (1976) に収録。


Boz Scaggs, "Harbor Lights" (1976)
 

「東京ローズ」

歌詞に孤独あるいは疎外感の隠喩として登場する "Tokyo Rose" とは。

第二次世界大戦中に日本が実施した対連合国プロパガンダのためのラジオ番組「ゼロ・アワー」を担当した複数の女性DJ "Orphan Ann"(みなしごアン)は、米兵たちの絶大な人気を集め、「東京ローズ」と呼ばれた。

7月4日生まれの日系2世アイヴァ・郁子・戸栗・ダキノは東京ローズのひとりで、戦後、反逆罪で有罪となる。

裁判の証人がFBIに強要されたて偽証していたことが発覚し、1977年1月19日にジェラルド・フォード大統領の特赦により市民権を回復。

2006年1月15日には、アメリカ退役軍人会から「日本の特高からアメリカ市民権を放棄するよう圧力を受けたが屈しなかった」として表彰され、名誉を回復した。

2006年9月26日に死去。

※関連リンク

○"裏切り"の声は甘く悲しく〜太平洋戦争のラジオアイドル 東京ローズ〜(歴史秘話ヒストリア バックナンバー)

Iva Toguri: 1916 - 2006 - Chicago Tribune(英語)

World War II Veterans Committee Presents the 2005 Edward J. Herlihy Citizenship Award to Iva Toguri(Setting the Record Straight | American Veterans Center、英語)


当ブログ内の人気記事


Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

福岡の県域ラジオ局「CROSS FM」、売却へ。

○福岡の県域ラジオ局「CROSS FM」、売却へ。

 

福岡の県域FM局 CROSS FM の徳田和嘉子社長が記者会で、「現在株式の売却先を募集中」と発表。

「CROSS FM」売却へ 投資会社「何社か名乗り」(西日本新聞経済電子版、2015年1月22日)

福岡県域のラジオ局を運営する「CROSS FM」の徳田和嘉子社長は22日、北九州市の本社で記者会見し、「現在株式の売却先を募集中で、すでに何社か手を挙げている」と明らかにした。2015年3月期の業績が出た後に募集を締め切り、売却先を決める方針。

(つづきは、西日本新聞経済電子版ウェブサイトで)

1993年9月1日開局

CROSS FM 開局の日、遠距離受信した記憶がある。遠距離受信と言っても、ラジカセのロッドアンテナをめいっぱい伸ばして、窓際であっちに向けたりこっちに向けたりして、雑音まじりの受信。夜になったら受信できなくなるので時間も限られていた。カセットテープにエアチェックしたはずなんだけどなぁ……。

記憶が正しければ(違っていたらご指摘を)、開局初日は、J-POPの有名アーティストが次つぎにゲストDJとして登場し、今思えば、他のJFL加盟局とは異なる雰囲気の独自路線。引き継ぎでアーティスト同士がトークしたり、場合によってはちょっと居残ったりして。自由でにぎやかで、「新しいラジオが始まったなぁ。福岡がうらやましい」と思った。

流浪のFM局

2003年9月1日には、開局20周年を迎えたが、21世紀に入ってからは流浪の放送局。

経営難に陥ったエフエム九州は、2008年11月1日に、東京の投資会社が設立した「株式会社CROSS FM」に事業譲渡、いわゆる「新旧分離」で経営再建の道を模索。

そしてこのたび、株式会社 CROSS FM が2015年1月22日に株式の売却先を募集中であることを発表。

ビジネスとしての「第2の県域民放FM局」

CROSS FM は、九州初の、第2の県域民放FM局でもある。まぁ、それ以降、九州にその例はないのだけれど。

県域民放FM局ふたつあるのは、北海道・東京・大阪・名古屋・福岡の大都市圏と、新潟のみ。大都市圏でも経営状態は芳しくないと聞く。

日本のほとんどの県の民放県域ラジオ局はAM1局・FM1局。そもそもラジオ離れがささやかれている上に、ローカルなマーケットがさらなるラジオ局を支えるのは難しいのかもしれない。

※当ブログ内の関連エントリー

岐阜エフエムが自主再建を断念、新会社に放送事業譲渡へ(2014年3月31日)。

InterFM名古屋局、2014年4月開局・周波数79.5MHz・送信所は東山タワー・試験放送2014年2月頃開始予定:東海総合通信局報道資料(2013年10月25日)


