« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

犀蹴電台

犀蹴電台

このあいだご紹介したねとらじの犀蹴放送は、もう終了したようだ。

現在は犀蹴電台として放送中:

play
※クリックするとiTunesなどのプレイヤーで番組の再生が始まります。

このエントリーを書いている時点では1995年あたりの放送が流れている。

すしボーイ・フジのCM、初めて聴いた。

すしボーイフジ・明石魚住店(「サイキック青年団・ズズ黒リスナーのページ」内)

Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオな一曲(15):稲葉浩志「TRASH」(2002年)

○ラジオな一曲(15):稲葉浩志「TRASH」(2002年)


稲葉浩志「TRASH」(2002年)
 

「TRASH」は、稲葉浩志の2ndソロ・アルバム『志庵』(2002年)に収録されている。

この曲がラジオな一曲である理由は、曲中に「スカイセンサー・ソロ」が含まれるからだ。

「スカイセンサー」とはSONYから発売されていたBCLラジオのシリーズ名。往時のラジオ少年たちの憧れの的だったそうだ。稲葉が使用しているのはスカイセンサー5900(SONY ICF-5900)前期型とのこと。1975年に発売された製品だ。

ICF-5900(「ラジオ資料館」内)

スカイセンサーでGo!

件の「スカイセンサー・ソロ」では、スカイセンサーのチューニングが合っていない時のノイズを録音し、再生速度を変化させることで、ターン・テーブルのスクラッチのような効果を醸成しているのだとか。上掲動画の2分16秒あたりから聴くことができる。

「TRASH」以外にも、「あなたを呼ぶ声は風にさらわれて」(『志庵』に収録)B'z「まっかなシルク」(シングル『GOLD』(2001年)に収録)でスカイセンサー・ソロを聴くことができるようだ。

ついでに、B'z でラジオといえば、2009年9月30日に bayfm開局20周年特番「bayfm B’z SPECIAL」が放送され、そのダイジェスト版がbayfmウェブサイトで11月2日〜12月31日のあいだ公開されていた。発売前のアルバム『MAGIC』(2009年)の曲が聴けたということで、公開初日で1万件以上のアクセスが殺到したのだとか。

伊藤政則とB\'zがマッチアップ!ラジオ番組のストリーミング再放送が異例のアクセス数を記録 - goo 音楽

公開中に一応聴いてみたが、B’zのふたりよりも番組ホストの伊藤政則(音楽評論家)のほうが多くしゃべっている印象だった。もともとそういう芸風か。

Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京のミニFM局リスト(暫定版)2010年1月29日改訂

○東京のミニFM局リスト(暫定版)2010年1月29日改訂

※下北FMを追加。FM LoveWAVEのリンクを訂正。

先日公開した「東京のミニFM局のリスト」を更新してみました。

ミニFMとは、免許を必要としない微弱電波による放送を行っているFM局です。


総務省ウェブサイトより引用

微弱な電波を利用した無線設備(総務省北海道総合通信局)
総務省本体のサイトより、私のような素人にはこっちのほうが読みやすい。

下記リストには、ミニFM以外にも、前身がミニFMのネット・ラジオや、私が勝手に「ミニFM的」だと判断したものも含んでいます。

情報が少なく、たいして網羅できていません。また、未聴局も載せています。記載内容が不正確なこともあるかもしれません。「聴いたことがある」「他 にもこんな局がある」「情報が間違っている」「私がやっています」などの情報をお待ちしています。頂いた情報に基づき加筆・修正してゆきたいと思います。

* * *

掲載順は放送拠点所在地の全国地方公共団体コードに拠る。同一市区町村内では局名五十音順。

メジラジ(東京都新宿区西落合1-31-24 西落合児童館2階 落合三世代交流サロン、86.9MHz、土12:00-15:00)
目白大学放送研究会によるミニFM。落合三世代交流サロン内のスタジオから放送。

あさくさFM(浅草花やしき内:東京都台東区浅草2丁目28-1、83.7MHz)
浅草の遊園地花やしきから放送しているミニFM局。1日2回の生放送番組「Asakusa Catch UP」と、多数の録音番組を放送。生放送パートはStickamでも放送していて、放送ブース内の映像を見ることができる。

コジマラジオ(東京都台東区小島2丁目 9-10 小島アートプラザ(旧台東区立小島小学校))
小島アートプラザ(旧台東区立小島小学校内)を拠点におくインカレ・ラジオ制作サークル。定期的に放送を行っているかどうかは不明だが、88.0MHzで放送している模様。

どすこいFM(両国国技館:東京都墨田区横網1丁目 3-28、83.4MHz、初日〜千秋楽15:00-)
両国国技館内で場所中に聴取可能なオリジナル館内放送。ラジオの貸し出しも行っている。
この他に、「NHK BS 大相撲中継・日本語放送」(76.6MHz、
初日〜千秋楽13:00-)および「NHK BS 大相撲中継・英語放送」(78.3MHz、
初日〜千秋楽16:00-)の音声の再送信も行っている。

学大FM(東京都目黒区五本木2丁目 15-12 五本木プロジェクトビル 五本木カフェ HANADA ROSSO、87.0MHz、火16:00-17:30)
伊藤清光氏の屋上パフォーマンスの一環として始められたミニFM局。番組のネット配信も行っている。

K-MEG4(東京都目黒区上目黒4丁目 28-3、88.0MHz)
プレス・リリース配信サイト ValuePress! が運営する非営利のミニFM局。ポドキャスティングも行っている。
サイトによると、「ValuePlease!(バリュープリーズ)」(水18:00-)と、「The Day Of The Best」(月18:00-)の2番組を制作・放送している模様。後者はネット配信が更新されていないので、もう放送されていないのかもしれない。

さん茶FM(東京都世田谷区太子堂2丁目、77.0MHz、第2・第4日曜日)
居酒屋「かめや」を拠点として活動するミニFM局。毎月第2・第4日曜日に生放送を行っているとのこと。放送時間は不明。かつては「しゃれなあど ふれあいひろば」で定期的にイヴェントも行っていた。

○下北FM(ファーストキッチン下北沢店オープンテラス:東京都世田谷区北沢2−5−2 ビッグベンビル1F、ネットラジオ)
大蔵ともあきが代表・プロデューサー・DJを務める「ストリートラジオ局」。週1回のペースで木曜夜に公開生放送を行っている。通常の公開放送以外にも、各地で出張放送も行っている。
88.8MHzのミニFM局としてスタートしたが、現在もミニFMの放送を行っているかは不明。

ラジオぱお(駒沢大学:東京都世田谷区駒沢1丁目 23-1、88.0MHz、毎月「8」「0」のつく日の12:10-12:50)
駒沢大学グローバル・メディア・スタディーズ学部 金山智子ゼミが運営するミニFM局。駒沢大学内売店・食堂パオわきのテントから放送。

ラジオぱちぱち(東京都杉並区善福寺3丁目 13-10 善福寺北児童館周辺、88.0MHz、毎月第2土曜日10:00-公開生放送・同日夜再放送、ほか)
杉並区立桃井第四小学校および善福寺北児童館エリアのこどもたちが運営しているミニFM局。複数のレギュラー番組がある。

Amlux Campus Channel(東京都豊島区東池袋3丁目 3-5 トヨタオートサロン アムラックス東京 B1サテライトブース、火〜金17:30-18:30)
毎週火曜日から金曜日まで、首都圏17大学の放送関係サークルが日替わりで行っている公開放送。電波は送信していない模様。

○FM千早88(東京都豊島区千早、88.0MHz、土15:00-)
現在放送中かどうかは不明。
日野エフエムが技術的なノウハウを提供して開局したとのこと。

参考:小学生“女子アナ”活躍 豊島にミニ放送局 『FM千早88』 (東京新聞、2007年2月12日(月))


豊島区千早のミニFM「女子アナ」は小学生「TOKYO MX NEWS」
(TOKYO MXTV、2007年10月15日)

コミュニティラジオ きたくなるまち(東京都北区王子、ネットラジオ、毎月10日・20日・30日配信)
PAL-FM。現在はネットラジオのみの放送。

FMサンク(東京都板橋区高島平2丁目 26-3 高島平団地内さくら通り商店街「コミュニティ・カフェ サンク」)
大東文化大学の「現代GP高島平再生プロジェクト」の一環。
FMおだわら(神奈川県小田原市、78.7MHz)で「Many Thanks 高島平」(日15:00-15:30;月23:00-24:00(再))を放送中。サイマルラジオからもネット経由で聴取可能。

ラジオネリマ(東京都練馬区、ネットラジオ)
毎週土日にオリジナル番組(12:00-)、それ以外の時間は「ラジネリ音楽畑」を配信。
FMえすかれぇしょん(千葉県市川市大洲、埼玉県川口市芝富士、東京都練馬区南田中、東京都上落合などから放送していた)。

足立区民放送(東京都足立区、ネットラジオ、土23:00-24:55
足立FM開局準備会による放送。毎週土曜日「アダチ区民放送局」を Stickam および ねとらじ で生放送。2009年9月27日まではミニFMでも放送していた。
足立区民さんからの情報によると、「じつはまだミニFMが放送されています。イベント時以外のベリカードの発行を終了したので、いちおうミニFMは放送していないといってる「だけ」だそうです」とのこと。

FM LoveWAVE(東京都葛飾区柴又1丁目、88.2MHz)
柴又駅前からの不定期放送。

日野エフエム放送(東京都日野市新井、76.8MHz)
京王電鉄高幡不動駅周辺で毎週土曜日に放送中。

参考: 夜のロフトスタジオ(日野エフエム放送:東京都日野市 京王電鉄高幡不動駅周辺 76.8MHz、2009年8月13日(木)21:00-23:00)(当ブログ内)

○JOUT-FM(東京都国立市?、86.9MHz)
詳細不明。休日祝祭日に音楽のみを放送しているとのこと。
livedoor のねとらじでの放送も行っているようだ。番組内容説明によると「UTさん」により「週末 FM  86.9MHz  高幡 百草周辺でオンエア中」とのこと。 高幡・百草周辺でUTって、もしかして……。

参考:
今日もギンギン謎のFM(電波堂本舗)
JOUT-FM(86.9MHz)(パラかめタクシー、○○中!)

※2009年10月12日(月)に立川駅下りホーム上で放送を確認。
 ・ダウンロード 200910121718joutfm.mp3 (20.5K)(10秒)

Google

| | コメント (1) | トラックバック (0)

東島 大『なぜ水俣病は解決できないのか』(弦書房、2010年)

○東島 大『なぜ水俣病は解決できないのか』(弦書房、2010年)

 

ウェブラジオFMCでおなじみのH3(えっちさん)の本が出た。FMCリスナーも、そうでない人も、ぜひ読みましょう。

私は池袋のジュンク堂で購入。棚に面出しで置いてあった。

水俣病患者のイメージや認定基準の問題などが解りやすく解説され批判されている。劇症型でない重篤以下の患者の話、汚染魚類の経口摂取による患者と胎児性の患者との違いの話など、なるほどと思う気づきが多い。よく考えてみれば患者の症状に程度の違いがあることは当然のことだが、巷間流布している一面化されたイメージによって、いかに私たちの認識が規定されているかを再認識した。

この本の特徴的な点は、ほとんどの節のタイトルの末尾に、具体的な患者や関係者の名前が付されていること。水俣病が、抽象的な観念でも過去に帰属する「教訓」でもなく、生きている人/死んで行った人の具体的な経験として記述されている。

実態を知り、一面化されたイメージから多くの市民が脱却することができれば、患者の立場に立った認定基準設定への気運を高めることができるのかもしれない。

「QIC」第667回(ウェブラジオFMC、2009年7月19日放送分)で、H3が水俣病被害者救済法を斬っていたが、これを機に保存している音源を聴き直した。チッソ分社化批判・背後にある電力利権の話など、とても聴き応えがある内容だった。出版を記念して、もう一度聴けるようにならないかなぁ、などと呟いてみる。

QIC 第667回(ウェブラジオFMC、2009年7月19日放送分)(当ブログ内)

※最近の動き:

水俣病訴訟:熊本地裁が和解勧告 不知火患者会と被告に(毎日新聞、2010年1月22日)

 水俣病不知火(しらぬい)患者会(熊本県水俣市、2600人)が国と熊本県、原因企業チッソ(東京都)を相手取り、1人850万円の損害賠償を求 めた訴訟で、熊本地裁は22日午前、原告と被告双方に和解を勧告した。午後に和解協議が始まる見通し。未認定患者の訴訟派のうち、9割以上を占める不知火患者会との合意が成立すれば、国が進める水俣病救済策は、実現に向けて加速することになる。

 不知火患者会は、未認定患者の主要5団体のうち、裁判での解決を求める「訴訟派」の最大組織。05年10月の第1陣50人を皮切りに、18陣まで 計2018人が提訴している。昨年7月に成立した水俣病救済特別措置法(特措法)に反対し、国などと対決姿勢を取ってきた。しかし昨年10月、田島一成副環境相が示した和解方針を受け、環境省と2回の事前協議をしてきた。

