« ハンス・クリスティアン・エルステッド(Hans Christian Ørsted: 1777年8月14日〜1851年3月9日) | トップページ | 玉音放送(NHKラジオ、1945年8月15日(水)12:00-) »

夜のロフトスタジオ(日野エフエム放送:東京都日野市 京王電鉄高幡不動駅周辺 76.8MHz、2009年8月13日(木)21:00-23:00)

○「夜のロフトスタジオ」(日野エフエム放送:東京都日野市 京王電鉄高幡不動駅周辺 76.8MHz、2009年8月13日(木)21:00-23:00)

お盆というものの、旅行するでもなく、帰省するわけでもない。だからと言って、家でラジオばかり聴いているのもナンだ。

そこで、あいだを取って、ラジオを聴きに行った。

東京都日野市の京王電鉄・高幡不動駅周辺で放送している日野エフエム放送(76.8MHz)というミニFM局がある。通常は土曜日に放送しているが、今週は、サイトを見たちょうどその日に放送するというので聴きに行ってみた。

実は2度目です

実は以前にも日野エフエムを聴きに行ったことがある。「くわわ&ユタのサウンドフューチャー」などの番組をやっていたような気がする。パーソナリティーのふたりは、テレビ・カメラマンと京王電鉄の運転手だったと記憶している。

その当時は、他にも何本かオリジナル番組を放送し、ウェブサイトで放送機材を紹介し、オン・デマンドでストリーミング放送したり、ミニFM局のネットワークづくりなどもやっていた。土曜以外も放送していたような気もする。

最近は、事業縮小ぎみの様子。

パーソナリティー・DJを募集しているそうです

ちなみに、日野エフエム放送では、日野市産業まつりで開催するイヴェントのパーソナリティ・DJを募集中とのこと。以下、サイトからの引用:

▲パーソナリティ DJ募集
11月14日(土)-15日(日) 日野市産業まつりと同じ会場で開催する[日野エフエム感謝祭2009] のパーソナリティを募集しています。あなたもラジオを通して地域のイベントに参加してみませんか?募集要項は以下のとおりです。

【募集内容】
●パーソナリティ DJ (中継レポートもあり)
日野市または周辺に在住、在学、在勤の健康な女性
年齢制限ナシ 未成年の場合は親の了解が必要です
募集人員は若干名 ボランティアスタッフです
締め切りは9月30日(水)
ご応募いただいた方は簡単な面接をいたします

Eメールでお問合わせ、ご応募ください

(フリーメール使用の方は直接入力してください)

「草に埋もれて寝たのです」

さて本題。


※京王電鉄 高幡不動駅北口

京王線の高幡不動駅についた時には、もう21:00を数分過ぎていた。寂しいほうの出口を出る。夜中にアンテナ伸ばしてラジオを聴くなら寂しい場所のほうがいいかなと思って。

北口を出てすぐのベンチに座ってラジオの電源を入れるが、放送大学が混信して途切れ途切れにしか聴こえなかった。受信しやすそうな場所に移動。

小学校のわきを通り抜け、やがてひと気のない用水路沿いの遊歩道に出たので、ロッド・アンテナを伸ばすとクリアーに受信できた。途中に水車小屋があった。パーソナリティーは、ドライヴに行った時の話をしていた。ステーションIDのジングルがとても本格的。


※向島用水親水路・向島緑地
 

※遊歩道途中の水車小屋

モノレールの高架を仰ぎ見る道に出ると、団地を左手に見つつ北へ。前に来たときは道の向こう側にビリヤードの店があったような気がするけれど、もう閉店したのかなぁ。


※浅川の土手で受信中

橋の手前で、さっきの道から100mぐらい左に入ったところで団地を背にして土手に腰掛ける。時間が経って気づいたら、寝っ転がっていた。「歩き疲れては/夜空と陸との隙間にもぐり込んで/草に埋もれては寝たのです/ところ構わず寝たのです」という感じ。

YouTube - 高田渡 / 生活の柄 BS

パーソナリティーは落ちついた少しハスキーな声。日野市の広報に軽く毒づいたりしていたものの、これと言って刺激的の強い話はしないが、のんびり聴いているととても気持ちいい。良く言えば、角松敏生のラジオのような話ぶり。パーソナリティーの香川圭の本職はテレビ・カメラマンだとか。以前「くわわ」の名前で放送していた人と同じ人かな。

最初はイヤ・フォンで聴いていたが、途中からはスピーカーで鳴らして聴いた。こっちのほうが気持ちいい。

土手の草のにおいを嗅ぎながら、橋の上を時どき行き来するモノレールの明かりを眺めつつ、川風に吹かれてぼんやりラジオを聴く。途中の自動販売機で買った缶コーヒーを飲みつつ「あぁ、ビールにすればよかったなぁ」とつぶやく。


※橋の上を走るモノレール

後半は学園ドラマ主題歌特集で、森田健作「さらば涙と言おう」(1971年)原田潤「僕の先生はフィーバー」(1978年)田原俊彦「抱きしめてトゥナイト」(1988年)海援隊「贈る言葉」(1979年)が流れた……と思う。ぼ〜っとしていたので違っているかもしれない。だんだん自分がどの時代にいるのか判らなくなってきた。

このまま野宿して始発で帰ろうかと思ったほど。暗闇の一部になれそうな気がしてきた。


タイムテーブルには24:00までと出ていたような気がするが、23:00で放送終了。まだ電車がある。ここで帰宅。

Google

|

« ハンス・クリスティアン・エルステッド(Hans Christian Ørsted: 1777年8月14日〜1851年3月9日) | トップページ | 玉音放送(NHKラジオ、1945年8月15日(水)12:00-) »

コミュニティーFM、ミニFM」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/423073/30954892

この記事へのトラックバック一覧です: 夜のロフトスタジオ(日野エフエム放送:東京都日野市 京王電鉄高幡不動駅周辺 76.8MHz、2009年8月13日(木)21:00-23:00):

« ハンス・クリスティアン・エルステッド(Hans Christian Ørsted: 1777年8月14日〜1851年3月9日) | トップページ | 玉音放送(NHKラジオ、1945年8月15日(水)12:00-) »