« 書き起こし(4):「歴史学の第一人者と考える『慰安婦問題』」秦郁彦 vs 吉見義明:「荻上チキ・Session-22」(TBSラジオ、2013年6月13日(木)22:00-23:55) | トップページ | 80歳永六輔 闘病車椅子生活で7年ぶり「遠くへ行きたい」出演(スポニチ Sponichi Annex、2013年6月24日) »

震災から2年後の宮城県:「深夜快速」Vol.839 水曜版 週刊突撃一番 拡大版・宮城訪問記(ウェブラジオFMC、2013年5月25日)

○震災から2年後の宮城県:「深夜快速」Vol.839 土曜版 週刊突撃一番 拡大版・宮城訪問記(ウェブラジオFMC、2013年5月25日)

 

少し前に配信された、「深夜快速」Vol.839 土曜版 週刊突撃一番 拡大版・宮城訪問記(ウェブラジオFMC、2013年5月25日)に心を動かされた。

必聴です。

聴けよ、マジで。

Vol..839「土曜版/週刊突撃一番」: 日刊・深夜快速

聴いた?

番組の出演者でバーテンダーでもあるマスタード☆鶴田氏が、宮城県を訪問した道中について語っている。ご本人を含む熊本のバーテンダー20人+アサヒビール熊本支社/ニッカウヰスキーからの2人による、大所帯の弾丸ツアー。

東日本大震災から2年経った宮城県について、ユーモアあり、感動的な所もあり、考えさせる所もあり、実際に現地を訪れた人だけが語りうる非常に貴重な話を聴くことが出来る。話が上手いというのは、改めて素晴らしい才能だと思う。

仙台空港、名取川、高速道路(仙台東部道路)、塩竈港、イオン多賀城店、石巻……当時の津波の光景を振り返りつつ、実際に目の当たりにした現状を語る鶴田氏。

話を聴いていると、私自身も不思議なほど当時の映像を憶えていることに驚く。それに比べて現在は、嘘のような穏やかさとのこと。しかし、震災・津波の爪痕は生々しい様子。

同じ宮城県でも地域によって復興の進捗が異なり、遅々として進んでいない所もある模様。話を聴きながら、「復興にガンガン国費をつぎ込めよ! 人助けの銭を渋るほどオレたちはしみったれてはいない」と、お役所仕事を呪詛する。

他方、権利者が行方不明ゆえに、解体申請が出ていない家屋が残されているという現状もあるようだ。

石巻まちなか復興マルシェの芸能人のサイン、門脇小学校における長渕剛の紅白歌合戦の話に関する現地の人たちと外部の人たちの温度差——鶴田氏の話を聴いて初めて解った。

オレはまだまだ人間として未熟だな。


さとう宗幸「青葉城恋唄」(1978年)
♪時はめぐり また夏が来て/あの日と同じ 流れの岸/
瀬音ゆかしき 杜の都/あの人は もういない

 

※当ブログ内の関連エントリー:

ぬくだまりの宿 みちのく亭(NHKラジオ第1、2011年5月11日(水)21:30-21:55)

ヴァルター・ベンヤミン「物語作者」(1936年)


随時更新。
被災地情報の取得・安否確認等にお役立てください。
Google

|

« 書き起こし(4):「歴史学の第一人者と考える『慰安婦問題』」秦郁彦 vs 吉見義明:「荻上チキ・Session-22」(TBSラジオ、2013年6月13日(木)22:00-23:55) | トップページ | 80歳永六輔 闘病車椅子生活で7年ぶり「遠くへ行きたい」出演(スポニチ Sponichi Annex、2013年6月24日) »

ネットラジオ」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
改めてじっくり聴きます。

投稿: 石崎亮史朗 | 2013年6月25日 (火) 09時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/423073/51805774

この記事へのトラックバック一覧です: 震災から2年後の宮城県:「深夜快速」Vol.839 水曜版 週刊突撃一番 拡大版・宮城訪問記(ウェブラジオFMC、2013年5月25日):

» 先日の放送を紹介していただきました [Bar:Colon(バー:コロン)日記]
『ラジオ批評ブログ―僕のラジオに手を出すな!』のMasaruSさまが、 先日、宮城県に行った時の放送(5月25日放送分)「日刊深夜快速・土曜版」を取り上げてくれました。 とてもうれしいコメントを書いてくださってます。  是非こちらをご覧ください 自分自身が感じてき…... [続きを読む]

受信: 2013年6月25日 (火) 20時11分

« 書き起こし(4):「歴史学の第一人者と考える『慰安婦問題』」秦郁彦 vs 吉見義明:「荻上チキ・Session-22」(TBSラジオ、2013年6月13日(木)22:00-23:55) | トップページ | 80歳永六輔 闘病車椅子生活で7年ぶり「遠くへ行きたい」出演(スポニチ Sponichi Annex、2013年6月24日) »