 熊本のほか、東京や関西でも相次いだ水俣病関連訴訟で、国が和解協議に応じるのは初めて。

 和解勧告後に地裁前で開いた集会で、患者会の大石利生会長は「すべての水俣病被害者救済への新たな闘いが始まった。心を一つにして共に頑張りましょう」と述べた。

 特措法に基づく救済措置について、水俣病出水の会(鹿児島県出水市、3700人)など3団体は既に受け入れ方針を表明している。

 一方、残る訴訟派団体の水俣病被害者互助会(水俣市、170人)は被害の全容解明など、より抜本的な解決を求めて裁判を続ける意向を表明している。【西貴晴】

 【ことば】▽水俣病未認定患者▽ 公害健康被害補償法(公健法)に基づく水俣病認定を受けると、1人1600万~1800万円の一時金や医療費な どが支給される。認定患者は熊本、鹿児島で2271人(うち生存者579人)。一方、95年政治決着では、認定に至らない被害者約1万人に一時金(1人 260万円)などを支払い、解決が図られた。

 現在の未認定患者問題の対象者(チッソ分)は、認定申請中の7293人と、医療費が無料となる「新保健手帳」所持者2万5475人の計3万 2768人。このうち新保健手帳は、95年政治決着時の救済策を水俣病関西訴訟最高裁判決後の05年10月に復活させたものだが、一時金を伴っていないため、政府は新たな救済策の対象者に含めている。このほか、いまだ救済に手を挙げていない潜在患者もいるとみられるが、人数は不明。

Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオのミニコミ誌を発行しております(49):「大森俊治のこしょこしょ話」(HBCラジオ)で『ラジオ中毒』がプレゼントになったようです。

○ラジオのミニコミ誌を発行しております(49):「大森俊治のこしょこしょ話」(HBCラジオ)で『ラジオ中毒』がプレゼントになったようです。

『ラジオ中毒』最新号は290円です。40ページです。この表紙、どっかで見たことあるような……。


※今回は、頑張って表紙をカラーにしてみました。
思いっきり手づくりです。

「大森俊治のこしょこしょ話」(HBCラジオ)で『ラジオ中毒』がプレゼントになったようです。

『ラジオ中毒』2号が、あるルートを通じて北海道のHBCラジオの番組「大森俊治のこしょこしょ話」(HBCラジオ、金24:00-24:20)に渡り、番組のプレゼントになったそうです。

北海道では、お手に取って頂く方法がネット通販しかないのでたいへん感謝しております。

ただ当日、聴取を試みたものの混信でクリアーに受信できず、聴くことができませんでした。よって詳しいご報告ができず、残念です。

「大森俊治のこしょこしょ話」(HBCラジオ、金24:00-24:20)の本編は地上波でしか聴けませんが、番外編がポッドキャスティングされています。ぜひお聴きください:

HBC Podcasting

ウィークリーHBCの登録

『ラジオ中毒』2号取扱店

模索舎(東京都:新宿御苑新宿門むかい)地図

タコシェ(東京都:中野ブロードウェイ3F)地図通販

Lilmag(オンライン・ショップ)
 通販: 2号臨時増刊号創刊号

ちんき堂
(兵庫県神戸市中央区元町通1-11-8 千成堂ビル2F)地図

貸本喫茶ちょうちょぼっこ
(大阪市西区北堀江1-14-21第一北堀江ビル4F) 地図

執筆者紹介(敬称略):

河内の政 (ラジオの雑談
kiku (ラジオウォッチブログ
365連休
好間烏合 (てれびのスキマ
スタミナツク・デブ
田野弘高 (人生こればっか
とくながたかのり (とくながたかのりの SPECIAL Days
talkmaster44 (ラジオファンブログ
ナカダヨーコ (愛情通信網
2児パパ (ラジオでクネクネ
百円イヤホン
Free@Tokyo (冷静に、殴り書き!)
MasaruS (ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!
まゆう (http://twitter.com/capsella
ヨダレ (ヨダレのセカイ

* * *

上記のお店で、万一売り切れているというようなことがありましたら、「今度はいつ入荷しますか?」などと、あくまでも紳士・淑女的な物腰を保ちつつ、お店のかたにやんわりプレッシャーをかけてください。

『ラジオ中毒』2号目次

巻頭企画 ラジオ馬鹿はコレを読め!「ラジオ中毒の10.0 冊」

特集 深夜放送
『深夜放送は青春の通り道』/2児パパ
伊集院光 深夜の馬鹿力「俺たちは草食系男子なんかじゃない。対人恐怖症だ!」/まゆう
 月金一時三時……ナカダヨーコさんの場合
ラジオの達人「増井孝子と朝までいっしょ」/とくながたかのり
伝えたいことなど何もない〜大森俊治のこしょこしょ話/ヨダレ
 月金一時三時……田野弘高さんの場合
今さら「オールナイトニッポン」でもないだろう・・・。/とくながたかのり
 月金一時三時……ヨダレさんの場合
ゆるいテレビの深夜放送みたいなゆるいラジオ番組「順子と涼のアシタヘストライク!」/MasaruS
 月金一時三時……MasaruS さんの場合
深夜放送がラジオの楽しさを教えてくれた。/河内の政
 月金一時三時……河内の政さんの場合
林原めぐみの Tokyo Boogie Night/ヨダレ
「カンニング竹山 生はダメラジオ!」/MasaruS
大好きな深夜放送パーソナリティー/2児パパ
看板の架け替え/kiku
4コマ漫画「ラジオくん」/365連休
「火曜JUNK・爆笑問題カーボーイ」/とくながたかのり
 月金一時三時……Free@Tokyo さんの場合
 月金一時三時……とくながたかのりさんの場合
芸人たちが深夜ラジオを愛する理由/好間烏合
 月金一時三時……好間烏合さんの場合
たまふる緊急批評、略して/百円イヤホン
 月金一時三時……kiku さんの場合
 月金一時三時……365連休さんの場合

本音のぶつかり合い 小島慶子 VS 大竹まこと/kiku
「QIC」/とくながたかのり
思いつき緊急企画「あなたのTalkMaster 見せて下さいっ!」第1回 talkmaster44 さん
完全な真空管ラジオ/スタミナツク・デブ
超簡単ループアンテナの製作/2児パパ

Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊集院光のギャグオペラ in 「激突!あごはずしショー」(ニッポン放送、1987年?月?日(土)20:00-21:00)

○伊集院光のギャグオペラ in 「激突!あごはずしショー」(ニッポン放送、1987年?月?日(土)20:00-21:00)

ギャグオペラ歌手・伊集院光


「激突!あごはずしショー」(ニッポン放送、1987年)

伊集院光が落語家時代に、落語家の身分を隠して、元兄弟子の構成作家(石田章洋)が担当しているオーディション番組に出演して優勝。それがラジオ・パーソナリティーの道へ進むきっかけになったという話は何度かラジオで聞いた。

でも、実際に放送を聴いたのは初めて。

放送日は判らないが、「メリー・クリスマス」と言っているので12月あたりだろう。司会は越前屋俵太。

つかみのネタで大爆笑。

よく聴くと、オペラ歌手ほど歌唱が安定していないが、間違えたときの立て直しやネタの後のやりとりなど、素人・新人のレヴェルではない。優勝するワなぁ。

この後、ギャグオペラ歌手としてしばらく活動。本当にオペラ歌手だと思われていたため、オペラの公演に招待され、両どなりの席ががSONYの盛田昭夫会長と大屋政子だったこともあったとか。

それにしても、「阪神の榊原さんですか?」って、シブ過ぎる。


榊原良行
 

「冗談画報2」(フジテレビ、1989年)
Google

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ラジオのミニコミ誌を発行しております(48):貸本喫茶ちょうちょぼっこさんに納品しました&タコシェさん・ちんき堂さんに追加納品しました&「QIC」(ウェブラジオFMC)でご紹介頂きました。

○ラジオのミニコミ誌を発行しております(48):貸本喫茶ちょうちょぼっこさんに納品しました&タコシェさん・ちんき堂さんに追加納品しました&「QIC」(ウェブラジオFMC)でご紹介頂きました。

『ラジオ中毒』最新号は290円です。40ページです。この表紙、どっかで見たことあるような……。


※今回は、頑張って表紙をカラーにしてみました。
思いっきり手づくりです。

大阪の「貸本喫茶ちょうちょぼっこ」さんに納品しました。

大阪の「貸本喫茶ちょうちょぼっこ」さんに『ラジオ中毒』2号を10部納品しました。この週末あたりから店頭でお求め頂けると思います。

貸本喫茶ちょうちょぼっこ
(大阪市西区北堀江1-14-21第一北堀江ビル4F) 地図
※第一北堀江ビルは、地元では「鳥かごビルヂング」として親しまれているそうです。
 営業日にご注意ください(
第1〜第3週末のみの営業)。

営業日にご注意下さい。また、在庫の有無など事前にお電話等でご確認頂くとよいかもしれません:

1月末から2月の営業日と営業時間:
1月24日
2月6日、7日
2月13日、14日
2月20日、21日

土、日 13:00〜20:00

「英語の会」という洋書の読書会や英会話の講座も開催されていますので、ご参加になると良いでしょう。

中野ブロードウェイの「タコシェ」さんに追加納品しました。

ご報告が遅くなりましたが、1月16日に中野ブロードウェイの「タコシェ」さんに『ラジオ中毒』2号を30部追加納品致しました。

タコシェ(東京都:中野ブロードウェイ3F)
中野駅についたら駅前のサンモールを通り、そのまま進むといつのまにか中野ブロードウェイへ出ます。中野ブロードウェイ内を直進し、右手に見えてくる3階直通エスカレーターに乗り、3階についたらひたすら真直ぐ進むと、3階最奥部右手にタコシェさんがあります。厳密には、ガン・マニアのみなさんには無可動実銃販売でおなじみの Chicago Regimentals さんの手前です。

タコシェ(東京都:中野ブロードウェイ3F)地図通販


お店の入り口はこんな感じ。

このプレートが目印。

神戸のちんき堂さんに納品しました。

こちらもご報告が遅くなりましたが、神戸市中央区元町通の古書店「ちんき堂」さんに、『ラジオ中毒』2号を3部、臨時増刊号を2部、創刊号を2部、追加納品しました。1月20日前後から店頭に出ているのではないかと思います。

売り切れの場合はすみません。

ちんき堂
(兵庫県神戸市中央区元町通1-11-8 千成堂ビル2F)地図

ちんき堂さんは、マニア垂涎のコミック、サブカルチャー関係の書籍、中古レコードなどで有名なお店のようです。店主の戸川昌士さんは、その道のコレクターのあいだでは著名な方とのことで、ご著書も多数。

 

「QIC」第692回(ウェブラジオFMC、2010年1月17日配信分)でご紹介頂きました。

こちらもご報告が遅くなりましたが、ウェブラジオFMCの「QIC」第692回(2010年1月17日配信分)のD枠で『ラジオ中毒』2号をご紹介頂きました。

FMC/QIC
※上記ページの「▼2010年1月17日放送分(第692回)」が当該の回。
配信後3週間聴取可能

今回『ラジオ中毒』に広告をご出稿くださった Toy Paradise のオーナー様がFMCのリスナーで、広告スペースの一部で「QIC」をPRなさっていたり、とくながたかのりさんが「QIC」第654回(「ラジオについて語ってみる。」の回)を取り上げていらっしゃいます。

なるほど、「熊さん」ってそういうことだったのかぁ。

ちなみに同日配信のC枠では、外国人永住者への地方参政権が話題に。私は日本アジア党とは異なる見解ですが……長くなるので割愛。

ただ、小沢一郎がこの話題をこの時期に俎上にあげてきたのには理由があると思われます。

総務大臣や法務大臣など政府の中からではなく、党幹事長が仕掛けているというのがミソで、政策といより政局、はっきり言えば次の参議院議員選挙に向 けての布石だと思われます。外国人永住者への地方参政権付与に反対が多数を占める自民党と、賛成の公明党を分断するのが狙いで、それ以上の話でもそれ以下 の話でもないと私は冷静に見ております。

ちゃんとした政策の話として国会で議論して頂きたいものです。

『ラジオ中毒』2号取扱店

模索舎(東京都:新宿御苑新宿門むかい)地図

タコシェ(東京都:中野ブロードウェイ3F)地図通販

Lilmag(オンライン・ショップ)
 通販: 2号臨時増刊号創刊号

ちんき堂
(兵庫県神戸市中央区元町通1-11-8 千成堂ビル2F)地図

貸本喫茶ちょうちょぼっこ
(大阪市西区北堀江1-14-21第一北堀江ビル4F) 地図

執筆者紹介(敬称略):

河内の政 (ラジオの雑談
kiku (ラジオウォッチブログ
365連休
好間烏合 (てれびのスキマ
スタミナツク・デブ
田野弘高 (人生こればっか
とくながたかのり (とくながたかのりの SPECIAL Days
talkmaster44 (ラジオファンブログ
ナカダヨーコ (愛情通信網
2児パパ (ラジオでクネクネ
百円イヤホン
Free@Tokyo (冷静に、殴り書き!)
MasaruS (ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!
まゆう (http://twitter.com/capsella
ヨダレ (ヨダレのセカイ

* * *

上記のお店で、万一売り切れているというようなことがありましたら、「今度はいつ入荷しますか?」などと、あくまでも紳士・淑女的な物腰を保ちつつ、お店のかたにやんわりプレッシャーをかけてください。

