« 「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(84) | トップページ | 浅草で見かけたひときわ異彩を放つポスター:『ALL ABOUT UMEKICHI』(2010年) »

池袋のTOYOTAオートサロン アムラックス東京、2013年12月23日(月・祝)で閉館。

○池袋のTOYOTAオートサロン aMLUX東京、2013年12月23日(月・祝)で閉館。

※MEGA WEB 内の写真を追加(2013年12月21日)

 

東京・池袋にあるTOYOTAのショー・ルーム、TOYOTAオートサロン aMLUX東京が、2013年12月23日(月・祝)で閉館、23年の歴史に幕を下ろす。トヨタ自動車池袋ビルのB1から4Fにかけて約70台の実車を展示する巨大施設だった。池袋駅側から見ると、サンシャイン60とか乙女ロードの手前のあたり(地図)。

アムラックス東京 閉館のお知らせ(公式サイト)


トヨタ自動車池袋ビル
 

aMLUX東京
 

B1がイベント・スペース、1FがTOYOTAの企業活動や技術の紹介、2〜4Fがショー・ルームという感じ。5FにはaMLUXホールもある。


 

地下1階
奥にイヴェント・スペースがあります。
 

1Fには旧モデル車も展示中
 

発売当時のヒット曲がBGM
この曲が出てから14年経ってることにビックリ!
 

個人的にいちばん興味深かったのは各ディーラーの販売車種一覧表:


長年の疑問がスッキリしました。
画像をクリックすると拡大表示されます。
 

ラジオCMでよく聴くので店名には案外なじみがある。でも、オート店、ビスタ店はもうないのか……ビスタそのものがないしね。

おおまかに言うと、各店はこういう棲み分けだと思う:

  • トヨタ店:高級車。「最上の出会いをトヨタ店で」
  • トヨペット店:ベテラン・ドライヴァー向け車種。「もっとクルマの話、しませんか。 Answer, for you. TOYOPET」
  • カローラ店:入門車・大衆車。「うれしいこと、全力で。あなたの街のカローラ店」
  • ネッツ店:若者むけ車種。「-the Creative-」

すべて、トヨタ本体とは別会社。

大学生によるDJ番組「Amlux Campus Channel」

自動車への関心そのものは薄い私にとっても、B1で首都圏の大学の放送研究会が Amlux Campus Channel というミニFMっぽいイヴェントをやっていたので、ちょっと気になる施設だった。自動車オーナー予備軍である大学生を集める目的で場所を提供していたのかもしれない。

Amlux Campus Channel のファイナルは2013年12月20日(金)17:00-18:30で、法政大学・武蔵野大学・日本大学法学部が出演。2002年3月に開始し、11年以上続いた。

ACC|Amlux Campus Channel(公式サイト)

サイトには今後についての記載は特にないので、たぶん閉館を機に番組は終了するのだと思う。残念。(だけれど、自分たちで場所を探して新たに再開するようなヴァイタリティーのあるような人じゃないと、放送局には受からないと思うけどね。)

今後、ショー・ルーム機能は臨海副都心パレットタウンの MEGA WEB に集約していく模様。お台場に行ったことのある人向けに言うと、VenusFort から大観覧車や ZEPP TOKYO およびカルチャーカルチャーに行くときに通り抜けるアレね。


MEGA WEB 内のどこでもドア
 

夜のaMLUX東京
 

当ブログ内の人気記事


Google

|

« 「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(84) | トップページ | 浅草で見かけたひときわ異彩を放つポスター:『ALL ABOUT UMEKICHI』(2010年) »

コミュニティーFM、ミニFM」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 池袋のTOYOTAオートサロン アムラックス東京、2013年12月23日(月・祝)で閉館。:

« 「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(84) | トップページ | 浅草で見かけたひときわ異彩を放つポスター:『ALL ABOUT UMEKICHI』(2010年) »