当ブログ内の人気記事


Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ペニスとヴァギナのミュージックビデオ ”Snoppen och snippan” スウェーデン公共放送のキッズチャンネルで放送中。

○ペニスとヴァギナのミュージックビデオ ”Snoppen och snippan” スウェーデン公共放送のキッズチャンネルで放送中。

 

ウェーデンの公共放送STVのキッズ・チャンネル Barnkanalen の番組 "Bacillakuten" で、ペニスとヴァギナのミュージック・ビデオが放送されているとのこと。

ビデオのタイトル "Snoppen och snippan"は、男性器と女性器を表す幼児語のようです。


Snoppen och snippan
 

スウェーデンって感じですね。

Bacillakuten | SVT.se(公式サイト、スウェーデン語)


当ブログ内の人気記事


Google

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ラジオな一曲(58):Quincy Jones, "Ironside"(1967)※「たまむすび」(TBSラジオ)火曜日、「町山智浩 アメリカ流れ者」テーマ曲

○ラジオな一曲(58):Quincy Jones, "Ironside"(1967)※「たまむすび」(TBSラジオ)火曜日、「町山智浩 アメリカ流れ者」テーマ曲

 

Quincy Jones, "Ironside"(1967)

「たまむすび」(TBSラジオ、月〜金13:00-15:30)火曜日のコーナー、「町山智浩 アメリカ流れ者」のテーマ曲は、クインシー・ジョーンズの "Ironside"(1967)

最近では——といっても、今やひと昔前のことになりますが——クエンティン・タランティーノ[監督]『キル・ビル』Kill Bill(2003年、2004年)の劇中で使用された曲として、古いかたには「テレビ三面記事 ウィークエンダー」(日本テレビ、1975年4月5日〜1984年5月26日)で使われていた曲として知られているかもしれません。

元もとは、アメリカのTVドラマ「鬼警部アイアンサイド」Ironside(NBC、1967年9月14日〜1975年1月16日;TBSテレビ、1969年4月1日〜1975年9月23日)のテーマ曲。主人公のロバート・アイアンサイド警部の吹替は若山弦蔵が担当。


Quincy Jones, "Ironside"(1967)

当ブログ内の人気記事


Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つまようじ入れ、作ってみました。

○つまようじ入れ、作ってみました。

 

じゃがりこ つまようじ narukami793
 
じゃがりこ つまようじ narukami793
 

当ブログ内の人気記事


Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

FM即身仏

○FM即身仏

 

ブシュー、ズババーン!
シークレット・ブディスト・ステイション…テイション…エイション…ション。
シャキーン!
FM SOKUSHIN! 88.0。

自分の口でジングル言ってるところがショボいんですけど、どうも〜、DJ上人で〜す。

みなさんいかがお過ごしですか〜? 僕は土の中で過ごしてま〜す。超ウケる。

といっても、土の中に直で入ってるわけじゃないんですよ。いったん瓶の中に入りまして、それを土の中に埋める的な。まぁ、老舗うなぎ屋の秘伝のタレみたいな状態なんですけどもね。

最近段々寒くなってきましたねぇ。まぁ、土の中なんで多少あったかいんですけど、それでも入ってる瓶のケツに当ってる部分がヒンヤリする日が続いていま〜す。

あ、今日が初めてっていうリスナーさんのためにご説明いたしますと、わたくし、即身仏になるために土の中に入ってるんですよ。これがホントのアングラ放送、なんつって。かれこれ1週間ですかねぇ。今のところ元気ですよ〜。

早く即身仏になりた〜い! って、暗いさだめを吹き飛ばしてる最中なんですけど。あ、これ、ちょっと仏教っぽくない?

