« YouTube の「おなじみの動画」 | トップページ | グリエルモ・マルコーニ(Guglielmo Marconi 1874-1937)、大西洋横断無線通信に成功(1901年12月12日)。 »

ニッポン放送の松本ひでおアナ、『週刊モーニング』2012年2・3号(講談社)に登場:森高夕次/アダチケイジ「グラゼニ」第20話 ココダケの話 前編

○ニッポン放送の松本ひでおアナ、『週刊モーニング』2012年2・3号(講談社)に登場:森高夕次/アダチケイジ「グラゼニ」第20話 ココダケの話 前編

 

今売りの『週刊モーニング』2012年2・3号(講談社)掲載の、森高夕次[作]/アダチケイジ[画]「グラゼニ」で、主人公が「松本ひでお 情報発見ココだけ!」(ニッポン放送、月〜金5:40-8:00)に出演し、ニッポン放送の松本ひでおアナウンサーが登場。

モーニング公式サイト - 『グラゼニ』作品情報

松本ひでお 情報発見ココだけ! - AMラジオ 1242 ニッポン放送
『 グラゼニ』(松本秀夫のやぎメール)
ヤギ松 (@yagimatsu) on Twitter(松本ひでおアナのTwitter)

「グラゼニ」は、野球選手の年俸を切り口にプロ野球界を描く青年誌らしい野球漫画。ちなみに、最近の『モーニング』では、この「グラゼニ」と、昭和20年代後半の日本映画界を舞台にした星野泰視「デラシネマ」が好き。

今回は、主人公の野球選手・凡田夏之介がラジオに出演する話。「松本ひでお 情報発見ココだけ!」の「セットアッパーたちのクライマックス!ここだけの話」という座談会企画のゲストに夏之介ほか計3人の中継ぎ投手が出演する。

作中では放送局の名前がニッポン放送ではなく「オトワラジオ」になっている。

ちょっとだけ引用:


番組開始
 

松本ひでおアナ
しっかりヤギです。
 

リスナーたちも登場。
 

原作者の森高夕次も、2011年12月7日(水)の「松本ひでお 情報発見ココだけ!」に出演していたらしい。

コミックナタリー - 「グラゼニ」の原作者・森高夕次が明日7日にラジオ出演

Google

|

« YouTube の「おなじみの動画」 | トップページ | グリエルモ・マルコーニ(Guglielmo Marconi 1874-1937)、大西洋横断無線通信に成功(1901年12月12日)。 »

AM」カテゴリの記事

メディアに取り上げられたラジオ」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

ニッポン放送」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニッポン放送の松本ひでおアナ、『週刊モーニング』2012年2・3号(講談社)に登場:森高夕次/アダチケイジ「グラゼニ」第20話 ココダケの話 前編:

« YouTube の「おなじみの動画」 | トップページ | グリエルモ・マルコーニ(Guglielmo Marconi 1874-1937)、大西洋横断無線通信に成功(1901年12月12日)。 »