« ラジオが生き残るカギは「無名だけど面白いヤツ」:「伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう!」ゲスト 鴻上尚史(TBSラジオ、2014年9月12日(金)15:00-15:20) | トップページ | 「いいか?」ボタン facebook "Like?" button »

「Barakan Morning」(InterFM)、2014年9月末で終了へ。

○「Barakan Morning」(InterFM、月〜木7:00-10:00)、2014年9月末で終了へ。

 

ピーター・バラカンがDJを務める「Barakan Morning」(InterFM、月〜木7:00-10:00)が、2014年9月末で終了するとのこと。


「Barakan Morning」(InterFM、2014年9月15日(月)7:00-10:00)
 

9月15日(月)のバラカン本人の弁によると、「コマーシャルなこと」を求めるInterFMとの方向性の違いで執行役員を6月30日で退任し、今回の番組打ち切りはこれに連座した改編の模様。

ピーター・バラカン ちょと覚悟して下さい。大変残念なんですけど、「Barakan Morning」も、9月いっぱいで終了することになりました。

[……]

僕が執行役員を退任した6月の時点で、こういうことがあり得ると覚悟はしていました。しかし「LIVE MAGIC!」[InterFM主催でバラカンがオーガナイズする音楽フェス Peter Barakan's LIVE MAGIC!]が10月末にあるので、さすがにそれまでは番組があると甘く考えてました。そんな甘いもんじゃなかった。9月末で終ることになりました。

[……]

色いろ考えていると、こういうことになってしまったのは、ある意味、僕がもっと執行委員としてコマーシャルなことをやっていれば、こういうことにはたぶんならなかったんだろう。でもね、それはたぶんできない。だから、最初からね、そういうコマーシャルなものを求めていた InterFM が僕を起用すること自体が、まぁ、ある意味間違ってたかもしれませんね。

まぁ、今、一DJに戻ってこういうかたちでやってて、僕はもう100%納得できることをやっているので、悔いはないし、……まぁ、残念ですけど、頑張りましょう。

「Barakan Morning」(InterFM、2014年9月15日(月)7:00-10:00)

あくまで想像だけれど、レコード会社からお金をもらって曲をかけるパワー・プッシュ的なこととの絡みだと思われる。

執行役員在任中に出演したあるイヴェントでバラカンは、「DJとは、レコードをかける人、自分で選曲したものについて自分の言葉で語る人」であると語っていた。

実は、BARAKAN MORNING」終了は2度目:

  • 第1期;2009年10月5日〜2012年3月30日、月〜金7:00-10:00
  • 第2期:2013年4月1日〜2014年9月25日、月〜木7:00-10:00(予定)

「Barakan Morning」終了後は、日曜日の1800-20:00に「Barakan Beat」を担当する予定とのこと。InterFMでの「Barakan Beat」放送は3度目になる。

個人的には「Barakan Beat」の時間のほうが聴きやすいけれど、新生InterFMのフラッグシップ番組をこんなかたちで打ち切りにして、良いことがあるとは到底思えないけどね。

ビジネスとしてのラジオ局経営って、タイヘンですね。

ピーター・バラカン「Barakan Morning」終了を突然発表 | 東スポWeb - 東京スポーツ新聞社

InterFM : インターFM [ 76.1MHz TOKYO / 76.5MHz YOKOHAMA / 79.5MHz NAGOYA ]

BARAKAN BEAT - 76.1 InterFM

※当ブログ内の関連エントリー

ラジオ局売上高ランキング(関東)平成24(2012)会計年度

ギャラクシー賞入賞作品を聴いて、語り合う会Vol.16(TBS放送センター11階セミナー室、2013年12月1日(日)13:00-17:00)に行ってきた。

高田渡「自衛隊に入ろう」がオン・エアされました:「Barakan Morning」(InterFM、2014年7月21日(月)7:00-10:00)

「月に25万円のギャラが、インターFMではどうしても出せなくなったということです。」:都築響一「ROADSIDE RADIO」(InterFM) 終了の理由

宇多田ヒカル、ボブ・ディラン、小坂忠、 都築響一……InterFMの2013年春の改編は気合いが入っているゾ!

騒動摘出 忌野清志郎「反原発ソング」放送禁止騒動でピーター・バラカンに聞く「放送局の役割と風評被害」、『SAPIO』2011年5月4日・11日号(小学館)

ピーター・バラカン『ラジオのこちら側で』(岩波新書、2013年)

InterFM名古屋局、2014年4月開局・周波数79.5MHz・送信所は東山タワー・試験放送2014年2月頃開始予定:東海総合通信局報道資料(2013年10月25日)


当ブログ内の人気記事


Google

|

« ラジオが生き残るカギは「無名だけど面白いヤツ」:「伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう!」ゲスト 鴻上尚史(TBSラジオ、2014年9月12日(金)15:00-15:20) | トップページ | 「いいか?」ボタン facebook "Like?" button »

FM」カテゴリの記事

メディアに取り上げられたラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/423073/57406692

この記事へのトラックバック一覧です: 「Barakan Morning」(InterFM)、2014年9月末で終了へ。:

« ラジオが生き残るカギは「無名だけど面白いヤツ」:「伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう!」ゲスト 鴻上尚史(TBSラジオ、2014年9月12日(金)15:00-15:20) | トップページ | 「いいか?」ボタン facebook "Like?" button »