そういえば、昔、♪生〜きたまま蝋人形の如く〜う〜って歌ありましたけど、こっちは、♪生〜きたまま仏の如く〜……字足らずか。♪生〜きたまま即身仏の如く〜う〜。お前も即身仏にしてやろうか! You shall be……即身仏って英語で何て言うんでしたっけ? 理系なんで英語苦手だったんですよね。作詞って難しいですよねぇ。阿久悠とか松本隆とか、ハンパねぇ。

……歌うとけっこう響くなぁ。瓶の中はリバーブがギンギンに効いてま〜す。

ところで、即身仏ってねぇ、みなさん、なかなかご経験ないとは思うんですけど、掘り出すタイミングが判るように、鈴、チリンチリンの鈴を持って土の中に入るんですけど——出ました〜、即身仏トリビア! 飲み会とかで使っちゃってください。即身仏でつかみはOKからの、壁ドンからの、「オレの大日如来になってくれ」的な。

あ、話を戻すと、鈴をチリンチリンチリンチリン鳴らすと、外の弟子が聴いて「上人、まだ生きてやがんな」と。で、鳴らなくなったら掘り出し時と。電子レンジと逆なんですね。

で、せっかく21世紀なんで、即身仏2.0っていうか、鈴の代わりミニFMで生存確認やっちゃおう的な。仏とラジオでつながろう「絆」的な。まぁ、こっちが一方的にしゃべってるだけなんですけど。

でもねぇ、鈴だけじゃなくて、お腹が鳴っちゃって鳴っちゃって、もう参っちゃいますよねぇ。こんなことなら、プリングルスかなんか持って来れば良かったなぁって。「先生〜、即身仏のおやつは何百円までですか?」な〜んてね。まぁ、寺でいちばん偉いの私なんで、自分で勝手に決めて良かったんですけど、「おやつ? はぁ !?」とか弟子にドン退きされるのも恥ずかしいんで、今回はやめときました〜。

もともと、おやつ禁止っぽいですしね。

でも、即身仏になるなんて一生に一度のことじゃないですか? やっときゃ良かったなぁ〜って、プチ後悔してるとこです。煩悩って消えないものですねぇ……って、オイ! 土の中から、今頃かよ!って。

まぁ、そんなこんなで、みなさんも、今度の週末、お近くの山寺で、即身仏になってみては、いかがでしょうか〜。

……ていうか、電波、土の上まで届いてんのかなぁ。


当ブログ内の人気記事


Google

| | コメント (1) | トラックバック (0)

すべては転売される。『シャルリー・エブド』2015年1月14日号、eBayで即決価格$325,750(¥27,556,984)

○すべては転売される。『シャルリー・エブド』2015年1月14日号、eBayで即決価格$325,750(¥27,556,984)

 

フランスの週刊新聞『シャルリー・エブド』(Charlie Hebdo)は、イスラム教を諷刺する漫画を掲載したことをきっかけに、2015年1月7日にテロリストの襲撃を受け、12人の犠牲者を出した。

事件後初の発行となった2015年1月14日号の一面には、"Tout est pardonné."(すべてはゆるされる)の見出しの下に、ムハンマドを想起させるターバン姿の男が涙を流す様子が描かれ、彼の手には反テロのスローガンとなっている "Je suis Charlie."(私はシャルリー)のプラカードが掲げられている。

Charlie Hebdo 14 jan 2015 シャルリー・エブド 2015年1月14日号
『シャルリー・エブド』2015年1月14日号1面
La Une de Charlie Hebdo du 14 janvier, 2015
 

現在、『シャルリー・エブド』2015年1月14日号がオークション・サイトeBayに高値で出品されている。悪ふざけとは思うけれど、即決価格 $325,750(¥27,556,984)というものもある。

Tout est revendu.(すべては転売される。)

Charlie Hebdo 14 jan 2015 シャルリー・エブド 2015年1月14日号 eBay
eBay "Charlie Hebdo" の検索結果
(2015年1月16日00:07:31JST)
 

※関連リンク

Charlie Hebdo(公式サイト、フランス語)

※当ブログ内の関連エントリー

ローワン・アトキンソン「宗教を批判することは、権利であり、社会の基本的自由のひとつ」


当ブログ内の人気記事


Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蛭子能収「常に貧乏人を装ってるんです」:「伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう!」(TBSラジオ、2015年1月9日(金)15:00-15:20)

○蛭子能収「常に貧乏人を装ってるんです」:「伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう!」(TBSラジオ、2015年1月9日(金)15:00-15:20)

 

「小林悠 たまむすび」(TBSラジオ、金13:00-15:30)内で放送されている「伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう!」(TBSラジオ、2015年1月9日(金)15:00-15:20)に漫画家でタレントの蛭子能収が出演。彼の隠された一面と、独特の処世術・人生哲学が興味深かった。

伊集院光「蛭子さんの映画ずきって、あんまり知られてないですよね?」

まずは、蛭子能収が、意外にも映画ずきという事実が判明。

伊集院光 蛭子さんの映画ずきって、あんま知られてないですよね?

