« ラジオのマンガが始まってるぞ!:沙村広明「波よ聞いてくれ」、『月刊アフタヌーン』2014年9月号〜(講談社) | トップページ | 女子中高生の好きなラジオ番組ベスト3:『Seventeen』2014年9月号(集英社) »

NHKスペシャル「調査報告 STAP細胞 不正の深層」の深層:「QIC」第928回(ウェブラジオFMC、2014年8月10日)

○NHKスペシャル「調査報告 STAP細胞 不正の深層」の深層:「QIC」第928回(ウェブラジオFMC、2014年8月10日)

 

「QIC」第928回(ウェブラジオFMC、2014年8月10日)では、NHKスペシャル「調査報告 STAP細胞 不正の深層」(2014年7月27日(日)21:00-21:49)が話題に。

FMC/QIC
※前掲ページの2014年8月10日放送分(第928回)の「お便り(リクライニング+笹井氏自殺とNスペ)」。公開後4週間聴取可能。

または、

"QIC"第928回(2014/8/10放送)B枠/リクライニング+笹井氏自殺とNスペ: QIC/Quemule Insider Club

同ネットラジオで俎上に上っていたのは、STAP細胞そのものの問題や、 STAP細胞騒動ではなく、NHKスペシャルの報道姿勢。メディア・リテラシー的な切り口。

ウチにはテレビがないので、NHKスペシャルを事前に観ていなかったのだけれど、まぁ、観ようと思えばナンダカンダで観られるもんですわ。求めよ、さらば与へられん

面白いなぁと思ったのは

  • この回でナレーターを務めたのがNHKアナウンサーではなく、元NHKのフリー・アナウンサーで「半沢直樹」のナレーターを務めた山根基世アナだったのはなぜか?
  • エンディング・ロールにクレジットを出さなかったのはなぜか?

などの論点。

それに、小保方-笹井間のメールを紹介する際の声優によるアフレコの演出には、番組で指摘されているように、確かに違和感を感じた。笹井芳樹博士のメールの読み上げ時に映される写真が微妙にニヤけ顔だったり。

世間では今や、STAP細胞そのものの問題とSTAP細胞騒動に関する問題がごっちゃになって、STAP細胞問題がメディア問題になってしまっている感が否めない。

STAP細胞論文の画期的な点は、遺伝子レベルの操作を必要としない簡便な手順で、体細胞から「万能細胞」(多能性細胞)をつくることができると主張している点だと私は理解している。

文系の私にも、体細胞にある種の刺激を与えることで予定運命がリセットされて多能性を得る論理的な可能性はあるかもしれないと思わせるところがあるし、理系の専門家もその可能性を否定できないので、権威ある科学誌の査読をパスしたのだろうと思う。

野次馬の判官贔屓で「晴子が『STAP細胞はあります!』つってんだから、あるってことでいいんじゃねぇのか?」と言うわけにもいかず、実際のところ、アクロシンGFPの件などは小保方サイドに圧倒的に不利と言わざるを得ない。STAP細胞論文の手順による再現は難航しそうな印象。

STAP幹細胞はどこから? | 日経サイエンス

Nature 掲載の、いわゆるSTAP細胞論文は取り下げられたものの、現在も同誌ウェブサイトで閲覧できる:

Stimulus-triggered fate conversion of somatic cells into pluripotency :  Nature :  Nature Publishing Group(英語、日本語要旨あり)

* * *

騒動を一旦リセットして、STAP細胞そのものについてもう一度考えてみたい人は、粥川準二「STAP細胞事件が忘却させたこと」、『現代思想』<特集:科学者——科学技術のポリティカルエコノミー>2014年8月号(青土社)がおススメ。

この人が書く文章は、文系の私が読んでも解りやすく、いつも頼りにしている。バイオケミストリーの現在をキチンと解きほぐしつつ、バイオポリティックスの現代的位相を的確に衝いていると思う。

同稿は、人工多能性幹細胞問題について、ES細胞・iPS細胞から説き起こしつつ、そもそもSTAP細胞とは何なのかを解説した上で、騒動で後景に退いてしまった幹細胞そのものが孕む問題について概説している。

ちなみに、同じ『現代思想』2014年8月号掲載の榎木英介論文に引用されている論文によると、2012年10月31日までに公表された日本における学術研究のうち、自然科学における研究不正の74.1%は生命科学の分野で起きているとのこと。

松澤孝明「わが国における研究不正——公開情報に基づくマクロ分析(1)」、『情報管理』 Vol.56, No.3 (2013) pp.156-165


当ブログ内の人気記事


Google

|

« ラジオのマンガが始まってるぞ!:沙村広明「波よ聞いてくれ」、『月刊アフタヌーン』2014年9月号〜(講談社) | トップページ | 女子中高生の好きなラジオ番組ベスト3:『Seventeen』2014年9月号(集英社) »

ネットラジオ」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/423073/57111418

この記事へのトラックバック一覧です: NHKスペシャル「調査報告 STAP細胞 不正の深層」の深層:「QIC」第928回(ウェブラジオFMC、2014年8月10日):

« ラジオのマンガが始まってるぞ!:沙村広明「波よ聞いてくれ」、『月刊アフタヌーン』2014年9月号〜(講談社) | トップページ | 女子中高生の好きなラジオ番組ベスト3:『Seventeen』2014年9月号(集英社) »