« 地震関連:震災被災地ラジオ局の周波数・Twitter・ネット配信一覧(県域局・コミュニティFM) | トップページ | 日本の震災:危機における「ジャック・バウアー」、枝野幸男 "Japan earthquake: Yukio Edano, the 'Jack Bauer' of the crisis" The Daily Telegraph, 5th March 2011 »

サンドウイッチマンの今俺たちができること、みんなができること(TBSラジオ、2011年3月19日(土)15:00-16:55)

○「サンドウイッチマンの今俺たちができること、みんなができること」(TBSラジオ、2011年3月19日(土)15:00-16:55)

TBS RADIO 954 kHz │ TBSラジオ災害情報 - 3/19(土)「サンドウイッチマンの今俺たちができること、みんなができること」を放送しました。
※上記ページで番組のmp3ファイルをダウンロードできます。

「サンドウイッチマンの今俺たちができること、みんなができること」(TBSラジオ、2011年3月19日(土)15:00-16:55)が良かった。

ふたりは、地震発生時には気仙沼の市場でロケ中で、東北放送クルーの適切な対応で高台に逃れることができたとのこと。他方、市場の建物の2階に避難した人たちも多数いたらしい。

番組の内容は、被災地の状況や支援の呼びかけなどが中心ではあったが、真剣ながらも過度に暗い雰囲気がなく、笑える部分もあったのが何よりも良い点だった。お笑い芸人ってやっぱりすごいね。

東京でも毎日比較的強い余震がある。ラジオは特別編成で、番組のトーンも暗くなりがちだ。そんななかにも、リスナーを元気づけようという番組も出初めていて、それ自体には心を打たれるし共感するのだけれど、その努めて明るくしようという善意に照らされて震災の影がいっそう濃く見えてしまっていたりもする。聴いていると陰鬱とした気持ちになりがちで、ラジオずきも一長一短だと思い始めていた。

「東京者がこんなときに面白いことを言っていいのか」と逡巡しているパーソナリティーも多いはずだ。その点、この番組は、被災地の出身で実際に被災もし、そしてお笑い芸人であるサンドウイッチマンだからこそできた放送だと思う。


随時更新。
被災地情報の取得・安否確認等にお役立てください。

Google

|

« 地震関連:震災被災地ラジオ局の周波数・Twitter・ネット配信一覧(県域局・コミュニティFM) | トップページ | 日本の震災:危機における「ジャック・バウアー」、枝野幸男 "Japan earthquake: Yukio Edano, the 'Jack Bauer' of the crisis" The Daily Telegraph, 5th March 2011 »

AM」カテゴリの記事

TBSラジオ」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/423073/39291805

この記事へのトラックバック一覧です: サンドウイッチマンの今俺たちができること、みんなができること(TBSラジオ、2011年3月19日(土)15:00-16:55):

« 地震関連:震災被災地ラジオ局の周波数・Twitter・ネット配信一覧(県域局・コミュニティFM) | トップページ | 日本の震災:危機における「ジャック・バウアー」、枝野幸男 "Japan earthquake: Yukio Edano, the 'Jack Bauer' of the crisis" The Daily Telegraph, 5th March 2011 »