『ラジオ中毒』2号目次

巻頭企画 ラジオ馬鹿はコレを読め!「ラジオ中毒の10.0 冊」

特集 深夜放送
『深夜放送は青春の通り道』/2児パパ
伊集院光 深夜の馬鹿力「俺たちは草食系男子なんかじゃない。対人恐怖症だ!」/まゆう
 月金一時三時……ナカダヨーコさんの場合
ラジオの達人「増井孝子と朝までいっしょ」/とくながたかのり
伝えたいことなど何もない〜大森俊治のこしょこしょ話/ヨダレ
 月金一時三時……田野弘高さんの場合
今さら「オールナイトニッポン」でもないだろう・・・。/とくながたかのり
 月金一時三時……ヨダレさんの場合
ゆるいテレビの深夜放送みたいなゆるいラジオ番組「順子と涼のアシタヘストライク!」/MasaruS
 月金一時三時……MasaruS さんの場合
深夜放送がラジオの楽しさを教えてくれた。/河内の政
 月金一時三時……河内の政さんの場合
林原めぐみの Tokyo Boogie Night/ヨダレ
「カンニング竹山 生はダメラジオ!」/MasaruS
大好きな深夜放送パーソナリティー/2児パパ
看板の架け替え/kiku
4コマ漫画「ラジオくん」/365連休
「火曜JUNK・爆笑問題カーボーイ」/とくながたかのり
 月金一時三時……Free@Tokyo さんの場合
 月金一時三時……とくながたかのりさんの場合
芸人たちが深夜ラジオを愛する理由/好間烏合
 月金一時三時……好間烏合さんの場合
たまふる緊急批評、略して/百円イヤホン
 月金一時三時……kiku さんの場合
 月金一時三時……365連休さんの場合

本音のぶつかり合い 小島慶子 VS 大竹まこと/kiku
「QIC」/とくながたかのり
思いつき緊急企画「あなたのTalkMaster 見せて下さいっ!」第1回 talkmaster44 さん
完全な真空管ラジオ/スタミナツク・デブ
超簡単ループアンテナの製作/2児パパ

Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海賊放送あれこれ

○海賊放送あれこれ

動画

「桑原茂一の PIRATE RADIO」(InterFM、火23:00-23:30)で、3回にわたり映画『パイレーツ・ロック』(2009年)が取り上げられていた。

桑原茂一のPIRATE RADIO(番組公式サイト)

pirate radio - Tracks -  SoundCloud(番組音源が公開されているサイト)

桑原茂一の PIRATE RADIO(InterFM、2010年1月12日(火)23:00-23:30)(当ブログ内)

桑原茂一の PIRATE RADIO(InterFM、2010年1月19日(火)23:00-23:30)(当ブログ内)

これを受けて、海賊放送についての動画などを探してみた。


"Anglia Tonight" (ITV)
海賊放送終了40年特集
 

レイディオ・カロライン(Radio Caroline)
 

レイディオ・ロンドン(Radio London, "Big L")
ジョン・ピール(John Peel)が映っています。
 

レイディオ・イングランド(Radio England)
 

The Fortunes, "Caroline" (1964)
レイディオ・カロラインのテーマ曲

リンク

Radio Waves: The Gangplank(英語)
※ヨーロッパの海賊放送についてのサイト

London’s FM Pirate Radio Stations(英語)
※現在もロンドンで放送中の海賊放送のリンク集

書籍

Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こんなの発見!:「犀蹴放送」

○こんなの発見!:「犀蹴放送」

こんなの発見:

犀蹴放送 : livedoor ねとらじ - ネットラジオ/インターネットラジオ

play
※クリックするとiTunesなどのプレイヤーで番組の再生が始まります。

「犀蹴放送」だそうです。「蹴」を英語にして読むと何の番組か判ります。

終ってたらすみません。

改めて聴くと、やっぱり面白い。

Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桑原茂一の PIRATE RADIO(InterFM、2010年1月19日(火)23:00-23:30)

○「桑原茂一の PIRATE RADIO」(InterFM、2010年1月19日(火)23:00-23:30)


「桑原茂一の PIRATE RADIO」第三回

今回が、初回から続く、リチャード・カーティス[監督]『パイレーツ・ロック』Richard Curtis dir., The Boat That Rocked(2009年)についての最終回。

ゲストは、ピーター・バラカンと高橋健太郎。

内容としては、この3回の中で一番充実していたように思う。

ピーター・バラカンによれば、映画のタイトル "The Boat That Rocked" は、「ロックしたボート」「揺れたボート」の掛詞(ここまでは皆さんもお気づきのはず)であるだけでなく、"Don't rock the boat." (ボートを揺らすな=現状を維持しろ)という慣用表現にも引っ掛けてあるとのこと。

"The Boat That Rocked"——"Rocks" でなく "Rocked" という過去形から、既に失われたものの話であるということを感じ取らずにいられないのが残念だ。

タイトルの解説にもまして、当時イギリスで実際に海賊放送を聴いていたピーター・バラカンの証言がとても貴重だった。

海賊ラジオ局が登場するまでは Radio Luxemburg を聴いていたとか。昼間はフランス語放送しているが、深夜になるとロックを流す英語放送に切り替わっていたとかで、それを日本製のトランジスタ・ラジオのイヤ・フォンを耳に入れたまま寝るというのが、イギリスのロック好きな若者のリスニング・ライフだったそうだ。

映画の中の登場人物の一人がジョン・ピール(John Peel)に基づいて人物造形されていて、レコードを取りに水に潜るシーン(予告編でも流れる)で、そのレコード・ジャケットから、元ネタがジョン・ピールだと判るのだとか。『BRUTUS』657号によると、

ジョン・ピールはパイレートラジオ(海賊放送)の「ラジオ・ロンドン」の出身。[……]67年にはBBCがポップミュージック専門局ラジオ・ワンを開局し、ジョン・ピールを抜擢。以降、2004年に他界するまで看板DJとして音楽シーンに影響を与え続けた。

とのこと。

BBC - Radio 1 - Keeping It Peel

第16回 ─ 追悼ジョン・ピール〈音楽を一生愛し続けた男〉 - bounce.com 連載

7月31日甲虫日記 ありがとう海賊放送(1/1) - この日のビートルズ - エンタメ - [どらく]

今の日本のラジオで、選曲でDJが判別できる人といっても、ピーター・バラカンと山下達郎ぐらいしか思い浮かばない。

ミュージシャン・レコード・ラジオがお互いにライヴァル関係になっていたという話しも興味深かった。

最後のラジオについてのひとことが格好よかったぜ。

今回はいちばんトーク番組っぽかった。言い方を変えればいちばん聴きやすかった。

でも、例のコントがなくてちょっと残念な気もする。


『パイレーツ・ロック』予告編
Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BATTLE TALK RADIO アクセス(TBSラジオ、2010年1月11日(月)22:00-23:50)

○「BATTLE TALK RADIO アクセス」(TBSラジオ、2010年1月11日(月)22:00-23:50)

2週前の放送だけれど、この日のバトル・トークのテーマは「大河ドラマをきっかけに、ツアーやグッズも大人気?! 「坂本龍馬」人気が再燃している…と言われています。この坂本龍馬人気、あなたは理解できますか?」。

龍馬通のゲストとしてTBSの知野文哉氏が登場していた。なつかしい。

月曜JUNK「伊集院光 深夜の馬鹿力」(TBSラジオ、月25:00-27:00)の元プロデューサーである。渡辺真理アナと同期とのこと。ということは、武田一顯記者の1年先輩にあたる。知らなかった。放送内では「知野君」と呼ばれていた。

「深夜の馬鹿力」内の企画(2002年2月18日(月))で伊集院が社長室に無断で全裸で忍び込み、その責任を知野氏が取らされて「積み木ルーム」に飛ばされた、という話になっていた。もちろんネタだけれど。もともと知野氏本人が体調不良を理由に転属を希望していたらしい。「ネットワーク部」に異動になったというような話もあったように記憶している。また、伊集院が「大沢悠里のゆうゆうワイド」出演後に入構証を返し忘れて帰った際、返却を求める連絡をしてきた担当者が知野氏だったという話もあった(「深夜の馬鹿力」2009年10月5日(月))。

ただ、渡辺アナが何度か、知野氏がプロデューサーである趣旨の発言をしていた。プロデューサー職に戻ったのだろうか。詳細は不明だ。

知野氏は、龍馬についてのイヴェントなどで、ほぼ2か月に1回ぐらい高知に行かなければいけない状況になっているのだとか。去年も5回赴いたそうだ。

「オレも龍馬になれるかもしれない」と思わせてくれる「身近な英雄」である点が龍馬の魅力であると、知野氏は語っていた。

この日のトークパーソナリティーが えのきどいちろう だったのも良かった。42歳の知野氏に対して「青春じゃない? 龍馬は、基本は。[……]今はどう?」など、龍馬を熱く語る知野氏の関節を抜くような、それでいて愛のあるツッコミが絶妙だった。

Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミッキー安川、死去(2010年1月18日)

○ミッキー安川、死去(2010年1月18日)

2010年1月18日にミッキー安川が亡くなったとのこと。

私はあまり聴いていなかったけれど、ラジオ・ファンには、ラジオ日本の名物パーソナリティーとしておなじみだった。

ご冥福をお祈りします。

パーソナリティ一覧:ミッキー安川|ラジオ日本 AM1422kHz

番組一覧:ミッキー安川のずばり勝負|ラジオ日本 AM1422kHz

ミッキー安川死去 - ラジオファンブログ
※リスナーだったtalkmaster44さんの所感。

ミッキー安川|吉田豪「豪さんのポッド」

「元祖突撃リポーター」ミッキー安川さん死去(サンケイスポーツ、2010年1月19日)

 ロス疑惑事件などで“取材のミッキー”と呼ばれ、名物リポーターとして活躍したタレントのミッキー安川(本名・安川實=やすかわ・みのる)さんが18日 午後2時55分、肺炎のため横浜市内の病院で死去した。76歳だった。米留学後、コメディアン、俳優、作家などマルチに活躍。歯に衣着せぬ毒舌で人気を博したが、昨年末から肺炎を患い、入院していた。

 突撃取材や辛口コメントでお茶の間を沸かせたミッキーさんが逝った。

 ミッキーさんのレギュラーラジオ番組5本すべての代役を務めた長男でラジオパーソナリティーのマット安川(37)はこの日、ラジオ日本「ミッキー安川のオレンジマンデー」(月曜後11・30)の生放送に出演し、沈んだ声でリスナーに詳細を報告した。

 それによると、ミッキーさんは先月20日に風邪で別のラジオ番組を欠席。23日のディナーショーには出演予定だったが、さらに体調を悪化させ、意識もうろうに。救急車で病院に搬送された。

 検査で肺炎と診断され、医師に「もって3、4日」と家族に死を覚悟するよう告げられた。ミッキーさんは強靱な精神力で病と闘い、2度訪れた“峠”を乗り越えたが、この日、3度目は乗り越えることができず、妻の昌子さん、マット、長女に看取られ、静かに息を引き取ったという。

 ミッキーさん抜きで行われた23日のショー後、駆けつけたスタッフに「皆様にお礼状を…頼むな」と告げたのが最期の言葉だった。臨終に立ち会ったマットは「本当に見たこともない、いい達成感のある顔をしていました」と振り返った。

 生前のミッキーさんは俳優、司会などマルチに活動。東京12チャンネル(現テレビ東京)の人気番組「TVフォーカス」では、事件現場へすぐに直行して取材 する名物リポーターとして活躍し、“取材のミッキー”と呼ばれた。なかでも有名なのが、ロス疑惑事件で渦中の人となった故三浦和義さんを執拗な取材で怒らせ、バケツで水をかけられたエピソード。

 ほかにも、ヤミ金融の杉山グループ会長に取材で詰め寄り、「金が欲しいんだろ!」と札束を投げつけられたり、酒席で口論になった力道山さんに白いキャデラックで追いかけ回されたりするなど、“武勇伝”は数多い。

 番組後、会見したマットは「父にはいろんな肩書きがあったけど、職業が“ミッキー安川”だったと思う。いろんな人に気を使った人なので気を使わずに眠ってほしい」と天国に呼びかけた。

 最近も、ラジオ番組で政治家や評論家相手に毒舌を繰り広げていたミッキーさん。あの声は、もう聴けない。


「ミッキー安川のずばり勝負」(ラジオ日本、2009年5月1日)

※こんなのもありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小島慶子 キラ☆キラ(TBSラジオ、2009年9月18日(金)13:00-15:30)

○「小島慶子 キラ☆キラ」(TBSラジオ、2009年9月18日(金)13:00-15:30)

TBS RADIO 2009年9月18日(金) 映画評論家・町山智浩さん - 小島慶子 キラ☆キラ
『キャピタリズム〜マネーは踊る〜』はキリスト教徒マイケル・ムーアの資本主義批判 | やじうまUSAウォッチ | コラム&ブログ | ニューズウィーク日本版 オフィシャルサイト

資本主義という名のラヴ・ストーリー

4か月近く前に町山智浩が、マイケル・ムーア(Michael Moore)の最新作 Capitalism: a Love Story (2009)をレポートしていた。同作は『キャピタリズム〜マネーは踊る〜』という邦題で日本でも公開されている。