蛭子能収 声高には言ってないですけどね。

伊集院 言ってない。

蛭子 まぁ、でもホントに、休みの日は、映画に行くか競艇に行くか。

伊集院 映画に行くか。競艇のほうは声高に言ってますからね。

阿部哲子アナ (笑)

蛭子 でも、まず映画を観て、それから競艇に行くことが多いですね。

伊集院 へぇ〜。

蛭子 で、終わったらまた映画に行くと。

伊集院 すごいなぁ! え? 年間にしたら何本ぐらい、まぁまぁ、月何本でもいいです。

蛭子 いや、年間にしたらそんなには行ってないと思いますね。月に……でも、あんまりそんなに観てないですよ。

伊集院 もう撤回?

蛭子 4本ぐらい、4本ぐらいしか観てない。

伊集院 月4本観てたら、まぁまぁ。

蛭子 そうですかね。

蛭子能収「夢として映画監督を目指して東京に出て来たつもりだったんですよ」

蛭子は、単なる映画ずきではなくて、さらに新たな事実が判明。

伊集院光 蛭子さん、インタヴューとか答えて、色んなとこで本になったりとかするじゃないですか?

蛭子能収 えぇえぇ。 

伊集院 で、そういうときに「それ違います!」とか言わないから、独り歩きするじゃないですか、色んな言葉が?

蛭子 そうですね。

伊集院 蛭子さんが映画監督になりたいっていうのを何かで読んだんですけど、それ、ホントですか?

蛭子 それはねぇ、一応、もう、夢として映画監督を目指して東京に出て来たつもりだったんですよ。

伊集院 マジだったんだ!

蛭子 マジなんですよね。でもね、最初はシナリオ専門学校に行ったんですよ。それで、そこでですね、仲間とかができて、映画サークルみたいなのができて、ほいで、こう、「みんなで撮ろうや」とか言って、それでそのうちオレにも映画監督って回ってくるかなって、ひとりで勝手にこう夢見てたんですけど——

阿部哲子アナ はい。

蛭子 まず、映画学校に行ってから、誰ともしゃべってないんですよ。

伊集院・阿部アナ (笑) 

伊集院 サークルができるとこまで届かなかったんですか?

蛭子 届かない。まず、ひとりの友だちもできなかったです。

蛭子能収「常に貧乏人を装ってるんですよね」

ここで、蛭子が最近「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」(テレビ東京、不定期土18:30-20:54)などで人気が出ていることに話題が及び、そういった状況における蛭子の処世術が開陳される/

伊集院光 でも蛭子さん、どうですか、今少なくとも仕事はどんどん増えるじゃないですか?

蛭子能収 仕事はスゴく多かったですねぇ。

伊集院 怖くない?

蛭子 怖いです。

伊集院 だって社会は、蛭子さんがどんどん人気になると、応援してた人が急に「あいつ、調子に乗ってるぞ」って。
蛭子 そういう風に思われたくないので、常にですね、貧乏人を装ってるんですよね。

伊集院・阿部哲子アナ (爆笑)

伊集院 それは言ったらダメだって。

蛭子 ダメなんだよね。

伊集院 言ったら「あいつ、貧乏じゃない」ってバレて、今の現象が起こるから。

蛭子 スゴいお金もらってんのに、なんか、でも、やっぱり庶民のように振る舞わないといけないっていう、なんか、そういうのスゴい気ぃ付けてるんですよ。

伊集院 いや、気ぃ付けてないです。今のも全然出ちゃってるし。

阿部アナ 言っちゃってる時点でね。

蛭子と伊集院、文芸坐でニアミスか?

番組本題であるおススメ映画の紹介で、蛭子はジョンカーペンター[監督]『遊星からの物体X』The Thing(1982年)を挙げた。ここで、蛭子と伊集院がニアミスしていたかもしれないという事実が判明。

伊集院光 さぁ、じゃぁ、その映画ずきの蛭子さんの推薦してくださる今回の映画、タイトルをお願いできますか?

