« 「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(47) | トップページ | 安住紳一郎の日曜天国(TBSラジオ、2011年4月24日(日)10:00-12:00) »

爆笑問題の日曜サンデー 第4回ラジオ新番組選手権(TBSラジオ、2011年4月24日(日)13:00-17:00)

○「爆笑問題の日曜サンデー」第4回ラジオ新番組選手権2011(TBSラジオ、2011年4月24日(日)13:00-17:00)

 

この日は番組改編期恒例の「ラジオ新番組選手権」。JRN系列の全国のラジオ局の新番組を紹介し、リスナー投票でランキングを決める企画。

第4回ラジオ新番組選手権 - 爆笑問題の日曜サンデー

最近では『ラジオ番組表』よりもこっちのほうが新番組情報が早い。

プレゼンターとして「南海キャンディーズの弱くて面白くないほう」こと山里亮太がゲスト。こっちの番組でも「ブタめがね」などと、リスナーからイジられていた。

本編は、かつてのような地方ブロックごとの紹介ではなく、ルーレットで番組を選んでいる体の茶番ネタ。自社制作の新番組が減ってきているのだろうか? 「日曜サンデー」もこの春からやたら全国にネットされ始めているし。

回を重ねるごとに「これは!」と思う番組が減っているような気もする。

* * *

静岡県:「フリーステーションHi-ho!」(SBSラジオ、月〜金21:00-22:00)

DJの伊藤圭介アナ、しゃべり方がチョッと野沢那智っぽかった。パーソナリティ、ディレクター、プロデューサー、オペレーター、雑用など、すべてひとりで行っているとのこと。

大阪府:「畑中ふう・大桃美代子のてふてふ」(MBSラジオ、金16:00-17:54)

ちなみに、麻木久仁子はTBSラジオで「麻木久仁子のニッポン政策研究所」(TBSラジオ、土5:05-5:30)を放送中。専門家を呼んで政治・経済・社会に関する時事問題について解説や提言を聴く内容。地味だけどなかなか面白い番組で、ポッドキャストでも配信している。伊勢崎賢治による「自衛隊の国際貢献と憲法9条」(2010年12月18日)の話は目から鱗で面白かったなあぁ。最近は震災関連のテーマが続いている。

大阪府:「土曜 ミミマンボ!」(MBSラジオ、土17:45-18:00)

「この時間のお相手は、マルチ実況アナウンサー中西則善と」「ノリの良いトークはお任せください。竹内明美と」「お墓のことなら何でも相談に乗ります。山石です」……三段落ち。シュールだ。

福島県:「あらたとみちこの夜をぶっとばせ」(RFCラジオ福島、月19:00-20:00)

"Whistler of Hope" はいい曲だったけれど、もうチョッと番組そのものの内容も知りたかった。

RFCラジオ福島のウェブサイトは、環境放射能測定値やライフ・ライン情報など、震災・原発情報を精力的に発信中。

愛媛県:「友近ママの、魔法の引き出し」(RNBラジオ、月23:30-23:59)

友近の母・友近千鶴の番組。これはズルい。爆笑問題のふたりも言っていたけれど、友近のコントみたいだった。

以前にも「王様の耳?ロバの耳!」(RNBラジオ、2005年10月~2007年3月、月〜木22:00-24:00)という番組の木曜日に、2006年4月~2007年3月のあいだレギュラー出演していたようだ。

岡山県:「キャンパスラジオ」(RSKラジオ、土21:00-23:00)

オープニングとあのコーラスだけではなんとも感想の言いようがないけれど、「日曜サンデー」リスナーには人気だったようだ。

石川県:「鼻毛の森のラジパラ?-RADIO PARASITE-」(MROラジオ、土13:00-15:00)

まだ無名のタレントによる悪ふざけ、ワクワクするなぁ。うらやましい。

最近、東京にはそういう番組がない。新しい番組が始まっても、すでに知っている人たちによる大人し目の番組ばかり。

新潟県:「フラっとフライデー」(BSNラジオ、金9:00-12:00)

CHA-CHA松原桃太郎が出演……ヤングには解らないと思うけど。勝俣州和がいたグループだよ。現在は芸能界を離れ、カイロプラクティックの施術院をなさっているのだとか。

