« 翻訳:オリンピック招致で猪瀬直樹都知事がイスタンブールを中傷。:"In Promoting His City for 2020 Games, Tokyo’s Bid Chairman Tweaks Others", New York Times, April 26, 2013 | トップページ | 川口ライブラリーラジオをまた聴いて来た。(川口市立中央図書館&川口市メディアセブン、2013年4月30日(月・祝)) »

安倍晋三自民党政権による憲法96条先行改正案について

○安倍晋三自民党政権による憲法96条先行改正案について

 

安倍晋三自民党政権による憲法96条改正案が話題になっている。

賛成している人たちは、民主主義や三権分立など、近代的な民主国家にとって重要な根本思想を全く理解していないと言わざるを得ない。

それにそもそも、96条の先行改正なんてやり方が、姑息以外の何ものでもない。

※現行憲法と自民党改正案の改正条項の比較:

日本国憲法(現行)
第九章 改正 

第九十六条 この憲法の改正は、各議院の総議員の三分の二以上の賛成で、国会が、これを発議し、国民に提案してその承認を経なければならない。この承認には、特別の国民投票又は国会の定める選挙の際行はれる投票において、その過半数の賛成を必要とする。

憲法改正について前項の承認を経たときは、天皇は、国民の名で、この憲法と一体を成すものとして、直ちにこれを公布する。

日本国憲法改正案(平成二十四年四月二十七日(決定))
第十章 改正

第百条 この憲法の改正は、衆議院又は参議院の議員の発議により、両議院のそれぞれの総議員の過半数の賛成で国会が議決し、国民に提案してその承認を得なければならない。この承認には、法律の定めるところにより行われる国民の投票において有効投票の過半数の賛成を必要とする。

2 憲法改正について前項の承認を経たときは、天皇は、直ちに憲法改正を公布する。

今、「荻上チキ・Session-22」(TBSラジオ、2013年5月2日(木)22:00-23:55)を聴いている。

2013年05月02日(木)「96条を改定し、憲法改正のハードルを下げることに賛成?反対?」(バトルモード) - 荻上チキ・Session-22

外務大臣政務官である若林けんた参議院議員の無知っぷりにイライラしている。

基本的に民主党・小西ひろゆき参議院議員の意見に賛成だけれど、どうしてこういう意見の人は、すぐ「全体主義」とか「軍国主義」とか言い出すのかなぁ。もうちょっと筋道立った説明と、広範な支持が得られるプレゼンテイションの方法を工夫すべき。

憲法改正に関しては、なかにし礼の次の発言が参考になる。これが全てだと思う:

なかにし礼 憲法そのものは、国民が権力者を拘束する、これ、ルールですから。

国民からこんなものを何とか改正したいなんていう事を言い出す必要は全く無いんですよ。だから、それに拘束されている権力者たちが、「どうも身動きが窮屈だから、憲法を改正してもらいたいなぁ」と、ま、言っているわけ。でもそれにはいろんな圧力とか都合があるわけで、「そうはさせないよ」と、国民が本当は言うべきなんです。

なかにし先生、歌詞はアレだけど、しっかりしたご見識をお持ちで。


ゴールデン・ハーフ「ゴールデン・ハーフのバナナ・ボート」(1971年) 作詞:なかにし礼
CCRの "Proud Mary" (1969) をパクったアレンジもなかなか乙なもんです。
 

日本国憲法については、中学の公民で習う。なかにし礼が示した前述の思想が共有されていないという意味では、義務教育に費やされた税金が完全に無駄になっていると言わざるを得ない。

ただ、なかにし先生、前述の発言の前段にこうも言っている:

なかにし礼 国防軍になってしまったら、我々個人の上にね、軍というものがボンと来るんですよ。つまりね、基本的人権が侵されるわけ。上に軍がきて、軍の都合によって我々の生活というのはすごい左右を受けるわけでね、憲法そのものが、もう、崩壊するんですよ。

これについては、気持ちは解るけれど、法的・論理的な根拠が不明。

Google

|

« 翻訳:オリンピック招致で猪瀬直樹都知事がイスタンブールを中傷。:"In Promoting His City for 2020 Games, Tokyo’s Bid Chairman Tweaks Others", New York Times, April 26, 2013 | トップページ | 川口ライブラリーラジオをまた聴いて来た。(川口市立中央図書館&川口市メディアセブン、2013年4月30日(月・祝)) »

AM」カテゴリの記事

TBSラジオ」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/423073/51467143

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍晋三自民党政権による憲法96条先行改正案について:

« 翻訳:オリンピック招致で猪瀬直樹都知事がイスタンブールを中傷。:"In Promoting His City for 2020 Games, Tokyo’s Bid Chairman Tweaks Others", New York Times, April 26, 2013 | トップページ | 川口ライブラリーラジオをまた聴いて来た。(川口市立中央図書館&川口市メディアセブン、2013年4月30日(月・祝)) »