蛭子能収 えぇとねぇ、それはですねぇ、『遊星からの物体X』っていう映画です。

伊集院 これ、オレも観ました。

阿部哲子アナ うん。

蛭子 もう、この映画ねぇ、東京に出て来てから久しぶりに行った映画。文芸坐——二番館だったんですけど——で観たんですけど。

伊集院 池袋?

蛭子 池袋の。

伊集院 はいはい。

蛭子 もうね、今まで観た特撮映画の中で抜群に良く出来た映画だなと思って。

伊集院 ちょっと待って、今オレ、スゴいこと気づいた。

蛭子 え?

伊集院 オレたぶん、文芸坐とかで観てる気がする。文芸地下。

蛭子 文芸地下でしたっけ?

伊集院 二本立てだった気がする。

蛭子 うん、そう、二本立てでした。

伊集院 わぁ! オレ、蛭子さんとすれ違ってるかも!

蛭子能収「この後、カート・ラッセルの映画があんまり上映されてないんですよ」

蛭子は、紹介した『遊星からの物体X』について、まさかのネタバレに及びつつ、独自の珍解釈を披露する。

伊集院光 さぁ、[おススメポイント]3つ目ですよ。

蛭子能収 やっぱり、ストーリーの「おいおい、この先どうなるんだ?」って思わせる筋立て。「これがホントのサスペンス」って、オレが自分で書いてしまったんですけど。

伊集院 ちゃんとメモして来て。蛭子さん、そういうとこ、たまに真面目だなって思うんですけど。ありがたい。

蛭子 すっごいサスペンスが効いてるんですね。ドキドキっていうか、ホントにねぇ、10人ぐらいの人間がひとりづつエイリアンになっていくんですよ。

阿部哲子アナ へぇ〜。

蛭子 これが、そのエイリアンになった人からまた、人間がエイリアンに襲われるんですね。そしたら、またそれがエイリアンに変るんですよ。でも、ホントの主人公っていう人が、カート・ラッセルさん。

伊集院 はいはい。

蛭子 もう、この人に、まぁ一応気持ちがこう行くんですけどね、「この人だけは頼むからならないで」って。

阿部アナ はぁ〜。

蛭子 でも、最後にねぇ、あの、この人がねぇ——

伊集院 大丈夫? この人が、大丈夫(笑)?

蛭子 大丈夫かなぁ? この人ともうひとり、ふたりだけ残るんですよよ。

伊集院 (笑)

蛭子 このふたりが残って映画が終わるんですけど——

阿部アナ うん。

蛭子 この映画の終わり方が、これねぇ、これなんか、絶対に終わった感じがしないんですよね。この先に、このふたりが、どっちかがもしかしたらエイリアンで、結局エイリアンになってしまうのか、それとも地球に帰れるのか、これがスゴい心配になって終わるんですよ。

阿部アナ 判らないんですか、結果が?

蛭子 それで、この後ねぇ、カート・ラッセルさんの映画がねぇ、あんまり上映されてないんですよねぇ。

伊集院・阿部アナ ははははは。

蛭子 カート・ラッセルさんが、他の映画に出てくれりゃいいんだけど——

伊集院 蛭子さん、超おもしろい(笑)。

蛭子 その後ねぇ、カート・ラッセル主演の——

伊集院 蛭子さん、20代中盤で観て、そう思ったんですよねぇ?

蛭子 そう。この後、カート・ラッセルさんが出る——

伊集院 出ませんね、確かに、カート・ラッセルねぇ。

蛭子 出ないんですよ。このままホントにねぇ——

伊集院 『バックドラフト』ぐらいまで当たらないですね、この人、たぶんねぇ。そうですわ。

阿部アナ ホントにエイリアンになっちゃたかもしれないっていう。

蛭子 そうなんですよ。

伊集院 蛭子さん、利口なんだか馬鹿なんだか判らないとこありますよね、ホントに。

そして、CMを挟んで……。

伊集院 今、CMのあいだにですねぇ、蛭子さんのポンコツぶりがまた露呈したんですけど、20代中盤で観たって言ってた『物体X』ですが——

蛭子 はいはい、そうですね。

伊集院 公開時に、もう35歳になってることが判りました(笑)。

蛭子 そう、失礼しました。

阿部アナ アバウトですね。

蛭子能収「良いほうに目立つのは、人の心を刺激するような気がして」

番組終盤で、敢えて自分のダメな部分を隠さない蛭子の処世術の背後にある、理由が明らかになる。

伊集院光 さぁ、そんな中、蛭子さんの本のお話したいと思うんですが——

蛭子能収 ありがとうございます。

伊集院 『ひとりぼっちを笑うな』っていうね、漫画じゃないですよ、新書なんですけども、蛭子さんが証明したのは、ダメな人って、ダメなこと隠すじゃないですか、もっと? 