Capitalism: A Love Story(英語、公式サイト)
12月公開『キャピタリズム マネーは踊る CAPITALISM:A LOVE STORY』公式サイト

同作は、私がマイケル・ムーア作品のなかでいちばん好きな『ロジャー&ミー』Roger & Me(1989年)の続編的な作品でもあるようだ。

年末に有楽町で先行公開されていた『キャピタリズム』を観てきた。今年に入って、順次全国公開され始めている。

以下、ネタバレ含む。

労働運動とキリスト教

さて、『キャピタリズム』の後半はクリスチャン的な切り口の新自由主義批判になっている、というのが町山の話の本題だったと思う。

ちなみに確認しておくと、ムーアがキリスト教の話を持ち出したその心は、近年の新自由主義-キリスト教福音主義の必然性のない結びつきを断ち切り、横領されたキリスト教を自分たちの手に取り戻すということだと思われる。

話しを戻すと、町山のレポート全体としては、労働運動とキリスト教との「意外な」結びつきを、アメリカの労働者文化とムーア自身の宗教的バックグラウンドから解説するという雰囲気だった。

ムーアが神学校に通っていたという話は「ストリーム」時代に「コラムの花道」でも言っていた記憶がある。ムーア自身は映画の中で、公民権運動や反戦運動に身を投じる聖職者たちに憧れていたと語っている。

ただ、町山の語り口やスタジオの反応ほど、私にとっては労働運動とキリスト教との結びつき自体は意外ではなかった。

ここ数年来、新自由主義とキリスト教福音主義との結びつきが強調されて報じられてきたので、ここへ来てアンチ新自由主義な労働運動とキリスト教の結びつきを云々するのは奇異に感じられるかもしれない。しかし、孤立した労働者を団結させる労働運動と、倫理的紐帯としてバラバラになった個人を結びつけるキリスト教とは、思想的背景は違うが、運動の方向性において近似している。よって、両者が結びつくことがあってもおかしくはない。

ちなみに、フランス語では福祉国家のことを "État-providence" と言う。「神の摂理による国家」の意味である。共和主義者たちから見れば、集権的・チャリティー的価値観で個人を包摂しようとする福祉国家は、旧価値観の体現に見えたのかもしれない。

「ムーアは政治家でもアカでもなく、素朴なキリスト者」ってホント?

ニューズウィークのコラムで町山は、映画の最後に流れるウディー・ガスリー(Woody Guthrie)の曲 "Jesus Christ" (1940) を引用しつつ「ムーアは政治家でもアカでもなく、素朴なキリスト者」と締めくくっている。

しかし、私は、この結語に疑問を感じる。

ラジオでもコラムでも触れられていないが、ウディー・ガスリーの曲の前には、朗々と謳い上げられる英語版の「インターナショナル」L'internationale が流れる。歌詞はイギリス版で、ビッグ・バンドの演奏。残念ながらクレジットは見逃してしまった。

労働歌「インターナショナル」から、社会主義社ウディー・ガスリーの曲へとつながるメドレーで締めくくられる映画を観て「アカでもなく、素朴なキリスト者」という結論を導き出すのには無理があると思う。

むしろ、ムーアのメッセイジは「アカと呼びたいならアカで結構」というものではないだろうか。

映画を俯瞰して振り返ると、映画序盤では、シェリフが実力行使でドアを打ち破り、労働者の住宅を借金のカタに差し押さえるシーンが観客に強い印象を残す。

中盤ではアメリカ大統領選挙の様子がフィーチャーされ、前共和党大統領候補ジョン・マケイン(John McCain)前共和党副大統領候補サラ・ペイリン(Sarah Palin)カリフォルニア州知事アーノルド・シュワルツェネッガー(Arnold Schwarzenegger)、その他コンテイターたちが、口ぐちにバラック・オバマの政策を「社会主義」(socialism)と呼んで批判する。

オバマが選挙に勝利し、政権の座についたことに呼応して、シェリフは住居の差し押さえに協力しないとテレビで宣言し、マースィー・カプター下院議員(Rep. Marcy Kaptur)は、差し押さえに瀕した人びとに「堂々と居座りなさい」(正確には、"So I say to the American people,  you be squatters in your own homes.  Don't you leave." )と議場から呼びかける(この演説前後の畳掛けがけっこう感動的で、私の隣で観ていた初老の紳士は泣いていた)。

これに呼応して、家を差し押さえられた人とそれを支えるコミュニティーが、家を「解放する」と称して封鎖を解き、家族が家に戻る。通報によって現場に駆けつけた警察官はしばらく様子を見守るが結局諦めて退散、家族は家を取り戻す。

共和党陣営が「社会主義」と呼んだオバマが政権に就いたことで、労働者が家を失うことが避けられたという流れ。

これを踏まえれば、「アカでもなく」ではなく「アカで結構」と考えるのが順当じゃないかと私は思った。

* * *

おまけ:プロテスタントは貯蓄を奨励したか?

町山が放送内で「プロテスタントが貯蓄を奨励した」という趣旨のことを言っていた。

これにちなんで一席。

ココで疑問に思いませんでしたか——なんでプロテスタントが貯蓄を奨励するの?

正確に言えば、プロテスタントが本来奨励したのは貯蓄ではなく、いわゆる「世俗内禁欲」である。

キリスト者にとって最大の煩悶の種は「自分は本当に救済されるのだろうか?」という疑念、「救済の確証が得られない」という不安である。この問題の解決策としてプロテスタントが導入したのは「天職」(Beruf)という概念である。「救済を信じて、神によって与えられた職業=天職を全うせよ。神の召命に従うことは、神の栄光を現世に実現することであり、そうすれば汝は必ず救済される」という考え方である。

ちなみに、英語で「(神の)呼びかけ」を意味する "vocation" や "calling" が同時に「職業」を意味するのは、この「天職」概念に由来している。

儲けや貯蓄のために働くことではなく、職業人としての勤勉さをひたすらに貫き、奢侈を排して生活を合理化すること(世俗内禁欲)こそが、神の国へ通ずる道として奨励されたのだ。貯蓄が生まれるのはその副次的な結果に過ぎない。

プロテスタンティズムが貯蓄の奨励にたどり着くまでのあいだには、それなりの行程が存在しているのである。

聖職者が方便として「貯蓄せよ」と唱えることはあったかもしれない。しかし、それはあくまでもショート・カットのようなものと考えるべきではないかと思う。

Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラー油めし(月曜JUNK「伊集院光 深夜の馬鹿力」TBSラジオ、2009年12月28日(月)25:00-27:00)

○ラー油めし(月曜JUNK「伊集院光 深夜の馬鹿力」TBSラジオ、2009年12月28日(月)25:00-27:00)

去年の話になるけれど、月曜JUNK「伊集院光 深夜の馬鹿力」TBSラジオ、2009年12月28日(月)25:00-27:00)を聴いていると、「クリスマスの夜、何食べる?」と奥さんに訊かれた伊集院が「ラー油めし」と答えたという話をしていた。

桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」がお気に入りだそうで、それをごはんにかけてたべるのが「ラー油めし」。「芸能人の食生活を一変させた」らしい。

商品詳細:辛そうで辛くない少し辛いラー油|桃屋

ウチの近所のスーパーでは長らく完売したままで、まさに伊集院の言う「オイル・ショック」状態。入荷を待っていた。

ようやく日曜日に手に入れた。


辛そうで辛くない少し辛いラー油(桃屋)
 

具がミッシリ。

ラー油というので、S&Bの辣油のような瓶を想像していたが、「ごはんですよ」や「梅ぼしのり」のような瓶に入っていた。具が入っているのが理由。

放送を聴いた時には「ラー油めしって……」と貧乏臭さが拭えず半信半疑だったが、実際に食べてみたらホントに美味くてビックリした。


ラー油めし
 

伊集院セット

瓶の中に揚げニンニク・唐辛子・胡麻などがミッシリ入っている。噛んだときの揚げニンニクのクリスピー感、口の中に広がる胡麻の薫りが素晴らしい。

上掲写真右のおかずは、以前の放送で伊集院が母親の作ってくれた料理の中で好きなものとして挙げていた「鶏皮とニラを塩コショウでただ炒めたヤツ」。果たして憶えている人がいるかどうか……。

ただし、皿の右半分が「鶏皮とニラを塩コショウでただ炒めたヤツ」、左半分には、食感を良くするためにニンニクの芽を足し、味付けのために醤油と酒を加えてアレンジしてある。大したアレンジではないけれど、ニンニクの芽はけっこうおススメです。安いし、美味しいし、しばらく置いとくとちょっと生長するし。

ラー油めしの隠れた愉しみとして、ラー油めしの後に食べるおかわりの白飯の清涼感がまた最高。

Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

桑原茂一の PIRATE RADIO(InterFM、2010年1月12日(火)23:00-23:30)

○「桑原茂一の PIRATE RADIO」(InterFM、2010年1月12日(火)23:00-23:30

※受信側の環境に由来する錯誤に基づく記述を削除(2010年1月18日)
モノラルのラジオで聴いているので左右に振ってあるのが判りませんでした。

ラジオに提供するのではなく、それを変革しなければならない。

ハッピー・マンデーの1月11日。成人式で、街はきっとキャバクラの振袖イヴェントみたいな状態に違いない、などと考えていた……そんなイヴェントあるのかな?

他方私は、寒いので特に出かけずに、家で「BARAKAN MORNING」(InterFM、月〜金7:00-10:00)をじっくり聴く。

ピーター・バラカンのラジオ番組というと、「WEEKEND SUNSHINE」(NHK-FM、土7:15-9:00)も「BARAKAN BEAT」(InterFM、1996年4月〜2006年4月30日、日19:00-21:00)も週末の番組なので/だったので、声を聴いていると休日という感じがする。

番組内でピーター・バラカンが言っていた、文教堂代々木上原店のワゴンに出ていると言う100円のCDカードも気になったが、寒いので早々に諦めた。

それよりも気になる情報が話題に上った。

「スネークマンショー」の桑原茂一が InterFM で新しい番組を始めているとのこと。

「桑原茂一の PIRATE RADIO」を聴いてみた。


「桑原茂一の PIRATE RADIO」 第二回

桑原茂一のPIRATE RADIO(番組公式サイト)

pirate radio - Tracks -  SoundCloud(番組音源が公開されているサイト)
※本放送で「ピー」が入っていたところも聴こえるようになっています。

1月5日が第1回だったとか。ここ最近、春と秋の改編期でないときにも新番組が始まることが多くなった。注目すべき番組の第1回を聴き逃してしまうことがこれからは増えるのかもしれない。

トーク番組とのこと。それも意外だった。

私が聴いた第2回では、高木完と近田春夫がリチャード・カーティス[監督]『パイレーツ・ロック』Richard Curtis dir., The Boat That Rocked(2009年)について語っていた。

しかし実際に聴いてみると、普通のトーク番組とは違う、一筋縄ではいかない内容だった。リスナーを試しているような、引っ掻き回しているような、嗤っているような、そういう印象を受けた。

まず、30分の番組で7曲もかかるトーク番組なんてそうそうない。

つぎに、構成にもひと癖もふた癖もある。

トーク、コント、曲などが短いサイクルで次々に流れる。あるブログでこの番組第1回の感想を書いている方は「コラージュ」と表現していた。

Inter FM「桑原茂一のPIRATE RADIO」#PIRATE1 - アラッポ・カーロの備忘録

トーク番組的な論理の流れが、構成上つねに断片化され、リスナーをはぐらかす。

こちとら、きっと何やってくれるに違いないと信じて聴いているからよいが、何も知らずにチューニングした人がどう思ったか、来週も聴くのか心配だ。

安易に「これが、逆にいいんだよ」などと訳知り顔で言うつもりもないが、音声媒体でなければ不可能な表現であり、なおかつ、ラジオ的な規範から逸脱しようとする、二律背反を孕んだ番組。ラジオ的で非ラジオ的。

ラジオでやるロック。カッコいい。オレは好き。

映画『パイレーツ・ロック』


『パイレーツ・ロック』予告編

『パイレーツ・ロック』公式サイト

この回のテーマになっていたリチャード・カーティス[監督]『パイレーツ・ロック』Richard Curtis dir., The Boat That Rocked(2009年)も当ブログとしては気になる。

BBCラジオがロックの放送を1日45分に制限していた1966年に、公海上に停泊した船から24時間ロックを流し続けた海賊ラジオ局の話。DJ達とそれを取り巻く人達の群像劇のようだ。

東京では公開が終っている所が多いが、下高井戸シネマで2010年1月30日~2月5日に観られるようだ。

監督のリチャード・カーティス……どこかで聴いたことがあると思ったら、『Mr. ビーン』Mr. Bean の脚本家だった。

Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Radio.com にアクセスしてみた。

Radio.com にアクセスしてみた。

 

興味本意で、ブラウザーに "Radio.com" と入力してみた。

そうしたら、なかなか心躍るサイトにアクセスすることが出来た:

