« 文化系トークラジオ Life(TBSラジオ、2008年4月27日(日)25:30-28:00) | トップページ | 週刊タケダ記者(仮)vol.12 »

スリーキャッツナイト2008(HBCラジオ:札幌、1287kHz、日24:30-25:00)

○「スリーキャッツナイト2008」(HBCラジオ:札幌、1287kHz、日24:30-25:00)

ここ最近、「スリーキャッツナイト2008」「新崎真倫」(TBSラジオ954情報キャスター)を検索して、当ブログを訪問してくださるかたが急増している。

このエントリーでは「スリーキャッツナイト2008」(HBCラジオ:札幌、1287kHz、日24:30-25:00)について書くことにする。


『ラジオ番組表2008年春号』(三才ブックス、2008年)における、
HBCラジオ日曜日深夜のタイムテーブル

「爆笑問題 日曜サンデー 爆笑問題プレゼンツ全日本ラジオ新番組選手権2008」(TBSラジオ、2008年4月27日(日)13:00-17:00)

「爆笑問題 日曜サンデー 爆笑問題プレゼンツ全日本ラジオ新番組選手権2008」(TBSラジオ、2008年4月27日(日)13:00-17:00)において、リスナー投票でMVPとなった番組が、「スリーキャッツナイト2008」(HBCラジオ:札幌、1287kHz、日24:30-25:00)

同番組は、北海道出身の石橋佳奈、星りな、MAYUの三人が担当するトーク・ラジオ。石橋佳奈は生島企画室所属だが、残りの2人はしゃべりのプロではないようだ。星りなは、HBCラジオのレコード室に勤務しつつ、北海道で活動しているアイドルのよう。HBCラジオの山内要一アナウンサーのブログに「あまりの気合に、本番前に履いていたヒモパンのヒモが切れ、慌ててセロハンテープで貼り付けて番組にのぞむという、かなりの大物(?)です・・・。」とある。MAYUは、HBCラジオの「ラジ魂!!」(HBCラジオ、土21:00-23:30)のアシスタントなどをしているようだ。

かつて、HBCラジオの女性アナウンサー(河原多恵子・北野あづさ・蓙[現・小野垣]彩子)が担当する「スリーキャッツナイト」という番組が存在したようで、その名前が引き継がれているらしい。

「爆笑問題 日曜サンデー 爆笑問題プレゼンツ全日本ラジオ新番組選手権2008」(TBSラジオ、2008年4月27日(日)13:00-17:00)(当ブログ内)

石橋佳奈の本日快晴!気象予報士になりたいっ日記

アナウンサー日記バックナンバーNo.259(HBCラジオ)

爆笑問題田中裕ニをして「大好き、こういう番組。これはオレの高校時代の放送部の頃」のようと言わしめ、聴いていた私もその勢いに中てられて、ちょと中ニ病がぶりかえしてしまった。

* * *

◇「スリーキャッツナイト2008」を東京で聴くことはできるのか?

結論から言えば、ちゃんと聴くことができる。HBCラジオを東京で聴くことは、夜であれば充分可能である。

聴き方も含めて、聴いた内容を以下にご紹介する。

「日曜サンデー」の放送日(2008年4月27日)の深夜、「誠のサイキック青年団」(ABCラジオ、日25:00-26:45)を待つあいだ、思い出してHBCラジオ(1287kHz)にチューニングしたところ、ときどき雑音が混じるものの、予想以上にクリアに受信できてしまった。

東京での受信ということもあり、TalkMaster ではかすかな音量でしか受信できなかったが、ベランダに出ればELPA ER-21Tだけで難なく聴ける音質・音量で受信できた。以前、このブログでも紹介した、遠距離受信のための自作簡易アンテナを使えば、室内でも番組を充分楽しめる音質・音量が得られた。

図解:簡単な外部アンテナを作って、東京で感度よく「誠のサイキック青年団」(ABCラジオ、2008年3月2日(日)25:00-26:45)を遠距離受信してみた。(当ブログ内)

SONYの ICF-EX5ICF-SW7600GRなど、高性能のラジオを以ってすれば、受信はもっとた易いはず(値は張るけど)。

* * *

「スリーキャッツナイト2008」(HBCラジオ:札幌、1287kHz、2008年4月27日(日)24:30-25:00)

この日の、TalkMasterでの受信状況はこんな感じ。ちょっと音量不足:

ダウンロード 200804272456.mp3 (24.6K)

・録音目的:受信状況の確認
・録音日時:2008年4月27日(日)24:56から10秒間
・録音場所:東京23区北部の住宅地の室内
・録音方法:TalkMaster(サン電子)内蔵レコーダーで録音

2008年4月27日(日)のテーマは「お風呂」で、ライトな下ネタもまじえつつ、「日曜サンデー」で聴いた以上に愉しい雰囲気だった。私の感想としては、大学の部活の飲み会で話し好きの女子の会話を聴いている感じ。ガールズ・トークではあるが、同年代の女子が共感をもって聴くと言うよりは、どちらかといえば、「女子はどんな話してるのだろう」という関心の男子にウケる感じかな。

