« 「ラジオは変わるのか」ゲスト:TBSラジオ「Dig」プロデューサー・鳥山穣(談話室沢辺、2010年6月14日) | トップページ | ニュース探求ラジオ Dig(TBSラジオ、2011年1月17日(月)22:00-24:50) »

海の男たちに愛された本屋さん(FMヨコハマ、2010年5月29日(土)22:00-23:00)

○「海の男たちに愛された本屋さん」(FMヨコハマ、2010年5月29日(土)22:00-23:00)

「海の男たちに愛された本屋さん」(FMヨコハマ、2010年5月29日(土)22:00-23:00)は、エフエム横浜25周年特別番組にして、第6回日本放送文化大賞・ラジオ部門グランプリ受賞作

トピックス|海の男たちに愛された本屋さん|Fm yokohama 84.7 (FMヨコハマ)

同賞の受賞作は、原則表彰から3か月以内に、ネットワークの垣根を越えて全国的に再放送される。AM/FMの垣根は越えない模様。「海の男たちに愛された本屋さん」は全国のFM局で再放送中。ラジオNIKKEIの番組が受賞したらどうなるのだろうか?

日本放送文化大賞/第6回入選・事績 - NAB LOCAL
※受賞作・再放送のスケジュールなどを掲載

備忘録:第6回日本放送文化大賞(ラジオ関連)(当ブログ内)

船員たちに本を配送する全国で唯一の書店・イセザキ書房(横浜市・伊勢佐木町、昭和31年創業)の社長・佐藤智子さんと船員たちの手紙のやり取りを端緒に、関係者のインタヴューの合間にジャズを挟みつつ、港町・横浜の過去・現在・未来を見渡す内容。佐藤さんは、知的で、77歳とは思えない矍鑠とした語り口。

イセザキ書房 横浜の書店 伊勢佐木町の本屋さん 新刊書 雑誌 紙芝居

開店当初の昭和30年代、イセザキ書房はとりわけ特徴もない普通の書店だったが、ある日、船員相手に書籍・雑誌が売れるというニーズを偶然発見し、船員からの注文を受けて停泊中の船に本を届けるというアイディアにたどり着く。

読み物以外にも、海事関係の専門書や、旺文社の英会話教材とコロンビアのテープ・レコーダーのセットも販売し、英会話教材は日本一の売り上げだったとか。


※COLUMBIA TRC-718SO
番組で言っていたコロンビアのテープ・レコーダーはコレ?
たまたま所有。
 

※Obunsha(旺文社)とCOLUMBIAのダブル・ネイム。
古道具屋で、ルックスが気に入って購入。
 

当時は、南氷洋捕鯨・北洋鮭鱒漁も盛んで、船員たちで賑わう横浜は「シャッターを開けたらカネが飛び込んできた」と言う人もいるほどの好景気。

やがて、佐藤さんの手紙の中にこんな言葉が——

 横浜は、もう港町ではありません。

ここから視点がミクロからマクロに変わり、横浜の過去と現在が対比される。

朝鮮戦争・南米への移民・ベトナム戦争の時代、横浜は米兵・外国航路の船員でにぎわった。

やがて、外国船の入港も減り、駐留米軍のプレゼンスも低下。海運ビジネスの潮流も変化し、コンテナ船の基地は東京に、アジアのハブ港の地位は上海・シンガポールに取って代わられる。

過去に対するノスタルジックな語りは、現在の退潮と表裏一体ではあるが、港町から観光地へという未来への展望が提示されて番組は終る。

夜、ベッドの中でゆっくり聴くと心地良さそうな番組だった。

私は、NACK5の再放送(2011年1月16日(日)25:00-26:00)を聴取。

ウチは室内ではNACK5が入りにくい。でも玄関ではものすごくよく聴こえる。玄関で聴いてもよかったのだけれど、外に出て、荒川土手を歩きつつ聴取。

荒川の水面を横浜港に、遠くに見える東京スカイツリー横浜ランドマークタワーに見立てて、ちょっとした横浜気分。時おり首都高を近づいては遠ざかる自動車の音が、波の音にも聴こえてくる。さすがに、下町なのでみなとみらいっぽさはないけれど。

真っ暗な場所で聴くラジオは、音の世界に没入できてなかなか良い。


 
Google

|

« 「ラジオは変わるのか」ゲスト:TBSラジオ「Dig」プロデューサー・鳥山穣(談話室沢辺、2010年6月14日) | トップページ | ニュース探求ラジオ Dig(TBSラジオ、2011年1月17日(月)22:00-24:50) »

FM」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海の男たちに愛された本屋さん(FMヨコハマ、2010年5月29日(土)22:00-23:00):

« 「ラジオは変わるのか」ゲスト:TBSラジオ「Dig」プロデューサー・鳥山穣(談話室沢辺、2010年6月14日) | トップページ | ニュース探求ラジオ Dig(TBSラジオ、2011年1月17日(月)22:00-24:50) »