Radio.com - Free streaming access to CBS RADIO's nearly 200 stations

上記のサイト名からもお判りのように、無料ストリーミング放送を行っているCBS系ラジオ局へのリンク集だ。


Radio.com

いち時期、たまにKTWV-FM(いわゆる "The WAVE")を聴いていた時期もあったけれど The WAVE も CBS系なんですねぇ。

94.7 The WAVE - Southern California’s Place to Relax... and Unwind - Homepage

アメリカのラジオ・ネットワーク

アメリカ合衆国におけるビジネスの話ということもあり買収・売却が日常茶飯事なので数字は流動的ではあるが、主だったネットワーク傘下のラジオ局の数は:

他にも、公共ラジオのNPRや独立局もある。

さらには、ボブ・ディラン(Bob Dylan)の "Theme Time Radio Hour" でおなじみの XM Satellite Radio"The Howard Stern Show"SIRIUS Satellite Radio といった衛星ラジオ局なども存在する(SIRIUSXM は2008年7月29日に統合し、持株会社 Sirus XM Radio が成立)。

他方、日本の国内向けラジオ局は、AM・FM・たんぱ・コミュニティーFMで339局(2009年10月現在)。他には MUSIC BIRDSTAR Digio といった衛星ラジオ局もある。やはり、総数ではアメリカに比べるとかなり少ない。

アメリカは、日本に比べて人口が多かったり、国土が広かったり、ラジオ局を開局しやすかったり、音楽や扱うテーマごとに細分化されているので棲み分けがしやすかったりなど、理由は色いろありそうだけれど、ものすごい数のラジオ局だ。

やはり、アメリカはラジオ大国だなぁ。

Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

炭火珈琲庵 古炉奈(東京都千代田区外神田1-14-3 電波会館2F)が閉店してて本気でビックリ!の巻

○炭火珈琲庵 古炉奈(東京都千代田区外神田1-14-3 電波会館2F)が閉店してて本気でビックリ!の巻

1月11日の晩に、急に思い出した買い物があり、秋葉原の千石電商に出かけた。

秋葉原駅に戻る途中、例の横断歩道からふと見上げてビックリ。炭火珈琲庵 古炉奈が、欧風ギルドレストラン The Granvania に変っていた!


※古炉奈じゃない!「メイド喫茶」って書いてある。

炭火珈琲庵 古炉奈 - くつろぎの空間で味わいのひとときを…

欧風ギルドレストラン ザ・グランヴァニア

ASCII.jp:アキバの顔・古炉奈、2度目の決断――業態変更の真相を追う
※古炉奈の歴史や、当時の店内の様子が紹介されています。

古炉奈のサイトによると2009年6月14日で閉店し、43年の歴史に幕を閉じたようだ。となりのラジオセンターには度たび足を運んでいたけれど、今の今まで閉店にまったく気づいていなかった。

本チャンのアキバ通のかたからすれば「何を今さら……」の話題かもしれない。でも、本当にビックリした。

古炉奈は、ず〜っと前から気になっていた店ではあったが、結局一度も足を踏み入れることはなかった。残念だ。

新しい店は、11:00-18:00はメイド喫茶、18:00-23:00はコスプレ酒場で、金・土は翌朝5:00まで営業。サイトでメニューを見たら「ホットコーヒー・・・・・450G」とある。単位は円じゃないのね。お客の入りは、外から見た様子では上々のようだった。

経営者は同じ方のようで、業態変更ということらしい。内装や調度品は古炉奈のものが活かされているようだ。

でも、古炉奈のときに行っておきたかったなぁ。


※文中で触れた「例の横断歩道」
桃井はるこのラジオでも話題になった看板。
お母さん、僕のあのロボ、どこにいったんでしょうね〜。

秋葉原ラジオストアーのキャラクター
セラミック・コンデンサーがモチーフ
けっこう好き。グッズとかないのかなぁ。
名は存ぜぬが、生き延びてくれ。

※元Winkの鈴木早智子
ダイナミックオーディオ向かいの店にて
精力剤のイメージ・キャラクターを務めておられます。
Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

KBS韓民族放送第1(大韓民国:972kHz)

○KBS韓民族放送第1(大韓民国:972kHz)

 

※ちょっとだけ加筆(2010年1月14日)

秋葉原に買い物に行った時にTBSラジオを聴きながら歩いていると、ポケットに入れていたラジオのダイヤルに何かが触れたらしく、急に朝鮮語の放送が入り始めた。

ラジオを取り出してみると、970kHzあたりにズレていた。よく聴こえる周波数を探ってみると、973kHzあたりがベストで、ビックリするほどクリアーに受信できた。

解らないながらしばらく聴いてみるとニュース番組のようで、代わる代わるしゃべる記者らしい人が、締めあたりで「KBS」と必ず言うので、あぁ、KBSだなと判った。

家に帰って調べてみると、KBS韓民族放送第1(大韓民国:972kHz)と判明。BCLファンには、どちらかと言えば、KBS社会教育放送の名でおなじみかもしれないが、2007年8月15日からKBS韓民族放送第1に名称が変更したようだ。知らなかった。

KBS 한민족 방송 공식 홈페이지(KBS韓民族放送公式サイト:朝鮮語)

ビックリするほどクリアーに受信できたのは、1500kWの大出力のためだ。大出力なのは、国内の韓国人および近隣諸国の在外韓国人・朝鮮人にむけた反共宣伝を目的とする国際放送のため。

朝鮮語は、初歩の初歩をかじっただけで挫折し、今は学習意欲を寝かせて熟成を待っているところ。よって自信をもって聴き取れたのは「イーミョンバッ(イ・ミョンバク)」「オバマ」「アルカイダ」などの人名や外来語のみ。

なんだかタモリのネタを聴いているような気分だった。

すると、突然日本語が聴こえてきたので混信かと思ったら、JAL の法的整理の話題のようだった。鳩山由紀夫首相のコメントも流れた。一箇所、JALのOB向け説明会の事務的な議事進行らしき音源が短く引用されていたが、切り方が変で何のポイントも含まれておらず、聴いていて座りが悪かった。

Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(25)

○「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(25)

2009年11月のつづき:

大竹まこと ゴールデンラジオ!(文化放送、2009年11月13日(金)13:00-15:30)

深夜食堂(MBSテレビ;TBSテレビ、水24:34-25:05)

在京ラジオ5社共同車内吊り広告「ながらラジオ」パターン1(東京5社ラジオ委員会×在京地下鉄・私鉄各社)

在京ラジオ5社共同車内吊り広告「ながらラジオ」パターン2(東京5社ラジオ委員会×在京地下鉄・私鉄各社)

東京のミニFM局リスト(暫定版)2009年11月29日改訂

週刊タケダ記者(仮)vol.37 (2009年10月11日(日)-2009年11月28日(土)分)

小林信彦「本音を申せば」第581回「一記者の描く政治の実相」、『週刊文春』2009年12月3日号

増刊タケダ記者:動く武田記者——武田記者が「INsideOUT」(BS11、本放送:2009年11月25日(水)22:00-23:00)に出演しました。

2009年12月:

John Cage, "Imaginary Landscape No. 4" for 12 radios (1951)

秋本治「こちら葛飾区亀有公園前派出所」「闇に流れる声」の巻、『週刊少年ジャンプ』51号(2009年11月30日号)

ラジオのミニコミ誌を発行しております(43):最新号がそろそろ発行できそうです&バックナンバーも販売中です。

YAS5000の俺もそろそろしゃべりたい!(ラジオNIKKEI第1、2009年10月12日(月)16:00-17:15)

仰木 豊[監督]『FM89.3MHz』(AMGエンタテインメント/楽映舎、2006年;2007年劇場公開)

The Chart Show with Reggie Yates (BBC Radio1, 16:00-19:00, 20th December 2009)

ラジオのミニコミ誌を発行しております(44):『ラジオ中毒』2号が出ます。

ディスク・ジョッキーの日(12月28日)

ラジオのミニコミ誌を発行しております(45):『ラジオ中毒』2号を新宿の模索舎さんに納品しました&『ラジオ中毒』コミケに登場!

安住紳一郎の日曜天国(TBSラジオ、2009年12月13日(日)10:00-12:00)および 第76回TBSラジオ&コミュニケーションズ番組審議会「安住紳一郎の日曜天国」

GROOVE LINE(J-WAVE、2009年12月25日(金)16:30-20:00)

ショウアップナイターバッテリー(ニッポン放送、2009年12月30日(水)17:30-20:50)

過去の総目次:

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(1)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(2)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(3)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(4)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(5)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(6)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(7)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(8)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(9)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(10)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(11)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(12)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(13)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(14)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(15)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(16)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(17)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(18)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(19)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(20)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(21)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(22)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(23)

「ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!」総目次(24)

Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオのミニコミ誌を発行しております(47):コミケでの委託販売の結果報告&「アダチ区民放送局」でご紹介頂きました&執筆者紹介。

○ラジオのミニコミ誌を発行しております(47):コミケでの委託販売の結果報告&「アダチ区民放送局」でご紹介頂きました&執筆者紹介。

『ラジオ中毒』最新号は290円です。40ページです。この表紙、どっかで見たことあるような……。


※今回は、頑張って表紙をカラーにしてみました。
思いっきり手づくりです。

コミケでの委託販売の結果報告


※撮影:田野弘高さん

臨時増刊号・2号にご参加くださった田野弘高さんのご厚意で、コミックマーケット77(2009年12月31日)での『ラジオ中毒』の委託販売をお願いしていました。

創刊号・臨時増刊号・2号をそれぞれ20部づつお預かり頂いていましたが、創刊号2部を残して、あとはすべて完売したとのご報告を頂きました。

ご購入頂いたみなさま、誠にありがとうございます。

「アダチ区民放送局」でご紹介頂きました。

すでにこのブログでも触れましたが、アダチ区民放送局(足立区民放送:ネットラジオ、2009年12月26日(土)23:00-25:00)で『ラジオ中毒』をご紹介頂きました。勝手に献本したにもかかわらず、ご紹介頂き、さらにお手紙まで頂いてしまいました。ありがとうございます。

詳細はコチラを:

アダチ区民放送局(足立区民放送:ネットラジオ、2009年12月26日(土)23:00-25:00)(当ブログ内)

足立区民放送さんは、足立エフエム開局準備会を立ち上げ、足立区にコミュニティーFM局を開局する準備を進めていらっしゃいます。特に足立区民の皆さん・隣接する区と市の皆さんは、須く応援すべし。

足立区民放送(公式サイト)
※土曜日23:00-25:00生放送中。上記サイトで聴けます。


当日の放送の様子

執筆者紹介(敬称略):

河内の政 (ラジオの雑談
kiku (ラジオウォッチブログ
365連休
好間烏合 (てれびのスキマ
スタミナツク・デブ
田野弘高 (人生こればっか
とくながたかのり (とくながたかのりの SPECIAL Days
talkmaster44 (ラジオファンブログ
ナカダヨーコ (愛情通信網
2児パパ (ラジオでクネクネ
百円イヤホン
Free@Tokyo (冷静に、殴り書き!)
MasaruS (ラジオ批評ブログ——僕のラジオに手を出すな!
まゆう (http://twitter.com/capsella
ヨダレ (ヨダレのセカイ

『ラジオ中毒』2号取扱店

模索舎(東京都:新宿御苑新宿門むかい)地図

タコシェ(東京都:中野ブロードウェイ3F)地図通販

Lilmag(オンライン・ショップ)
 通販: 2号臨時増刊号創刊号

ちんき堂
(兵庫県神戸市中央区元町通1-11-8 千成堂ビル2F)地図

* * *

上記のお店で、万一売り切れているというようなことがありましたら、「今度はいつ入荷しますか?」などと、あくまでも紳士・淑女的な物腰を保ちつつ、お店のかたにやんわりプレッシャーをかけてください。

『ラジオ中毒』2号目次

巻頭企画 ラジオ馬鹿はコレを読め!「ラジオ中毒の10.0 冊」

特集 深夜放送
『深夜放送は青春の通り道』/2児パパ
伊集院光 深夜の馬鹿力「俺たちは草食系男子なんかじゃない。対人恐怖症だ!」/まゆう
 月金一時三時……ナカダヨーコさんの場合
ラジオの達人「増井孝子と朝までいっしょ」/とくながたかのり
伝えたいことなど何もない〜大森俊治のこしょこしょ話/ヨダレ
 月金一時三時……田野弘高さんの場合
今さら「オールナイトニッポン」でもないだろう・・・。/とくながたかのり
 月金一時三時……ヨダレさんの場合
ゆるいテレビの深夜放送みたいなゆるいラジオ番組「順子と涼のアシタヘストライク!」/MasaruS
 月金一時三時……MasaruS さんの場合
深夜放送がラジオの楽しさを教えてくれた。/河内の政
 月金一時三時……河内の政さんの場合
林原めぐみの Tokyo Boogie Night/ヨダレ
「カンニング竹山 生はダメラジオ!」/MasaruS
大好きな深夜放送パーソナリティー/2児パパ
看板の架け替え/kiku
4コマ漫画「ラジオくん」/365連休
「火曜JUNK・爆笑問題カーボーイ」/とくながたかのり
 月金一時三時……Free@Tokyo さんの場合
 月金一時三時……とくながたかのりさんの場合
芸人たちが深夜ラジオを愛する理由/好間烏合
 月金一時三時……好間烏合さんの場合
たまふる緊急批評、略して/百円イヤホン
 月金一時三時……kiku さんの場合
 月金一時三時……365連休さんの場合