この日の放送の最後のほうで「この番組でびっくりするようなヤバいことが」と言っていたので、来週「日曜サンデー」の話をするのかな、と思いつつ聴いていた。

* * *

「スリーキャッツナイト2008」(HBCラジオ:札幌、1287kHz、2008年5月4日(日)24:30-25:00)

この日のELPA ER-21Tでの受信状況はこんな感じ:

ダウンロード 200805042431.mp3 (25.1K)

・録音の目的:受信状況の確認
・録音日時:2008年5月4日(日)24:31から10秒間
・録音場所:東京23区北部の住宅地の室内
・録音方法:ELPA ER-21Tで受信し、TalkMaster(サン電子)にライン入力して録音

予想通り、番組の冒頭から10分ぐらいにわたり、「日曜サンデー」出演の話が紹介された。その後は、「占い」をテーマにトークが展開されていった。

関東圏の、「日曜サンデー」リスナーの方のために、「日曜サンデー」出演話の部分をご紹介しつつ、今回のエントリーは終了:

※まだ、3人の声を聴き分けることが出来ないので、発言者と発言内容との齟齬の可能性あり。雑音で聴き取れなかった箇所もあり。よって、必ずしも正確な書き起こしである保証はない。もし訂正して下さる篤志家の方がいらっしゃれば、お願いします。

石橋佳奈 さて、先週この番組で予告しました——
りな お〜う!
石橋 重大発表なんですけれど。
MAYU お〜、重大発表あったなぁ。
石橋 みなさん、おぼえてるかな〜?
 そんなこと言ってたっけ?
石橋 いやいやいや、りなちゃん。
MAYU お〜い〜、一緒にいた人たち、3人で[この部分聴き取れず]たのに〜。一番おぼえてない。
石橋 ちょっと〜、よくない。忘れちゃダメ。
 うそだってば。そんなの、もう、ちゃんと頭の記憶の中すみずみに、脳みそんなかにたてこまれてるよ〜。
石橋 「たてこまれてる」の?
MAYU じつはね、私たち3人が日曜の午後、TBSラジオで放送中の「爆笑問題の日曜サンデー」という番組に……ゲスト出演しました〜!
3人 いえ〜い!
MAYU TBSラジオだよ。
石橋 すごいよ。
MAYU でもね、ちょっと、TBSラジオの「爆笑問題の日曜サンデー」はですねぇ、関東ローカル。
 関東ローカル?
石橋 うん。
MAYU 東京でしか聴けなくて、北海道、こっちでは流れなかったんだよね。
石橋 そうなのよ〜。
MAYU そう。
 流れてるもんだど思ってた〜。
石橋 ちがうの。
MAYU 関東だけで。
石橋 そう。その内容っていうのが、この春にTBS系の放送局でスタートしたラジオの、ラジオの新番組を特集した、ていう内容だったんですよ〜。
MAYU めったにないから、こんなこと〜。
 そうだよね。
MAYU 爆笑問題さんとかと、友近さんとねぇ、お会いすることなんてなかったんで——
 友近さんもいたんだ?
[このあたりは、雑音で聴き取れず]
MAYU でもね、それで一応、人気投票あったんですよね?
石橋 はい。
MAYU 全国であたしたち……なんと——
石橋 なんと。
MAYU 1位になってしまいました〜!
3人 お〜、いえ〜い!
石橋 そうなんですよ。
MAYU がね、今、喜びのダンスをしておりますよ〜。
石橋 まさかのね、1位でしたよ〜。
MAYU HBCの人たち誰もそんなことね〜、ウチらもふくめて誰も思ってなかった。
石橋 ねぇ、びっくり。
 私はいけると思ってたよ。
石橋 ホントに〜?
MAYU 今「思ってなかった」って。
 自由人だから、基本的に。
石橋 ということでね、1位になったからって、何かあるわけでもなく、その後ね、特に連絡もないんですけれども——
 まったくないです。
石橋 でもねでもね、全国で1番っていうのは、いいことだから。
MAYU 何ごとも1番っていうのは嬉しいもんだ。
 そうだよ〜。
石橋 きっとね、この放送も今夜、関東のみんさんも聴いてくれていると思います。
MAYU 届け、届け!
石橋 届け、東京まで届いて!
 1287kHz。
MAYU これ、札幌のね。
 そうですね、はい。
[このあたりは、雑音で聴き取れず]
石橋 というわけで、それでは〜、早速、私たちが「日曜サンデー」に出演したときの模様を聴きしましょ〜
3人 そうぞ〜!