蛭子 あぁ、そうですね、オレは隠さないタイプですね、ダメなこと。

伊集院 「しょうがない。もう、包み隠さず見てくれたら、これを面白がってくれる人もいるんだろ」みたいな、蛭子さん、変な度胸の座りかたしてるじゃないですか?

蛭子 なんかねぇ、ダメな部分をむしろよく自分では宣伝するっていうか、ダメなふうに思ってもらったほうが気楽なんで。

伊集院 それ、何歳頃にその境地になりました?

蛭子 子どもの頃から。新しい靴を履いたりとか、床屋に散髪に行きますよねぇ、それもイヤで、帰りがけには髪を乱しながら帰ったり、新しい靴はもう泥を付けて古い靴に見せたりとか。

阿部哲子アナ 目立ちたくなかったんですね。

蛭子 そう、目立ちたくない。悪いほうには目立ってもいいんだけど、なんか、良いほうに目立つのは、すごく人の心を刺激するような気がして、なんか、ただの一般の人のようでいつもありたかったっていうのが、スゴい本音ですよ。

伊集院 蛭子さん、何ですかねぇ、人は妬み嫉みをもってるものだみたいな意識っていうのは、何から生まれてるんですか?

蛭子 もしかしたら、子どもの頃に、ちょっと金持ちのお坊ちゃん風なのが、不良にいじめられたとか、そういうのをちょっと見たことがあるような。

伊集院 なるほど。

蛭子 だから、普通の人を——

伊集院 装う。

蛭子 装うっていう。まぁ、普通の人なんですけどね。とにかく、キレイな服を着るとか、そういうのがスゴくやだったですよね。


当ブログ内の人気記事


Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローワン・アトキンソン「宗教を批判することは、権利であり、社会の基本的自由のひとつ」

○ローワン・アトキンソン「宗教を批判することは、権利であり、社会の基本的自由のひとつ」

 

ご紹介するのは、Mr.ビーンで知られるローワン・アトキンソン(Rowan Atkinson)の言葉。個人的には、とてもスッキリした。

ローワン・アトキンソン 人を人種で批判することは、明らかに不合理で馬鹿げているが、その人の宗教を批判することは、権利であり、自由である。それがいかなる理念であっても、たとえそれが真摯に信じられているものであっても、ある理念を批判する自由は、社会の基本的自由のひとつだ。(2004)

Rowan Atkinson  To criticize a person for their race is manifestly irrational and ridiculous, but to criticize their religion, that is a right. That is a freedom.  The freedom to criticize ideas, any ideas -– even if they are sincerely held beliefs –- is one of the fundamental freedoms of society. (2004)

批判が的を射ているか、ユーモアの質が高いかどうか、Charlie Hebdo が面白いかどうかは、批判する人の腕の問題であって、別の話。そのことをもって、批判したこと自体を非難するのは筋違い。

世の中、権利や自由の意味を矮小化する人が多くてイヤだなぁ。


 

 

 

でもまぁ、彼のネタには、宗教ネタだけじゃなくて、エスニック・ジョークも多いけどね。

※関連リンク

Charlie Hebdo(公式サイト、フランス語)


当ブログ内の人気記事


Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオ・ドラマのシナリオ公募リスト(2015年1月改訂版)

○ラジオ・ドラマのシナリオ公募リスト(2015年1月改訂版)

 

以前公開したラジオ・ドラマのシナリオ公募リストを改訂しました。

ラジオ・ドラマといえば、NHK-FMの「青春アドベンチャー」で放送された、「カラマーゾフの森」(2002年10月7日〜10月18日、月〜金22:45-23:00)、もう一度聴きたいなぁ……独り言です。

* * *

掲載は例年の締切順。

正確な締切・詳しい応募要項は主催者発表の情報をご確認ください。賞によっては、作品の舞台や応募資格などが限定されている場合があります。


当ブログ内の人気記事


Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

若き日の伊集院光が爽やかに出演、お線香「青雲」のCM

○若き日の伊集院光が爽やかに出演、お線香「青雲」のCM

 

