« 新幹線車内で聴けるラジオ:新幹線ミュージックチャンネル(東海道・山陽新幹線JR東海車輛内のミュージック・サーヴィス) | トップページ | 浜松町グリーンフェスタ 浜祭(文化放送、2011年11月3日(木・祝))で『男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花』(1980年)を観てきた。 »

ラジオな一曲(37):スペクトラム「Passing Dream」(1979年)

○ラジオな一曲(37):スペクトラム「Passing Dream」(1979年)

 

かつて「よゐこと麻衣子のおたっくすくらぶ チベそろ」(TOKYO FM、1994年4月〜1995年3月26日、日21:00-?)という番組がありました。「チベそろ」は「チベットそろばん塾」の略。

かなり面白かったのです。

よゐこ菊池麻衣子が「くちクソ」(=歯クソ)の話で何週にもわたってワイワイ盛り上がったりする、おバカな番組でした。内容は「電撃大賞」(文化放送、土26:00-26:30)に近いかもしれません。雰囲気は「ゴチャ・まぜっ!」(MBSラジオ)っぽいかもしれません。

男ふたり&ノリのいい女子ひとりっていうのは、なかなか絶妙なバランス。

エディングを迎え、「今週も面白かったなぁ」と思ったところで、スペクトラムの「パッシング・ドリーム(Passing Dream)」(1979年)が流れる。噛みしめる余韻が切ないのなんの。


スペクトラム「Passing Dream」(1979年)


 

大人になると、感受性が鈍化したのか、好きな番組の放送時間が終わっても、「切ないなぁ」などとはさすがに思わなくなる。でも、思春期にラジオでこういうオモシロ切ない、複雑な感情を経験するのは大切かもしれない。ラジオの良さは、おもしろさだけではない。

曲聴いてたら想い出して、また切なくなってきた。

「Potato chip ハ ノコリスクナイ」。


「チベそろ」最終回のエンディング
 

当ブログ内の人気記事


Google

|

« 新幹線車内で聴けるラジオ:新幹線ミュージックチャンネル(東海道・山陽新幹線JR東海車輛内のミュージック・サーヴィス) | トップページ | 浜松町グリーンフェスタ 浜祭(文化放送、2011年11月3日(木・祝))で『男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花』(1980年)を観てきた。 »

ラジオ」カテゴリの記事

ラジオな一曲」カテゴリの記事

コメント

当方35歳男子! これこれ、この曲、めちゃくちゃ探してました。
ありがとうございます。

投稿: | 2012年9月30日 (日) 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ラジオな一曲(37):スペクトラム「Passing Dream」(1979年):

« 新幹線車内で聴けるラジオ:新幹線ミュージックチャンネル(東海道・山陽新幹線JR東海車輛内のミュージック・サーヴィス) | トップページ | 浜松町グリーンフェスタ 浜祭(文化放送、2011年11月3日(木・祝))で『男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花』(1980年)を観てきた。 »