本音のぶつかり合い 小島慶子 VS 大竹まこと/kiku
「QIC」/とくながたかのり
思いつき緊急企画「あなたのTalkMaster 見せて下さいっ!」第1回 talkmaster44 さん
完全な真空管ラジオ/スタミナツク・デブ
超簡単ループアンテナの製作/2児パパ

Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「テレビと違って毒舌で『〜じゃないの?』って。すごくいい」 ラジオ女子の実態(MSN産経ニュース、2010年1月2日)

○「「テレビと違って毒舌で『〜じゃないの?』って。すごくいい」 ラジオ女子の実態」(MSN産経ニュース、2010年1月2日)

今回は、先日ご紹介した「ラジオ女子」についての記事の続きのような話。

ラジオ女子、聴取率を牽引 中学生、テレビやネットじゃ物足りない?(MSN産経ニュース、2010年1月2日(土))(当ブログ内)

今回の記事はなかなか微笑ましい:

「テレビと違って毒舌で『〜じゃないの?』って。すごくいい」 ラジオ女子の実態」(MSN産経ニュース、2010年1月2日)

 中学生女子のラジオライフの実態を探ってみた。

 東京都千代田区に住む中学2年生の加藤未来さん(14)=仮名=は、月曜日から木曜日、午後10時15分になると、テレビを消し、ラジオの前に座る。お目当ては、文化放送「レコメン!」に出演するジャニーズの人気グループ「Hey!Say!7」だ。

 メンバーの中でも知念侑李(ゆうり)君がお気に入り。「テレビではニコニコして“ですます調”の知念君が、ラジオでは意外と毒舌で『〜じゃないの?』って語りかけてくる。すごくいい」

 オンエアの翌日は、クラスメートと番組の話題でもちきりだ。「クラスの半分くらいは、ラジオ聞いているんじゃないかな?」と言う。

 人気アイドルグループ「AKB48」内のユニット「ノースリーブス」にハマっているという三鷹市の中学1年、寺川唯さん(12)=仮名=は数カ月前、父親のパソコンで検索し、ニッポン放送の「週刊ノースリー部」を発見した。

 「英語講座を聞くために親に買ってもらった」ラジオは母親によってNHKにチューニングされており、「どうやって好きな番組を聞けばいいか分からなかった」。それでも、ノースリーブスの声を聞きたくて、友人からチューニング方法を習った。

 オンエア中、一緒に聞いている友人と「今、ラジオで言っていたこと、かわいかったね」と携帯電話でメールを打ち合うのも楽しみの一つだという。

記事には「「英語講座を聞くために親に買ってもらった」ラジオ」とあるが、ひと昔前の中学生は、ラジカセを手に入れるために英語講座を口実にしたものだけどね。

それに、「友人からチューニング方法を習った」というのもなかなか微笑ましい。親が合せたNHKのままチューニングをいじっていないなんて、最近の中学生は、意外と純真なのだろうか。ふつう、とりあえずいじって他の局に変えてみたりするんじゃ?

ヨダレさんのブログ「ヨダレのセカイ」で、最近の少年少女がいかにラジオの聴き方を知らないかが紹介されていた。見たら腰を抜かすかもしれないよ:

ヨダレのセカイ これが現実
※事例の出典は不明だが、Yahoo!知恵袋的なサイトだと思われる。

以前、伊集院光が「これからの若い子は、ラジオの聴き方が解らなくなっていくんじゃないか」と危惧していた。そのときは「そんなバカな。言い過ぎじゃ?」と思っていたけれど、あながちバカな話でも言い過ぎでもないようだ。

すでにラジオずきな私は、ラジオならではのスターやラジオならではの面白さを重視しがちで、「テレビばっかり見てるヤツは、こんな面白いのがあるとは知らないだろう」というラジオのマイナー感が良かったりする。

でも、珍味はやっぱり大人の味で、そういう面白さは、しばらくラジオに親しんでからの愉しみなのかもしれない。

そういう意味では、テレビで活躍しているメジャーなアイドルの番組も、ラジオ人気回復にとっては重要なのかもしれないと思い直している。ラジオの聴き方が解らない人もラジオに興味をもつのであればそれも良し。

三つ子の魂百まで。


当ブログ内の人気記事


Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TOKYO FM、iPhone専用ネットラジオアプリケーションを1年間無料配布(マイコミジャーナル、2009年12月19日)

○「TOKYO FM、iPhone専用ネットラジオアプリケーションを1年間無料配布」(マイコミジャーナル、2009年12月19日)

TOKYO FM が、番組ネット配信の実証実験のために、番組聴取用のiPhoneアプリケーションを無料配信しているらしい。

iPhone アプリ Web Radio TOKYO FMTOKYO FM

「TOKYO FM、iPhone専用ネットラジオアプリケーションを1年間無料配布」(マイコミジャーナル、2009年12月19日)

TOKYO FMは21日より、iPhone 3G/3GSおよびiPod touchで同社の放送が聴取できる専用のiPhoneアプリケーション『Web Radio「TOKYO FM」』を、1年間App Storeにて無料で配布する。

アプリケーションの初回起動時には、性別や生年月日などの登録が必要

アプリケーション起動時のサンプル画面

同アプリケーションは、iPhone向けに、24時間地上派FMラジオのインターネットサイマル放送サービスを提供するというもの。フライトシステ ムコンサルティングが開発した「iPhone向けラジオソリューション」を採用しており、TOKYO FM聴取エリアのみに、リアルタイムに配信を行う。回線は3GとWi-Fiに対応。

また、番組表やNOW ON AIR情報を表示する機能を備えており、オンエア楽曲の情報等をチェックできるほか、聴取した楽曲名の履歴は自動で保存。そのほか、過去聴取したNOW ON AIR情報の中から楽曲名とアーティスト名を保存し、後に検索しやすくする「お気に入り機能」も搭載している。Wi-Fi環境下では、聴取した楽曲をiTune Storeで購入することもできるとのこと。

なお、今回の無料配布は、同サービスの実証実験のために行われる。実験終了後はユーザの反響をもとに、今後のサービスを検討していく予定とのこと。

以前、DoCoMoからラジオ・チューナーを搭載した「RADIDEN」という携帯電話が発売されていた。世界初のAM・FM・テレビの3バンド対応のラジオ付き携帯電話だったらしい。

RADIDEN(ラジデン) サポート情報 | お客様サポート | NTTドコモ

しかし、このようなアプリが広まれば、何も本当のラジオを搭載しなくても済む。

TOKYO FM 単独ではなく各局共同で行えば、アプリ開発やサーヴァーの運営などの点でコスト・パフォーマンスが良いのではないかと思うのだけれど。ひとつのアプリで各局の放送を聴くことができるほうがリスナーにとっても便利。

DRP(社団法人デジタルラジオ推進協会)のなかでもとりわけ、TOKYO FM はこれまでデジタルラジオに力を注いできた。

ここからはあくまでも邪推だけれど、デジタルラジオ本放送開始が延期し、事実上暗礁に乗り上げている現状で、これまでデジタルラジオに向けて準備してきたものがネットラジオに投入されるのかもしれない。

 デジタルラジオでこけたFM東京:FACTA online

Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アダチ区民放送局(足立区民放送:ネットラジオ、2009年12月26日(土)23:00-25:00)

○「アダチ区民放送局」(足立区民放送:ネットラジオ、2009年12月26日(土)23:00-25:00)

足立区民放送

以前にもご紹介したが、足立区民放送は、足立エフエム開局準備会を立ち上げてコミュニティーFM局の開局を目指して活動している。私は足立区民ではないけれど、めでたく開局した暁にはウチでも聴けそうなので、密かに応援している。

私たちも素人ながらミニコミ誌を発行したりしているので、自分でメディアをこしらえようとしている足立区民放送に勝手に親近感をおぼえ、ミニコミ誌を1部勝手に献本したら、放送で紹介して頂いた。

(実はこの日は、いつのまにか寝てしまっていたので前半は聴き逃してしまった。24:00ぐらいから聴き始めたのだけれど、運よくご紹介頂いた時は聴いていた。)

紹介して下さったばかりか、お手紙まで頂いてしまった。同封されていた足立エフエム開局準備会のリーフレットを見て、代表の宮﨑誠弥氏が、元FM-FUJIのアナウンサーだと初めて知った。何となく技術畑の人だと思い込んでいた。「滑らかなトークで、いい声だなぁ」とは思っていたが、それもそのはずだ。

この日は、ふだんは「Song for You」にご出演(新年からは「Saturday Night FLAVA」に番組名変更とのこと)の、音楽ユニットFLAVAのよしださゆり嬢、もとい、西新井さゆり嬢が本編にも登場:


ヘッドフォン女子ですね。

FLAVA website

宮﨑誠弥・たに宮穂のご両人は、いつにもまして饒舌&下ネタ増量だったのような気がするけれど、気のせいか?


FLAVA「you」
いい曲だと思います。

※追記(2009年1月8日)

1月9日も下ネタ満載でした。


通常は北千住ゆうき嬢がご担当

宮﨑誠弥氏は、「ドカベンアイランド」(BBStarion:ネットラジオ、金25: 00〜27:00)のスタッフさんだそうです。

Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ラジオ女子、聴取率を牽引 中学生、テレビやネットじゃ物足りない?(MSN産経ニュース、2010年1月2日(土))

○「ラジオ女子、聴取率を牽引 中学生、テレビやネットじゃ物足りない?」(MSN産経ニュース、2010年1月2日(土))

ラジオずきな方はすでにご存知かもしれないが、下記の記事がMSN産経ニュースのウェブサイトで発表された:

「ラジオ女子、聴取率を牽引 中学生、テレビやネットじゃ物足りない?」(MSN産経ニュース、2010年1月2日(土))

 しばらく低迷していたラジオの聴取率が、10代を中心とした若者の間で上昇のきざしを見せている。牽引(けんいん)役は女子中学生だ。好きな音楽やタレントをとことん追いかけるこの世代特有の情熱が、テレビやインターネットだけでは飽きたらず、ラジオにまで進出しているようなのだ。(佐久間修志)

0.3%が一気に1.9%

 ビデオリサーチの首都圏ラジオ調査によると、ラジオの個人聴取率(週平均)の学生(中高大学生)平均は、ヤングタイムと呼ばれる午前0〜5時で、平成13年10月の2.5%から、じりじりと下降。17年からの5年間は、1.7%と1.0%の間を行ったり来たりしている。

 21年10月は、1.7%と回復したが、ここで特筆すべきは中学生の数値。0.3%から1.9%と、1.6ポイントも回復し、13年をも上回った。高校生と大学生がそれぞれ0.1ポイント、0.4ポイントしか回復していないのと対照的だ。

 現場が強調するのは女子中学生リスナーの存在だ。中高生に人気のTOKYO FM「スクール・オブ・ロック!」の森田太プロデューサーは「秋口から急に番組のネット掲示板の登録者が増えた。多くは14〜15歳で、特に女の子の書き込みが目立つ」と明かす。

 文化放送の若者向け番組「レコメン!」でも、人気お笑い芸人、U字工事の罰ゲームを募集したところ、中高生から30分で約500件のケータイメールが寄せられた。大半が女子からという。大河原聡編成部長は「聴取率のいい番組を見ると、女の子が聞いてくれている印象」と話す。

ネット検索で“発見”

 こうした女子中学生は、好きなタレントや音楽を追いかけるうち、ラジオに行き着いたとみられる。特に最近は、ネットでアイドル情報を検索するうち、ラジオ番組の存在を知るケースが多いという。

 自らもラジオ好き中学生女子だったという漫画家のしまおまほさんは「中学生の女の子は、好きなタレントの情報はなんでもほしいという世代。ラジオの“ちょっと背伸びした感じ”もプラス要因」と分析する。

ピンポイント…捕まえられる?

 ただ、「中学生にラジオの聴取習慣が出ていると考えるのは早計」と、電通ビジネスデザイン・ラボの大越いづみ室長は慎重な見方を示す。「中学生女子はまだ、自分の好きなコンテンツをピンポイントに追っている段階。ラジオ局がこうしたリスナーを引き続き捕まえられれば、ラジオ回帰が進む可能性も十分ある」と話している。

ラジオに関する明るい話題なので歓迎したいところではあるが、いくつか引っかかることがあるので、この記事について考えてみたい。

まずはビデオリサーチのサイト

まずは基本。この記事の元になっているビデオリサーチのデータを確認してみようと思い、サイトにアクセス。

ビデオリサーチ トップページ

このサイトの「データコーナー」で聴取率関連のデータを見ることができる。ただし、無料アカウントの取得が必要。さらに、それほど詳しいデータは公開されていない。

データコーナー|ビデオリサーチ
※アカウント取得が必要

従って、記事にある「午前0〜5時の中学生の個人聴取率」のデータを閲覧することはできなかった。一般人はここまで。残念。アプローチを変えざるを得ない。

牽引役は女子中学生?