お線香「青雲」のCMに落語家・三遊亭楽大時代の伊集院光が出ていたとのこと。


 

「爽やかでしょ? 爽やか」の人は憶えていたのですが、まさかあれが伊集院光だったとは! ちょっとビックリです。

このCMは、朝食時のニュース・ショーで流れているのを子供の頃に観た記憶があるのですが、放送期間は不詳。少なくとも、伊集院光が落語家だった1984〜90年のいつかであろうと思われます。

楽太郎(当代圓楽)は判るものの、たぶん他の出演者も三遊亭一門だろうけどと想像していたところ、次の4名との情報(出演順):


 

伊集院光以外は全員、先代の圓楽の弟子で、楽太郎(現・圓楽)以下、現在も落語家のようです。

ちなみに、「楽大」は後に別の当代圓楽の弟子が襲名していて、現在二つ目。2011年4月10日〜2014年3月16日のあいだ「日曜バラエティー」(NHKラジオ第1、日13:05–15:30)に出演し、「コロコロトリオ」のリーダーを務めていたようです。


「伊集院光 深夜の馬鹿力」
(TBSラジオ、2010年3月8日(月)25:00-27:00)

※伊集院が楽太郎の円楽襲名パーティーに参加した話。
 

※関連リンク

噺家一覧・円楽党(「高橋浩徳のホームページ」内)

三遊亭楽大のブログ


当ブログ内の人気記事


Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文化放送・加納有沙アナ aka Alissa「新春シャンソンショー」ならぬ「新春ジャズショー」(文化放送サテライトプラス、2015年1月1日(木))

○文化放送・加納有沙アナ aka Alissa「新春シャンソンショー」ならぬ「新春ジャズショー」(文化放送サテライトプラス、2015年1月1日(木))

 

いつにも増して年が明けた実感もなく、帰省もせず東京にいる、そんな正月。

正月っぽさと言えば、ラジオから聴こえてくる番組ぐらいのもの。

「くにまるジャパン」(文化放送、2015年1月1日(木)9:00-13:00)を聴いていると、12:30ごろから加納有沙アナが「新春シャンソンショー」ならぬ「新春ジャズショー」ということで、公開ライヴおこなうとのこと。

家でじっとしていてもつまらないし、間に合いそうなので浜松町まで行ってみました。

加納有沙アナ aka ALISSA「新春シャンソンショー」ならぬ「新春ジャズショー」(文化放送サテライトプラス、2015年1月1日(木)
文化放送に到着。
浜松町駅の真ん前です。
 
加納有沙アナ aka ALISSA「新春シャンソンショー」ならぬ「新春ジャズショー」(文化放送サテライトプラス、2015年1月1日(木)
会場のサテライトプラス
人が集まり始めていました。
 

会場のPAから流れる放送を聴きつつ待機。それにしても、寒い!

加納有沙アナ aka ALISSA「新春シャンソンショー」ならぬ「新春ジャズショー」(文化放送サテライトプラス、2015年1月1日(木)
段ボールでつくった「みかん箱」的なステージ
 
加納有沙アナ aka ALISSA「新春シャンソンショー」ならぬ「新春ジャズショー」(文化放送サテライトプラス、2015年1月1日(木)
こんな機材で放送。
 

この日のライヴは、感動したらパチパチパチと拍手する代りに、バリバリバリとおせんべいを食べるという、画期的なジャズ・ライヴ。せんべいの音を拾う専用マイクもスタンバイ。

加納有沙アナ aka ALISSA「新春シャンソンショー」ならぬ「新春ジャズショー」(文化放送サテライトプラス、2015年1月1日(木)
せんべい専用マイク
 

私も、買って来たせんべいをポケットから取り出してスタンバイ……

加納有沙アナ aka ALISSA「新春シャンソンショー」ならぬ「新春ジャズショー」(文化放送サテライトプラス、2015年1月1日(木)
 

しまった、ぬれせんべいだ!

まぁ、そんな冗談はさておき、そうこうしているうちに野村邦丸アナが登場。

加納有沙アナ aka ALISSA「新春シャンソンショー」ならぬ「新春ジャズショー」(文化放送サテライトプラス、2015年1月1日(木)
野村邦丸アナ
 

野村邦丸アナ 増上寺のついでに来た人?