「爆笑問題 日曜サンデー」(TBSラジオ、2008年4月27日(日)13:00-17:00)の放送音源をオン・エアー。太田がMAYUをブス呼ばわりしたり、石橋をかわいいとほめたり、星にセクハラまがいの質問をしたりして3人をいじる。)

MAYU も〜う、いじられていじられて、ね?
石橋 ねぇ。
MAYU う〜ん。
石橋 よかったねぇ。
 うれしかったねぇ。もう、ね。
石橋 うれしかったんだよね。
MAYU 佳奈ちゃん、すごいさぁ、友近さんがすきでさぁ〜——
石橋 そう、大好きなのよ〜。
MAYU っていう、だから、すごいね。
 うん。
石橋 うれしかったの。まさか、ああやって、想いを伝えれ……伝えられることができるとは思わなかったからさぁ。
MAYU すごい、感動してたよね。
 「段取り」って言ってたもんね。
石橋 「段取り」使えたのが、うれしかったね。周り、わかってなかったけどね。
MAYU 星は?
 星はねぇ、何かねぇ、あの日ねぇ、変なテンションだったの。
石橋 うん。
MAYU 何か、何か[このあたりは、雑音で聴き取れず]だったよね、日本語。
 うぅん、そう、いつも結構はっきりと物、物っていうか自分の意見とか、こうですってのを言うんだけども、あの日だけね、とてもねぇ、ネジが多く外れてたの、背中の。
MAYU 多く? 馬鹿すぎ。はははは。
 閉めてきたつもりが、あんなに[雑音で聴き取れず]考えるとダメなんだね。
石橋MAYU あぁ。
 ちょっと緊張してた部分もあるんだよね。
MAYU そっかぁ。
石橋 おもしろかったけどね。
 おもしろかった?
石橋 外れ具合も。
MAYU 外れ具合がね、おもしろかったよ。
 おもしろかった?
MAYU あたしもあたしでね、「ブスだ、ブスだ」言われてね。
3人 はははは。
 自分でさぁ、「北海道のバナナマン、バナナマン日村[勇紀]ですから」って言ってさぁ。
MAYU 私、HBCのバナナマン日村枠だと思ってるので。
石橋 はははは。
 がんばれ〜!
石橋 そんな枠あるんだ?
MAYU その枠を自分で立ち上げることにしました。
 がんばれ〜!
MAYU まぁ、すごい楽しかったです、ほんとに〜。
石橋 ね。
石橋 ありがとうございます。
MAYU 勉強にもなってね。すごい、いい経験です、ホントに。
 そうだね。
石橋 ホントだよ〜。
MAYU メッセージ頂いてるんだよね。
石橋 そうなんです。
MAYU これねぇ「うそなんじゃないの?」ってねぇ、思ってる人もいるかもしれない。
石橋 うん。
 うん。
MAYU で、ここでね、ちょっと証拠のね——
 証拠があります。
石橋 メールが来てるんです。
MAYU はい、

(ラジオネーム・ケレルさん、ラジオネーム・三十路の男さん(神奈川県大和市)からの、「日曜サンデー」を聴いたという報告と感想のメールの紹介。「聴きました」「元気ですね」「楽しそうですね」という感じの内容。)

石橋 ありがとうございま〜す。
 うれし〜ね〜。
MAYU 頂きましたよ〜。
 勢いだけが、あの〜「あなたたちに残されたのは勢いだけです」って言われて——
MAYU 「残されたの」?
 うん。
MAYU 私たち、この3人娘にあるのは——
石橋MAYU うん。
MAYU [雑音で聴き取れず]勢いだけだと、HBCのね、いろんなとこからそういう声が聴こえてくるんです。
 聴こえてくるね〜。
石橋 これからもやっていきましょうか?
MAYU はい。
MAYU このメッセージね、ふたつとも東京から頂いたんですもんね。
石橋 東京とのかたと神奈川のかたから頂きましたね。
 関東から来るなんて考えられないね〜。
MAYU アクセスしたのかなぁ。あれ聴いた後にホームページ開いて、たどってって、——
石橋 上がったよ一気に検索数が、「スリーキャッツナイト」って検索がねぇ、一気にふえたね、きっと。
 ふえたね、絶対ね。
MAYU それと同時にあれでしょ、あたしのトップページの、あの顔パンパンな、あのバレてくんでしょ?
石橋 みんな、みんな、確認したくなるからねぇ〜。
MAYU あれもう、ヒドい!
石橋 ははは。
MAYU まぁ、まぁ、ね。いいよ、まぁ。
石橋 今回ね、すっごい楽しかったし、かえって北海道のかたにも、聴けなかったかたにも聴いて頂けたので、私たちのことをもっと知って頂けたかなぁって思いますよねぇ〜。
MAYU は〜い、は〜い、楽しかったで〜す。
 うん!
MAYU よかった。
 楽しかった。
MAYU ありがとうございま〜す。

Google

|

« 文化系トークラジオ Life(TBSラジオ、2008年4月27日(日)25:30-28:00) | トップページ | 週刊タケダ記者(仮)vol.12 »

AM」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スリーキャッツナイト2008(HBCラジオ:札幌、1287kHz、日24:30-25:00):

« 文化系トークラジオ Life(TBSラジオ、2008年4月27日(日)25:30-28:00) | トップページ | 週刊タケダ記者(仮)vol.12 »