« 「劇空間ラブホテル」シリーズ(ウェブラジオFMC) | トップページ | 全国FM放送局・送信所一覧図(暫定版)(「BLUESS Laboratory」内) »

AVANTIよ、永遠に:「東京一の日常会話を聞き続けてきた男たち。」『BRUTUS』725号 2013年4月15日号(マガジンハウス)

○AVANTI よ、永遠に:「東京一の日常会話を聞き続けてきた男たち。」『BRUTUS』752号 2013年4月15日号(マガジンハウス)

 

『BRUTUS』752 2013年4月15日号(マガジンハウス)「Suntory Saturday Waiting Bar "AVANTI"」(TOKYO FM、1992年4月4日〜2013年3月30日、土17:00-17:55)の記事が載っている。

特集号というわけではないけれど、「BRUTUSCOPE」のトップ記事として5ページにわたって取り上げられている。番組終了を受けての小特集という感じ。でも、ひとつのラジオ番組としては、かなりの大きな扱い。

好きな番組だったので、終了は残念——とか言いながら、最近は全然聴いてませんでした……ありがちな話だね。

記念に購入。これがせめてもの罪滅ぼし。

扉ページは、仙台坂上の路上で談笑する紳士とスタンの写真。仙台坂の道標が新しくなっている。いつの間に……。


もはやモザイク不要? 公然の秘密か。
 

そして、これまでに放送された「会話」のセレクション&ダイジェストが続く。衣笠祥雄・京極夏彦・永六輔など16人の「常連客」が登場。

記事誌面全体の3分の1ぐらいが JIM BEAM の記事体広告。

最近 SUNTORY が JIM BEAMを推している理由は、下記を参照:

Vol.779「土曜版/週刊突撃一番」: 日刊・深夜快速

「ジャックダニエル」「アーリータイムズ」がアサヒに。「ジムビーム」「メーカーズマーク」がサントリーに。|外食ニュース | FDN フードリンクニュース

※当ブログ内の関連エントリー

『BRUTUS』2009年3月1日号 657号、特集「なにしろラジオ好きなもので。」(マガジンハウス)

Suntory Saturday Waiting Bar "AVANTI"(TOKYO FM)、終ってたのね。

Google

|

« 「劇空間ラブホテル」シリーズ(ウェブラジオFMC) | トップページ | 全国FM放送局・送信所一覧図(暫定版)(「BLUESS Laboratory」内) »

FM」カテゴリの記事

メディアに取り上げられたラジオ」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AVANTIよ、永遠に:「東京一の日常会話を聞き続けてきた男たち。」『BRUTUS』725号 2013年4月15日号(マガジンハウス):

« 「劇空間ラブホテル」シリーズ(ウェブラジオFMC) | トップページ | 全国FM放送局・送信所一覧図(暫定版)(「BLUESS Laboratory」内) »