ギャラリー ……。

手を挙げているのは2人ぐらいで、みんなライヴがお目当ての模様。

そしてついに、Alissaこと加納有沙アナ登場! 気温5℃の中、肩を出した衣装でありました。華があって、会場の雰囲気がパッと明るくなりました。別に、野村アナに華がないと言っているのではありません。

加納有沙アナ aka ALISSA「新春シャンソンショー」ならぬ「新春ジャズショー」(文化放送サテライトプラス、2015年1月1日(木)
加納有沙アナ
 
加納有沙アナ aka ALISSA「新春シャンソンショー」ならぬ「新春ジャズショー」(文化放送サテライトプラス、2015年1月1日(木)
しばし、おふたりのやりとり。
 

ライヴ開始。

加納有沙アナ aka ALISSA「新春シャンソンショー」ならぬ「新春ジャズショー」(文化放送サテライトプラス、2015年1月1日(木)
さっきより人が増えました。
 

"Cry Me a River" と "Blue Moon" を熱唱。上手いです。

加納有沙アナ aka ALISSA「新春シャンソンショー」ならぬ「新春ジャズショー」(文化放送サテライトプラス、2015年1月1日(木)
 
加納有沙アナ aka ALISSA「新春シャンソンショー」ならぬ「新春ジャズショー」(文化放送サテライトプラス、2015年1月1日(木)
 
加納有沙アナ aka ALISSA「新春シャンソンショー」ならぬ「新春ジャズショー」(文化放送サテライトプラス、2015年1月1日(木)
 

1月下旬にCD『Alissa 1』を発売するとのこと。「2も出すつもりか?」と野村アナがツッコんでいました。そういえば、野村アナも以前、CD出してたなぁ。

次はデュエットか?

加納有沙アナ aka ALISSA「新春シャンソンショー」ならぬ「新春ジャズショー」(文化放送サテライトプラス、2015年1月1日(木)
 

かわいかったです。

※関連リンク

Alissa Live in サテライトプラス - くにまるジャパン(番組公式サイト)

なんでもアリッサ(加納有沙アナ公式ブログ)

ついでに、浜松町を散策。

加納有沙アナ aka ALISSA「新春シャンソンショー」ならぬ「新春ジャズショー」(文化放送サテライトプラス、2015年1月1日(木)
竹芝桟橋から見た東京湾
フジテレビとレインボーブリッジが見えます。
 
加納有沙アナ aka ALISSA「新春シャンソンショー」ならぬ「新春ジャズショー」(文化放送サテライトプラス、2015年1月1日(木)
浜松町の小便小僧(お正月ヴァージョン)
 

当ブログ内の人気記事


Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WHO速報 クリスマスの膣外射精、ピークは12月24日21時半頃:WHO Reports about Christmas Extra-Vaginal Ejaculation | Fictional Times, 9:00GMT, Jan 4, 2015

○WHO速報 クリスマスの膣外射精、ピークは12月24日21時半頃:WHO Reports about Christmas Extra-Vaginal Ejaculation | Fictional Times, 9:00GMT, Jan 4, 2015

 

WHO Reports about Christmas Extra-Vaginal Ejaculation | Fictional Times, 9:00GMT, Jan 4, 2015

WHO has made a quick report about extra-vaginal ejaculation of the world between Wednesday 24 and Thursday 25 Dec, 2014.

The report says that the total ejaculation amounted to 6,916,181,919cc. The figure increased by 7.6% as compared to that of the previous year.

The analysis says that the long recession pushed up the total figure. It also says that westernization of lifestyle in China now can not be underestimated.

"The ejaculations reached its peak around 21:30 Wednesday 24 December", said the spokesperson of WHO. She added that the second peak was around 22:30 on the same day.

The spokesperson also said, "the independent actions by male people are not included in the report."

信じないでね。


当ブログ内の人気記事


Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

訂正とお詫び

先日掲載した「世界初のケータイ通話」に関する記事は「イギリス初」の誤りでした。訂正してお詫びいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あけましておめでとうございます。

○あけましておめでとうございます。

 


 

あけましておめでとうございます。

おやすみなさい。

Goodnight Mr Bean
 

当ブログ内の人気記事


Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年12月 | トップページ | 2015年2月 »