« 5分でわかる!集団的自衛権行使が違憲である理由 by憲法学者・木村草太:「荻上チキ・Session-22」(TBSラジオ、2014年6月16日(月)22:00-24:55) | トップページ | 文化放送などFM免許申請 年内にも放送へ(朝日新聞デジタル、2014年6月18日) »

American Top 40 初代DJ ケイシー・ケイサム、死去。(2014年6月15日)

○American Top 40 初代DJ ケイシー・ケイサム、死去。(2014年6月15日):Casey Kasem, Longtime Voice of "American Top 40" Dead at 82 (ABC News Radio, June 16, 2014)

 

2014年6月6日に危篤が報じられた、"American Top 40" の初代DJ、ケイシー・ケイサム(Casey Kasam)が、6月15日に死去した。享年82。

ケイシー・ケイサム死去。長年にわたり "American Top 40" のDJ。享年82。

アメリカのラジオ・テレビで最も有名で伝説的な声を、もう聴くことができなくなった。ケイシー・ケイサムが死去した。享年82。ケイサムはここしばらくの間、アルツハイマー病やパーキンソン病に似た病気である、レビー小体型認知症(Lewy body dementia, LBD)を患っていた。

日曜日の父の日の朝、ケイサムの最初の妻の娘であるケリー・ケイサムが、父が死去したことを自身のTwitterアカウントに投稿した。

(つづきは、ABC News radio ウェブサイトで)

ケイシー・ケイサム(Casey Kasem)は、1970年7月4日〜1988年8月6日のあいだ、"American Top 40" 初代DJを務めた。同番組を契約上のトラブルで降板した後は、"Casey's Top 40"、"Casey's Hot 20"、"Casey's Countdown" などのホストを担当した。2009年7月11日を以って引退。

近年、ケイシーの妻と子どもたちとのあいだで、ケイサムの介護をめぐる確執が伝えられていた。


"American Top 40" by Casey Kasem
(February 15, 1986)

 

※関連リンク:

アメリカン・トップ40の人気DJ、ケイシー・ケイサムが死去 - ガジェット通信

カウントダウン番組の父、ケイシー・ケイサムをラジオ業界の人々が振り返る (2014/06/19) | 洋楽 ニュース | RO69(アールオーロック) - ロッキング・オンの音楽情報サイト


当ブログ内の人気記事


Google

|

« 5分でわかる!集団的自衛権行使が違憲である理由 by憲法学者・木村草太:「荻上チキ・Session-22」(TBSラジオ、2014年6月16日(月)22:00-24:55) | トップページ | 文化放送などFM免許申請 年内にも放送へ(朝日新聞デジタル、2014年6月18日) »

AM」カテゴリの記事

メディアに取り上げられたラジオ」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/423073/56553832

この記事へのトラックバック一覧です: American Top 40 初代DJ ケイシー・ケイサム、死去。(2014年6月15日):

« 5分でわかる!集団的自衛権行使が違憲である理由 by憲法学者・木村草太:「荻上チキ・Session-22」(TBSラジオ、2014年6月16日(月)22:00-24:55) | トップページ | 文化放送などFM免許申請 年内にも放送へ(朝日新聞デジタル、2014年6月18日) »