次は、記事の論理展開に注目。

記事冒頭に「しばらく低迷していたラジオの聴取率が、10代を中心とした若者の間で上昇のきざしを見せている。牽引(けんいん)役は女子中学生だ」とある。

しかし、示されているデータは「中学生」のものであり、「女子」の部分にはデータの裏付けがない。「現場が強調するのは女子中学生リスナーの存在だ」以下の記述はあくまでも関係者への聞き取りに基づいた記述であり、この前後で明らかに記事の性質が変化している。

論理的なつながりを滑らかにするには、「とりわけ女子中学生の聴取率の上昇が顕著で○○%から××%に上昇している」のような、具体的な数字を含むブリッジが必要だが、記事では突然、女子中学生に話が絞り込まれてゆく。

0.3%から1.9%って何人?

次に数字に注目してみる。

この記事の肝である「ここで特筆すべきは中学生の数値。0.3%から1.9%と、1.6ポイントも回復」の部分について考えてみたい。

ビデオリサーチのデータに戻って、この数字の意味を考えてみたい。

ビデオリサーチによるラジオ聴取率調査は、東京駅を中心とする半径35km圏内の12〜69歳の男女3000人の個人を無作為系統抽出法でサンプリング(標本抽出)し、調査票を一括郵送・回収する「日記式郵送留置調査」で行われている。

ここで、12〜69歳の男女個人3000人がどの性別どの年齢にも偏りなく分布していると仮定する。この仮定に基づけば、各性別の各年齢に含まれるサンプルは、3000÷2÷58=25.862069人となる。中学生を、13、14、15歳と考えると、聴取率調査の対象となっている中学生の男女は、25.862069×2×3=155.172414人となる。

この場合、0.3%から1.9%への上昇は、人数に直すと0.46551724人から2.94827587人への上昇を意味する。四捨五入すると、155人中、0人から3人への上昇である。

もちろん、10月の時点で12歳の中学生、15歳の高校生もいる。

従って、12歳が全員中学生の場合、サンプルの中学生の人数は最大の206.896552人になり、0.3%から1.9%への上昇は0.62068966から人3.93103449への上昇を意味する。四捨五入すると、207人中、1人から4人への上昇である。

15歳がすべて高校生の場合、サンプルの中学生は最小の103.448276人になり、0.3%から1.9%への上昇は0.31034483人から1.96551724人への上昇になる。四捨五入すると、100人中、0人から2人への上昇である。

(実を言うと、このエントリーを書いたのは、この計算をやってみたかっただけなんですけどね。)

統計として意味のある数字か?

ビデオリサーチのラジオ聴取率調査は、3000人をサンプリングしているので、全体としては統計として意味のあるものになりうる。しかし当然ながら、細かいデータを出すために条件を絞り込めば絞り込むほど母集団に含まれる人数は少なくなる。

上記のように、サンプルに性別・年齢の偏りがないと仮定すれば、中学生に関するデータは約100〜200人のサンプルに基づくものとなる。私は統計の専門家ではないので確かなことは判らないが、統計上意味のある数字を引き出すためには、少なくとも1000や2000のサンプルは必要なはずだ。

100〜200人のサンプルに基づくデータであれば、人数が1人ふえるだけで聴取率はかなり上昇する。

無作為系統抽出法

上記の話は、あくまでも、サンプルが各性別・各年齢に偏りなく分布しているという仮定に基づいた話だ。

ビデオリサーチのラジオ聴取率調査のサンプリングは無作為系統抽出法で行われている。すべてのサンプルをひとつづつランダムに抽出する単純無作為抽出法に対して、無作為系統抽 出法は、最初のサンプルを無作為に抽出し、最初に抽出されたサンプルを基準にして、ある一定のルールに従って残りのサンプルを自動的に抽出する。例えば、 最初のサンプルを無作為に抽出し、最初のサンプルを基準に、すべてのサンプルに付された番号に従って等間隔に抽出するのが一般的な方法である。

従って、サンプル性別・年齢別分布に偏りが生じる可能性も充分ある。ここで偏りを排するための方法的なコントロールがなされているとすれば、無作為系統抽出法とは言えない。そのような方法的なコントロールが必要な場合は、層別抽出法などの方法が適当なはずである。

無作為抽出法に拠る場合、中学生サンプルの人数に極端な多寡が生じる可能性がある。2009年8月の調査に比べて、9月の調査での中学生のサンプルが極端に少ない場合、リスナー実数の急増を伴わない聴取率の急上昇が起こる可能性は充分にある。

まとめ

今回のデータからラジオ人気回復の兆しを読み取るのは、やや拙速ではないだろうか。次回以降の数字が出てくるのを待たなければ何とも言えないと思う。

邪推の範囲を出ないが、中学生のラジオ聴取率の上昇のデータに触れた記者が、予断に基づいて「ラジオ女子」の着想を得て、それに沿った取材を関係者に対して行ったのではないか、と私は考えている。


当ブログ内の人気記事


Google

| | コメント (1) | トラックバック (1)

町山智浩「コラムの花道」、「ストリーム」(TBSラジオ、2009年1月27日(火)13:00-15:30)

○町山智浩「コラムの花道」、「ストリーム」(TBSラジオ、2009年1月27日(火)13:00-15:30)

『戦場でワルツを』を観ろ!

※ネタバレ含む。

正月に「荒川強啓 デイ・キャッチ!」(TBSラジオ、2009年1月1日(金)15:30-17:50)を聴いていたら宮台真司がアリ・フォルマン[監督]『戦場でワルツを』Ari Folman, Waltz with Bashir(2008年)を観ろと言っていた。

「デイキャッチャーズ・ボイス」2010年1月1日(金)(「荒川強啓 デイ・キャッチ!」サイト内)

Waltz with Bashir(英語公式サイト)
映画[戦場でワルツを]公式サイト (日本語公式サイト)

以前、町山智浩がこの映画を話題にしていて、日本公開が決まったときに絶対観ようと思ったが忘れていた。

この映画については「小島慶子 キラ☆キラ」(TBSラジオ、月〜金13:00-15:30)で聴いたような気がして、サイトを探したが見当たらなかった。検索し直すと、「キラ☆キラ」ではなく、「ストリーム」(TBSラジオ、2009年1月27日(火)13:00-15:30)で聴いたと判明。

「ストリーム」——なんだか遠い昔の話のようが気がするけれど、去年の3月まで放送してたんだねぇ。

「ストリーム」のサイトは既に削除されているが、当該の回は下記から聴くことが出来るらしい:

http://d.hatena.ne.jp/shioshiohida/files/27%20%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%83%A0%E3%81%AE%E8%8A%B1%E9%81%93.mp3?d=.mp3

東京ではシネスイッチ銀座で公開されているが、2009年1月15日(金)までとのことで、年始に慌てて見に行った。順次全国公開されてゆくらしい。


『戦場でワルツを』(2008年)予告編

ブック・ガイドめいた感想

このドキュメンタリー映画で、映画の主人公で監督のアリ・フォルマンは、イスラエルのレバノン侵攻(1982年)に19歳で従軍したものの当時の記憶がなく、かつての戦友や関係者へのインタヴューを通じて記憶を取り戻す過程をアニメイションで描いている。

太い実線のアメコミ調の絵柄で、FLASHアニメ。こういうアニメにそれほど馴染みがなかったので新鮮だった。実線が太いのでベタ多め、陰影のコントラストが印象的で、画面全体に独特の緊張感がある。不謹慎を承知で言えば、なかなかスタイリッシュなアニメでもある。

原題 Waltz with Bashir の "Bashir" とは、キリスト教マロン派・ファランへ党リーダー、バシール・ジェマイエル(Bachir Gemayel)から取られている。彼は、1982年にレバノンの大統領に当選するが、就任前に暗殺されている。サブラ・シャティーラ虐殺事件は、この報復と言われている。

時代背景については、フォルマンとのインタヴューを含むこのような動画もあった。文章で読むより手軽かもしれない:

解説委員室ブログ:NHKブログ | アジアクロスロード「アジアを読む」 | アジアを読む 「映画『戦場でワルツを』 ~戦争にノーと言いたい~」(上掲動画の書き起こし)

まず、この映画を観ながらクロード・ランズマン[監督]『SHOAH』Claude Lanzmann, SHOAH(1985年)を想い出した。『SHOAH』は、ホロコーストに関わった元ナチスやユダヤ人生存者などに対するインタヴューで構成される、570分の大作映画。同じユダヤ人の監督によるドキュメンタリー(的な)映画だが、『SHOAH』がユダヤ人の受難と抵抗を明らかにするのに対して、『戦場でワルツを』は異なる視軸からユダヤ人のアイデンティティーに切り込んでいる。フォルマンとランズマンがお互いの作品をどう思っているか聞いてみたい。ふたりが対談したらとても面白いと思う。

上のインタヴュー動画の3でフォルマン自身が語っていることにも関わるが、この映画は、イスラエルのユダヤ人たちのナショナル・アイデンティティーの根幹を掘り崩しかねない内容になっている。フォルマン個人の物語であると同時に、イスラエルのユダヤ人全体の記憶と忘却を剔抉している。

記憶や歴史は、過去にではなく現在に帰属するものであるという思いを強くした。

精神科医で革命理論家のフランツ・ファノン(Frantz Fanon)は、『黒い仮面・白い皮膚』<<Peau Noire, Masques Blanc>>(1951年)で、戦争状況下での残虐行為などで兵士が見せる常軌を逸した攻撃性の原因を、戦争状況における極度の緊張と恐怖に由る「戦争神経症」(Les névroses de la guerre)と呼んだ。レバノン上陸時に目の前をたまたま通過したベンツを総員で一心不乱に銃撃するシーンや、戦友フレンケルが機関銃をとなりの兵士からもぎとって路上に飛び出すシーンや、映画の中核である難民キャンプのムスリム虐殺のシーンを観て、この「戦争神経症」という言葉を想い出した。

当時の国防大臣で後に首相を務めたアリエル・シャロン(Ariel Sharon)が虐殺の報告を「報告をありがとう」と握りつぶした事実をテレビ・レポーターが明らかにしていたのが生々しかった。

同時に、同レポーターが、虐殺現場で瓦礫に埋もれた子供の死体を見て「巻毛が自分の息子にそっくりだった」という感想を語っていたのも印象的だ。宗教的には鋭く対立する人たちが、「重なりあう領土、からまりあう歴史」(overlapping territories, intertwined histories)を生きてきた者同士で、実は近い存在であることを示唆しているように思えた。

印象的なラスト・シーンは、スティーヴン・スピルバーグ[監督]『シンドラーのリスト』Schindler's List(1993年)へのアンチテーゼにも見えた。

アニメでこれをやられたら、天下のジャパニメイションも形無しだ。童貞のキンタマから小銭を搾り取るモンキー・ビジネスばっかりやっててもねぇ。日本にも、過ぎ去ろうとしない過去に向き合うアニメ作家が登場することを期待する。

そのまま吉祥寺で『ANVIL!』

実はこの日、午後に『戦場でワルツを』を観た後、その足で吉祥寺バウス・シアターにサーシャ・ガバシ[監督]『アンヴィル! 夢を諦めきれない男たち』ANVIL! The Story of Anvil(2008年)を観に行った。バウス・シアターでは1月8日(金)までだが、渋谷のアップリンク池袋のシネマ・ロサでは1月15日(金)までやっている。

年末にマイケル・ムーア[監督]『キャピタリズム——マネーは踊る』Capitalism: A Love Story(2009年)を観たので、この1か月は近年になく映画三昧だ。

『ANVIL!』も町山智浩の紹介で知った:

TBS RADIO 2009年10月23日(金) 映画評論家・町山智浩さん - 小島慶子 キラ☆キラ

映画そのものについては、余裕があったら書くこともあるかもしれない。

早く着いてしまったので、しばらく吉祥寺をぶらついた後、くまもと県物産センター吉祥寺店で漬けアミといきなり団子を買って、団子食べ食べ、「うっかり八兵衛」状態でバウス・シアターへ。

漬けアミを買うとき、店のおばちゃんから「九州の方? 九州の人じゃないと漬けアミなんてわからんもんねぇ」と言われた。前回も言われた。漬けアミとは、九州ではおなじみのオキアミの塩辛で、ごはんに乗せて食べてもよし、お酒のアテにつまむもよしの珍味。

東京には漬けアミを売っている店が少ない。ネットで探したときに、漬けアミは韓国でも「チョッカル」「セウッジョ」の名でおなじみの味だということを初めて知った。漢字にすると「塩辛」「蝦塩」(または「蝦醤」)なのではないかと思う(自信なし)。

漬けアミは、てっきり九州のものだと思っていたが、東シナ海を中心とするアジア諸地域で広く愛されている食品らしい。韓国以外にも、台湾や香港でも食べられている。

日本は四方を海で隔てられた島国だと考えられがちだが、網野善彦風に言えば、朝鮮半島・中国大陸・台湾と「海の道」で結ばれている。漬けアミの分布からも、そのことが判る。

日韓が、竹島/獨島を取りっこして対立しているが、話をひっくり返して言えば、このことは、歴史的に日韓が時空間を共有してきたことの証左でもある。『戦場でワルツを』を観た夜、家で漬けアミを食べながらそんなことを考えた。