いい感じでローカル番組の良さが出ていて好感がもてた。
東京圏で「地方としての東京」を感じることができるのは「毒蝮三太夫のミュージックプレゼント」(TBSラジオ、月〜金10:27-10:51ごろ)ぐらいかなぁ。

松原 桃太郎ブログ
気仙沼ちゃんは、被災したもののご無事だったそうです。


CHA-CHA「いわゆるひとつの誤解デス」(1988年)

北海道:「人生探求ラジオ BUG」(HBCラジオ、木17:00-17:20)

翌日の「ニュース探究ラジオ Dig」(TBSラジオ、2011年4月25日(月)22:00-24:55)のオープニングでも竹内香苗アナが話題にしておりました。「Dig」は「探」、「BUG」は「探」とのこと。

爆笑問題のふたりは「MAYU、誰だよ?」と言っていたけれど、私はすぐに判った。最後に本人が明かしたように、「新番組選手権」第1回(2008年4月27日)で1位になった「スリーキャッツナイト2008」(HBCラジオ、2008年4月〜9月、日24:30-25:00)の3人のうちのひとり。オレも東京から聴いてたもんなぁ。

残る2人のうち、星りなはHBCラジオでは番組を担当していないけれどミュージシャンおよびタレントとして活躍中。石橋佳奈は、2009年9月14日でブログの更新が止まっており、生島企画室のサイトから名前が消えている。もう活動していないのかなぁ?

伊藤沙菜のココロは童顔です。」(日25:00-25:30)は現在も放送中(例のポエムのやつね)。

福井県:「ちゅんちゅんサタデー」(FBCラジオ、土8:00-10:45)

「ちゅんちゅん」は、小鳥のさえずりと「熱い」を意味する福井弁がかけてあるとのこと。福井に行って何か熱いものを食べたら「ちゅんちゅんやな」と言ってみよう。

山梨県:「どきゅ〜ん!」(YBSラジオ、土11:00-14:50)

クイズが昼ワイドらしからぬ内容。

ちなみに、場所にもよるかもしれないけれど、深夜・早朝は東京でもYBSが聴こえる。

パーソナリティーのひとり、塩沢未佳子アナの声は、井筒和幸[監督]『ヒーローショー』(2010年)の劇中で聴くことができる。当時「ラヂウス」(2006年4月1日〜2011年4月2日、土11:00-14:50)を担当していたYBSの酒井康宜アナの声とともに、屋台のラジオから流れてくる。

井筒和幸[監督]『ヒーローショー』(2010年)に出てきたラジオ番組:「ラヂウス」(YBSラジオ)(当ブログ内)

鹿児島県:「ズバッ@RADIO〜青だよ!たくちゃん〜」(MBCラジオ、土11:00-15:35)

野口たくおMBC美坂理恵アナウンサーのふたりが、MBCテレビの「ズバッと!鹿児島」(土9:30-10:15)の直後、続けてラジオ出演しているとのこと。

こういうノリが良い雰囲気の番組は好きです。

愛知県:CBC開局60周年連続ラジオドラマ「還暦刑事」(CBCラジオ、金17:15ごろ-;土13:12ごろ-15分、月1回4本一挙放送)

主演は大泉成。これはチョッと聴きたい。

民放でラジオ・ドラマをレギュラー放送している局は少ない。こういう開局記念や芸術祭参加の際に散発的に制作される例がほとんど。残念。

アニラジっぽいのじゃなくて、ドラマっぽいドラマをもっと聴きたいなぁ。

* * *

リスナー投票の結果は以下の通り:

  • 3位:「キャンパスラジオ」(RSKラジオ、土21:00-23:00)
  • 2位:「人生探求ラジオBUG」(HBCラジオ、木17:00-17:20)
  • 1位:「友近ママの、魔法の引き出し」(RNBラジオ、月23:30-23:59)

4位以下は、「日曜サンデー」ウェブサイトをご参照のこと。

私が気になった3番組は以下の通り:

Google

|

« 「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(47) | トップページ | 安住紳一郎の日曜天国(TBSラジオ、2011年4月24日(日)10:00-12:00) »

AM」カテゴリの記事

文化放送」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 爆笑問題の日曜サンデー 第4回ラジオ新番組選手権(TBSラジオ、2011年4月24日(日)13:00-17:00):

« 「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(47) | トップページ | 安住紳一郎の日曜天国(TBSラジオ、2011年4月24日(日)10:00-12:00) »