« プロフェッショナルなラジオ制作の教科書について | トップページ | コトブキツカサ×『イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ』(2010年):「伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう!」、「小林悠 たまむすび」(TBSラジオ、2012年9月14日(金)13:00-15:30) »

靖國神社と遊就館について:桜川マキシム 第343回 靖国神社並遊就館訪問及批難乃巻(ネットラジオ、2012年9月13日配信)

○靖國神社と遊就館について:「桜川マキシム」第343回 靖国神社並遊就館訪問及批難乃巻(ネットラジオ、2012年9月13日配信)

 

「桜川マキシム」第343回 靖国神社並遊就館訪問及批難乃巻(ネットラジオ、2012年9月13日配信)で、JUS氏が靖國神社と遊就館を斬っていた。イヴェントで東京に来た折、両施設を訪れたとのこと。

第343回 「靖国神社並遊就館訪問及批難乃巻」 - 桜川マキシム

名言の連発でありました。

まずは、売店について軽快なジャブ:

JUS 戦争博物館やのに、自衛隊のDVDを置くのは日本国としてはどうなのって話もあるじゃないですか?

こんな風に、靖國神社と遊就館をいつもの調子で腐してゆく。白眉は次の箇所:

JUS でもな、日本という国を愛すことと、過去の戦争を肯定するってことって、まず別じゃないですか?

その戦争で死んだ人が大変やったし、その人たちは頑張ったんだということと、あの戦争が正しかったか間違ってたかってことも別じゃないですか?

武器カッコいいっていうのと、戦争やってもいいっていうのも別じゃないですか?

全編を通して、思想ではなく論理で斬っているところが良いと思う。イデオロギー対イデオロギーでは同じ土俵に立てないので、結局は不毛な論争に終る。イデオロギー闘争に与していないのは次の部分でも明らか:

JUS あっこ[遊就館]に平和学習で連れて行くのは、原爆記念館に連れて行くのと同じぐらい頭おかしいと思う。なんか、片側の思想をそんだけ出してる所に。

よって、語り口は辛辣だけれど、人の話を聞く準備のある人が聞けば、内容的には至って穏当。

むしろ gyasya 氏の

gyasya [靖國神社は]コスプレしてる人がいっぱいいるっていうイメージなんですけどね。軍人コスプレの人が。

の方が、よっぽど怒られそう。

ちなみに、遊就館の名前の由来は『荀子』勧学篇の一節:

君子居必擇郷遊必就士所以防邪僻而近中正也
(君子は居るに必ず郷を擇び、遊ぶに必ず士に就くは、邪僻を防ぎ中正に近づくなり。)

遊就館ウェブサイトの説明では「邪僻を防ぎ中正に近づくなり」の部分が省略されているのだけれど……確信犯?

いちばん気に入ったのは次の箇所:

JUS 武器はメチャクチャかっこいい。でも使うヤツは馬鹿だ。

平和主義者でガン・マニアの私としては、溜飲の下がる思いでありました。

ちなみに、兵器展示についての

JUS [特攻魚雷回天は]カプセルホテルを長くした感じ。二泊はしんどい。

の部分では、心の中で「あれは0泊、現地解散」と思わずツッコミ。

終盤で、

JUS 基本的なとこで言うとね、僕ね、トイレのキレイさに民度が表れると思ってるんですよ。まぁ、靖國神社の便所が汚いね。でねぇ、僕はね、基本的に、大便所に入るところで自動販売機で紙売ってるところについてはヘドが出るくらい嫌いなんですよ。基本的に紙はフリーで、なおかつ石鹸もちゃんとあるっていうのが基本やて思ってるんで、そこが汚いくせに、何が靖國神社だと。

靖國をトイレの清掃と備品で斬る人、初めてだよ。

ちなみに、一番過激なところは編集でカットしたとのこと。これを受けて、最後は gyasya 氏が巧くまとめていた:

gyasya まぁ、歴史は編集されるわけですね。

そのキレ、東京イヴェントのときに欲しかったなぁ。

※関連リンク:

靖國神社(公式サイト)
遊就館(公式サイト)

西日本 Podcast 連合もっこもこパレード公開録音イベント〜東の方までもっこもこ!(東京カルチャーカルチャー、2012年7月27日)(当ブログ内)

Google

|

« プロフェッショナルなラジオ制作の教科書について | トップページ | コトブキツカサ×『イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ』(2010年):「伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう!」、「小林悠 たまむすび」(TBSラジオ、2012年9月14日(金)13:00-15:30) »

ネットラジオ」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
興味深く、尚且ついろいろ考えながら読んでいます。

投稿: 石﨑亮史朗 | 2012年9月25日 (火) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/423073/47107879

この記事へのトラックバック一覧です: 靖國神社と遊就館について:桜川マキシム 第343回 靖国神社並遊就館訪問及批難乃巻(ネットラジオ、2012年9月13日配信):

« プロフェッショナルなラジオ制作の教科書について | トップページ | コトブキツカサ×『イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ』(2010年):「伊集院光の週末TSUTAYAに行ってこれ借りよう!」、「小林悠 たまむすび」(TBSラジオ、2012年9月14日(金)13:00-15:30) »