ずいぶん前に、職安通りの韓国広場に行ってみたらチョッカルが売られていたので、「これで吉祥寺に行かなくてすむ」と喜んだ。買って帰って食べてみたら異常に塩辛く、所どころに塩の固まりすら入っていた。韓国では主に、キムチの材料や鍋物などに塩味・旨味を加える調味料として使うらしい。

韓国のチョッカルの味は、私の好きな漬けアミの味とは違っていた。残念ながら、こればっかりは譲れない。たまたまハズレを引いてしまっただけかもしれないけれど。

漬けアミは吉祥寺に限る。

Google

| | コメント (0) | トラックバック (3)

ラジオのミニコミ誌を発行しております(46):『ラジオ中毒』2号をタコシェさん・Lilmagさん・ちんき堂さんに納品しました。

○ラジオのミニコミ誌を発行しております(46):『ラジオ中毒』2号をタコシェさん・Lilmagさん・ちんき堂さんに納品しました。


高田 渡「値上げ」(1972年)

『ラジオ中毒』最新号は290円です。40ページです。


※今回は、頑張って表紙をカラーにしてみました。

 

中野ブロードウェイの「タコシェ」さんに納品しました。

中野ブロードウェイのタコシェさんに『ラジオ中毒』2号を30部納品致しました(2009年12月28日(月))。2009年12月31日(木)〜2010年1月3日(日)はお休みだそうです。お休みのあいだもネットからのご注文は可能とのことです。発送は休み明けになるそうです。

タコシェ(東京都:中野ブロードウェイ3F)
中野駅についたら駅前のサンモールを通り、そのまま進むといつのまにか中野ブロードウェイへ出ます。中野ブロードウェイ内を直進し、右手に見えてくる3階直通エスカレーターに乗り、3階についたらひたすら真直ぐ進むと、3階最奥部右手にタコシェさんがあります。厳密には、ガン・マニアのみなさんには無可動実銃販売でおなじみの Chicago Regimentals さんの手前です。

タコシェ(東京都:中野ブロードウェイ3F)地図通販


お店の入り口はこんな感じ。

このプレートが目印。


Lilmagさんに納品しました。

ミニコミ誌のオンライン・セレクトショップ、Lilmag さんに『ラジオ中毒』2号を20部納品しました。2010年は1月4日(月)からの営業とのこと。お休みの間もご注文は可能だそうです。

Lilmag(オンライン・ショップ)
 通販: 2号臨時増刊号創刊号

Lilmag さんは、ご店主の野中モモさんが選んだ国内・国外のアーティスティックなミニコミが多数揃っているお店です。

『ラジオ中毒』は、私がレイアウト等を行っていますので、あんまりアーティスティックではありません。すみません。

Lilmag さんには創刊号臨時増刊号も残っているようですので、併せてお求め頂ければ幸いです。

神戸のちんき堂さんに納品しました。

神戸市中央区元町通の古書店「ちんき堂」さんに『ラジオ中毒』2号を5部納品しました。新年は2010年は1月4日(月)から営業とのことです。

ちんき堂
(兵庫県神戸市中央区元町通1-11-8 千成堂ビル2F)地図

ちんき堂さんは、マニア垂涎のコミック、サブカルチャー関係の書籍、中古レコードなどで有名なお店のようです。店主の戸川昌士さんは、その道のコレクターのあいだでは著名な方とのことで、ご著書も多数。

ただし、ちんき堂さんへの『ラジオ中毒』納品は5部。早い者勝ちです。

* * *

上記のお店で、万一売り切れているというようなことがありましたら、「今度はいつ入荷しますか?」などと、あくまでも紳士・淑女的な物腰を保ちつつ、お店のかたにやんわりプレッシャーをかけてください。

『ラジオ中毒』2号目次

巻頭企画 ラジオ馬鹿はコレを読め!「ラジオ中毒の10.0 冊」

特集 深夜放送
『深夜放送は青春の通り道』/2児パパ
伊集院光 深夜の馬鹿力「俺たちは草食系男子なんかじゃない。対人恐怖症だ!」/まゆう
 月金一時三時……ナカダヨーコさんの場合
ラジオの達人「増井孝子と朝までいっしょ」/とくながたかのり
伝えたいことなど何もない〜大森俊治のこしょこしょ話/ヨダレ
 月金一時三時……田野弘高さんの場合
今さら「オールナイトニッポン」でもないだろう・・・。/とくながたかのり
 月金一時三時……ヨダレさんの場合
ゆるいテレビの深夜放送みたいなゆるいラジオ番組「順子と涼のアシタヘストライク!」/MasaruS
 月金一時三時……MasaruS さんの場合
深夜放送がラジオの楽しさを教えてくれた。/河内の政
 月金一時三時……河内の政さんの場合
林原めぐみの Tokyo Boogie Night/ヨダレ
「カンニング竹山 生はダメラジオ!」/MasaruS
大好きな深夜放送パーソナリティー/2児パパ
看板の架け替え/kiku
4コマ漫画「ラジオくん」/365連休
「火曜JUNK・爆笑問題カーボーイ」/とくながたかのり
 月金一時三時……Free@Tokyo さんの場合
 月金一時三時……とくながたかのりさんの場合
芸人たちが深夜ラジオを愛する理由/好間烏合
 月金一時三時……好間烏合さんの場合
たまふる緊急批評、略して/百円イヤホン
 月金一時三時……kiku さんの場合
 月金一時三時……365連休さんの場合

本音のぶつかり合い 小島慶子 VS 大竹まこと/kiku
「QIC」/とくながたかのり
思いつき緊急企画「あなたのTalkMaster 見せて下さいっ!」第1回 talkmaster44 さん
完全な真空管ラジオ/スタミナツク・デブ
超簡単ループアンテナの製作/2児パパ

Google

| | コメント (1) | トラックバック (1)

ブラタモリ 第6回「秋葉原をブラタモリ」(NHK総合テレビ、2009年11月19日(木)22:00-22:43)

○「ブラタモリ」第6回「秋葉原をブラタモリ」(NHK総合テレビ、2009年11月19日(木)22:00-22:43)

「ブラタモリ」(NHK総合テレビ、木22:00-20:43)がレギュラー化していることに全く気づいていなかった。不覚。

第6回(2009年11月19日)では秋葉原を扱ったとか。もちろん見逃した。どうやら、萌えはそこそこに、萬世橋駅の話や真空管ラジオの話なんかをしていたとか。観たかったなぁ。当ブログとしては、真空管ラジオの話がとても気になる。

これまでの放送:第6回 秋葉原をブラタモリ|ブラタモリ

NHK オンデマンドで番組を購入できると聞き付けたものの、私は Macユーザーなので購入できないようだ。Macユーザーにも買わせろ!

と思っていたら、来年4月からNHKオンデマンドの動画がFLASH化されるとかで、Macユーザーや、非 Internet Explorer ユーザーも購入可能になるらしい。

ただ、何かのアカウントを新たにつくるのがイヤな性分なので、情報化も一長一短だなと思う今日この頃。情報を得るためには、コチラの情報も出さなければならない。

結局、秋葉原の回の購入期限は2009年11月29日までだったとか。残念。

NHKオンデマンド (NHKの番組を有料配信中)

NHKオンデマンド、Flash化でMacやIE以外に対応へ - ITmedia News


ココじゃないんだ。この続きが見たいんだよ。
Google

| | コメント (1) | トラックバック (2)

YAS5000の俺もそろそろしゃべりたい!(ラジオNIKKEI第1、2009年12月23日(水)16:00-17:15)

○「YAS5000の俺もそろそろしゃべりたい!」(ラジオNIKKEI第1、2009年12月23日(水)16:00-17:15)

yas5000.jpg

YAS5000の俺もそろそろしゃべりたい! | ラジオNIKKEI

やきとりさんのブログ「謙遜と謙譲の音楽」で知った構成作家・YAS5000のラジオ番組の第3回。

前回はちょっと厳しめの評価をしてしまった。

YAS5000の俺もそろそろしゃべりたい!(ラジオNIKKEI第1、2009年10月12日(月)16:00-17:15)(当ブログ内)

しかし、今回はスゴい。面白い!

ネット配信されているので、各局の年始の特別編成がつまらないなぁと感じている人はぜひ聴いてみてほしい。

「ラジオNIKKEIのこども局長」ことイトウ・イッキ君にすっかりやられてしまった。

放送が始まってもミルクを飲むのに夢中でちっともしゃべろうとしなかったり、かと思えば、スタジオの機材に書いてある数字を愉しげに歌いながら読み上げたり、スタジオの外にいると思われるお母さんに「ママ〜」と呼びかけたり、大暴れのイッキ君。

全体としては、今年のニュースについて総括しつつ、イッキ君に話を振ってトンチンカンな反応や不規則発言を引き出すというアプローチ。

イッキ君がなぜかタイガー・ウッズの話題に興味をもっていたのが可笑しかった。

前回は、YAS5000のリベラルな視点には共感できるが、共感できるが故にトークが想定の範囲から出ていなかったので辛い評点となった。しかし、今回はイッキ君の参加によって、何が起こるか判らないというドキドキ感が醸成されていて、最後まで期待感をもって聴くことができた。

アメリカ合衆国大統領バラック・オバマは、コモリヤ・ヒュウ君に似ているらしい。

子供って面白い。

次回放送は2010年1月11日(月・祝)18:00-19:00の予定ということで、今回は、ネット配信の期間が短くなりそうだ。お早めにどうぞ。

Google

| | コメント (1) | トラックバック (0)

あさくさFM(浅草花やしき内:東京都台東区浅草2丁目28-1、83.7MHz)

○あさくさFM(浅草花やしき内:東京都台東区浅草2丁目28-1、83.7MHz)


※左下に放送ブースがあります。

ASAKUSA-FM COM 83.7MHz Radio Station (あさくさFM公式サイト)

お正月っぽい話題をひとつと思い、今回はあさくさFMをご紹介。

あさくさFMは、浅草の遊園地花やしきから放送しているミニFM局で、生放送番組「Asakusa Catch UP」と、個性的な面々をキャスティングした多数の録音番組を放送中。

生放送パートは、花やしき前のエンターテイメント通りに面したスタジオから放送していて、通りから放送の様子を見ることができる。また、放送ブース内の映像がStickamでも同時配信されている。録音番組には、芸人さん、声優さん、浅草の人たち、花やしきアクターズスタジオ(声優やタレントを養成している芸能学校)の生徒さんなどが出演している。録音番組もネット配信されている

お正月も放送しているそうなので、浅草寺への初参詣の折にはラジオ片手に花やしきへも足をお運びください。そして、83.7MHzにチューニングを。

一説によると、ミニFMからコミュニティーFMへの昇格を目指して活動中とのこと。ご近所の皆さまはぜひ応援を。

私が昨年の夏に聴きに行ったときには、「やたらラジオを聴いている人がいるなぁ。あさくさFM大人気だなぁ」と思っていたら、近くのWINSのお客だった。

さて、気になる番組をいくつかご紹介。放送時間は2010年1月現在のもの。番組名のリンク先でネット配信されている番組を聴くことが出来る。

<生放送番組>
「Asakusa Catch UP」(平日12:00-14:00、土日11:00-13:00)

「浅草の見所、おススメスポットから、浅草のピンポイント天気予報まで、浅草を楽しむコンテンツを揃えてお送り」する番組。

私が聴きに行ったとはスケジュールが変更して、30分のセルフ・プロデュース・コーナーも新設されたようだ。糸居五郎ばりの(?)ワンマン・ジョッキーで放送中。


※生放送中。

<録音番組>
「松鶴家千とせの輪」

私が大好きな松鶴家千とせ御大とその一門の皆さんによる、あさくさFMのなかでも最も浅草テイストあふれる番組。

トーク以外にも、番組内でかかる師匠の曲が何ともファンキーで、これも聴きもののひとつ。

特に第46回の放送でかかった「ボーイ・アンド・ガール」(1995年)は名曲! カッコいい。

「和泉流宗家の浅草ラジオの会」

和泉流二十世宗家 和泉元彌を中心に、和泉家の面々がアット・ホームな雰囲気で放送しています。でも、和泉家って板橋じゃなかったっけ?

それはさておき、番組を聴いていて感じるのは、巷間色いろとバッシングを受けていたセッチーも、家族の皆さんに愛されている母親なんだなぁという雰囲気が伝わってくる好番組。

ちなみに、私の友だちの友だちが、大学時代に和泉元彌にノートを貸したことがあると言っていた。腰が低くて、フレンドリーで、とってもナイス・ガイだったらしいよ。

「セルジオ・ムトウの浅草 Funky Broadway」

上のリンクをクリックしてセルジオ・ムトウ氏の写真を見た人は「どちらの国のかたですか?」と疑問に思うかもしれない。見た目とは裏腹に浅草っ子だそうで、浅草寺の裏のあたりのご出身とのこと。

ジェイムス・ブラウンのトリビュート・ライヴを行ったりしているファンキー・ソウル・メ〜ンで、JBに恋い焦がれるあまり、ついにあんな感じになっちゃったとのこと。美しい人生だ。

松鶴家千とせ御大といい、セルジオ・ムトウ氏といい、浅草はファンキーな町だ。


※金龍山浅草寺雷門

※浅草は自由だ(石に枕するオジサンin浅草寺境内)
Google

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »