« TBSラジオ「ストリーム」[編]『コラムの花道——2007傑作選』(アスペクト、2008年) | トップページ | 赤坂 Sacas坂 STUDIO(TBSラジオ + akasaka Sacas、3月20日(木)〜4月6日(日)) »

伊集院光 日曜日の秘密基地(TBSラジオ、2008年3月30日(日)13:00-17:00)

○「伊集院光 日曜日の秘密基地」(TBSラジオ、2008年3月30日(日)13:00-17:00)

 

「伊集院光 日曜日の秘密基地」終了

「伊集院光 日曜日の秘密基地」(TBSラジオ、日13:00-17:00)が、2008年3月30日(日)をもって終了した。

最後の月は第5週目があるので、ひょっとしたら最後のアシスタントは竹内香苗アナかなとも思ったが、外山惠理アナだった。外山アナは外山アナで感じがいいので、愉しく聴けた。当の外山アナは、嬉しいと前置きしつつも。「今日はアシスタントがいちばん肩身せまい感じ」とも語っていた。

先に総括して言えば、最終回の放送を聴き終わって、不思議なほど何の感慨もなかった。

この日は、前半が「インタビュー天国と地獄 これが最後のお蔵出しスペシャル」、後半は「ヒミツキッチの穴」という構成で、番組の7割程度が「インタビュー天国と地獄」の蔵出しスペシャルだった。過去の対戦で負けた側のプレゼンテイションがもう一度行われる敗者復活戦という感じ。一度すでに聴いたことのあるプレゼンを何時間も聴くことになるわけで、私は聴きながら途中でダレてしまった。

「ヒミツキッチの穴」も中途半端な感じで終り、ラストにスタジオに登場したレギュラーのアシスタントの面々もそれほどフィーチャーされず、10年続いた番組がついに終わるという趣はなく、中途半端なカット・アウトという感じ。伊集院の照れもあるのだろうけれど、もうちょっともったいぶって欲しかった気もする。

爆笑問題、「秘密基地」終了を語る

ところで、後続番組「爆笑問題の日曜サンデー」(TBSラジオ、日13:00-17:00)を担当する爆笑問題が、2008年3月27日(火)の火曜JUNK「爆笑問題カーボーイ」(TBSラジオ、火13:00-17:00)でこの件についてようやく語った:

太田 忙しくなるなぁ。
田中 ハハハハハハ。
太田 いやぁ、ホントに。
田中 忙しくなりますよ。
太田 日曜日、「サンジャポ」[「サンデー・ジャポン」TBSテレビ、日9:54-11:30]やって、それで、みんなに言われましたけど、「馬鹿じゃないか?」って言うんだけどねぇ、しょうがない、伊集院が辞めたいって言うんだからしょうがない。
田中 ハハハハハハ。
太田 あいつがさぁ、いい加減に放り出しやがって、ほら、さぁ——
田中 放り出したって、まぁ、ね。
太田 ね、受けざるを得ないでしょ、伊集院だから。ね。このあいだ伊集院と……メシ食ったとき、チョッと……またさぁ、「よく引き受けましたねぇ」なんつって言うからさぁ、「冗談じゃないよ」なんて言ってたんだけど、本当は、もうオレは、あのう、その話を聞いた時に「やる!」って——
田中 ハハハハハハ。
太田 ふたつ返事で引き受けたこの男!
田中 ハハハハハハ。ふたつ返事でね。
太田 何にも……いや、もちろん「やりますよ!」
田中 「やりますよ!」って
太田 「伊集院、辞めんの? あぁ、じゃぁ、僕やりますよ」
田中 即答ですよ。
太田 即答で。
田中 即答ですよね。
太田 一応なんか「困ったなぁ」みたいなフリは伊集院にはしたけどね。「冗談じゃないよ。お前が辞めるからだろ」
太田・田中 「しょうがなくて」
太田 「請け負ってんだよ」って言ったんだけど、ホントはもう、その、前に言われた時に「あ、やります」
田中 ハハハハハハ。
太田 「全然構わない」と。
田中 ハハハハハハ。
太田 「全くOKです」って、ね。えぇ。
田中 えぇ。
太田 何でしょうね?
田中 何でしょうね?
太田 んん。
田中 んん、だから日曜日の生放送が、要は「サンジャポ」と、ね……からずっとですから。えぇ、5時間半ぐらいね。
太田 ブーブぐらいに……の感じですね、僕ら。ブーブぐらいの感じですね。
田中 ブーブぐらいの感じ?
太田 TBSにいる感じがね。
田中 ていう感じが。
太田 ていう感じが、ブーブぐらの感じで。
田中 あぁ、そうですか。ブーブぐらの感じでね。

ふたりで繰り返した「何でしょうね?」という言葉の行間に、伊集院と爆笑問題の同志愛を勝手に感じたり感じなかったり。

伊集院光、「秘密基地」終了を語る

また、伊集院自身も、月曜JUNK「伊集院光 深夜の馬鹿力」(TBSラジオ、2008年3月31日(月)13:00-17:00)で初めて、「秘密基地」終了について語った:

ネット[局]で聴いてたりとか、まぁまぁそのぅ……いう人とはあんま関係ないっちゃ関係ない話なんですけど。まぁ、TBSでもう一本日曜日に番組をやってて、で、それが10年やった区切りで昨日最終回になったんですけど。

面白いなぁと思ったのはね、なんかこう、タイムラグみたいなこと。

オレ自体は、その番組を辞めようか辞めまいか迷ってた時とかはすごい一生懸命迷ってるし、「よし、辞める」って決めた時にはすごい勇気もいるじゃんか。それと、ましてや事務所とTBSに「辞めます」って言いに行く時に、既にオレの中では終わってるっちゃ終わってるわけ、気持ちは。もちろん、最後までキチンとやろうってのは残ってるし、日々一日一日の番組に関しては、一週一週の番組に関してはまた別だけど。だから、「最終回だ」みたいなことに関する感傷とか、それからあと、そのぅ……想いみたいもののピークは「辞めます」つった所にあるわけ。だけど周りの人はそうじゃないじゃんか。

で、ちょっと「面白いなぁ」って思ったのは、なんかそのう……変な話、「最終回だけど、どうなの?」とかって周りの人に言われた時は、オレ自体は淡々としてるわけ。「もう腹はくくったんで」ていう感じになってんだけど、なんかその、変に、だから、第三者的な感じで最終回を迎えてたりしてるんだけど。番組始まる前に、TBSの安住[紳一郎]アナが、わざわざ自分の番組[「安住紳一郎の日曜天国」TBSラジオ、日10:00-12:00]終って、すぐ帰らないで、残って、スタジオに来てくれて、ほいで、あのぅ、「ホントにお疲れ様でした」みたいな感じになってんのよ。

で、聞くと、割と僕が日曜日にやってた番組を聴いたり聴かなかったりしてくれてたらしい。で、ある程度の想い入れをもっててくれたらしいんだけど、ちょっと感極まった感じになってて。あ、なんか、ちょっと、だからそこに対してオレは割と第三者的になっちゃってるから、なんかこう、「あぁ、こんな感じにひとの番組に対して熱くなってくれたりする人なんだぁ」みたいな感じで見てたんだけど。

で、その後チョっと思ったのが、こっち変に冷静だから、最後に安住君が半分冗談、冗談を入れたユーモアのある挨拶なんだろうね、半分、こう本気みたいなので、「僕が、もしTBSですごい偉くなって権力をもったら、絶対に条件を整えて伊集院さんをまたお迎えしますんで番組やって下さい」みたいなこと言うわけ。「あ、はい、ありがとう」つって、すーって帰って行って、で、周りの人はみんな「いい人だね」つってんだけど、オレの中では、「え? オレ、条件で辞めてないけど」ていう。フフフフフ。

だから、真面目な人だから、もう、そう思ってんだろう。伊集院さんのことだから、伊集院さんのことだから、カネに汚い伊集院さんのことだから、たぶん5千円、1万円の賃上げを要求して辞めたと思ってんだろうね。ねぇ、あのう、フフフフフ、G.G.伊集院のことだから、おそらく、相当これ、自費キャンプも辞さないみたいなことになってって、それでやってんだろうなってのが、もうオレ、なんかそれがすごいさぁ、「面白い」は語弊があるんだけど、「あぁ、そう思われてんだ」みたいな。勢い、勢いよくそんなね、わざわざ、忙しい人だからあの人も、わざわざ来てもらった勢いにみんな押されちゃってるわけ。押されちゃってんだけど、そん中で、なんか、ひとりポカ〜ンとしながら、「あぁ、やっぱりオレ、周りから「またトラブってんだ」って思われてんだなぁ」と思って。何度も言うようだけど、全然トラブってないから。条件とかそういうので、もめてないから。

参考:○安住紳一郎の”にち10日記”(2008年3月2日(日))(「安住紳一郎の日曜天国」の放送後記)

この後、31日の「馬鹿力」は、同時間帯に放送されていたTBSテレビのビンゴ・ゲーム番組のサーヴァー・トラブルいじりや、ハウステンボス旅行の話など、ここ最近では出色の面白さだった。

「秘密基地」に話を戻すと、伊集院は「事務所とTBSに「辞めます」って言いに行く時に、既にオレの中では終わってるっちゃ終わってるわけ」と語った。他方、リスナーである私は、番組終了宣言以降は、どこか消化試合の気分が否めないまま聴いていた——番組自体は普段のクオリティーを保っていたかもしれないけれども、少なくともコチラの気分はそうだった。他のリスナーはどうだったのだろうか?

とはいえ、この番組がなければ、日曜の昼ワイドなんて聴くこともなかっただろうから、この番組から影響を受けたといえば受けたのは間違いない。

でも、あっけなかったなぁ。

※当ブログ内の「伊集院光 日曜日の秘密基地」についてのエントリー:

伊集院光 日曜日の秘密基地(TBSラジオ、2007年6月24日(日))

伊集院光 日曜日の秘密基地(TBSラジオ、2007年7月28日(日)13:00-17:00)

伊集院光 日曜日の秘密基地(TBSラジオ、2007年8月4日(日)13:00-17:00)

世界陸上開幕! 伊集院光 日曜日の秘密基地 2番手が世陸を面白くするスペシャル!(TBSラジオ、2007年8月26日(日)13:00-17:00)

伊集院光 日曜日の秘密基地(TBSラジオ、2007年9月9日(日)13:00-17:00)

伊集院光 日曜日の秘密基地(TBSラジオ、2007年9月16日(日)13:00-17:00)

伊集院光 日曜日の秘密基地 お店の不思議徹底解明スペシャル(TBSラジオ、2007年10月21日(日)13:00-17:00)

伊集院光 日曜日の秘密基地(TBSラジオ、2007年11月25日(日)13:00-17:00)

伊集院光 日曜日の秘密基地(TBSラジオ、2008年1月6日(日)13:00-17:00)

追加:伊集院光 日曜日の秘密基地 お店の不思議徹底解明スペシャル(TBSラジオ、2007年10月21日(日)13:00-17:00)

伊集院光 日曜日の秘密基地(TBSラジオ、2008年2月24日(日)130:0-17:00)

追加:伊集院光 日曜日の秘密基地(TBSラジオ、2008年2月24日(日)130:0-17:00)

大竹まこと ゴールデンラジオ!(文化放送、2008年2月25日(月)13:00-15:30)

リンク:伊集院光 日曜日の秘密基地(TBSラジオ、2008年2月24日(日)13:00-17:00)

ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル(TBSラジオ、2008年3月1日(土)21:30-23:30)

Google

|

« TBSラジオ「ストリーム」[編]『コラムの花道——2007傑作選』(アスペクト、2008年) | トップページ | 赤坂 Sacas坂 STUDIO(TBSラジオ + akasaka Sacas、3月20日(木)〜4月6日(日)) »

AM」カテゴリの記事

TBSラジオ」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊集院光 日曜日の秘密基地(TBSラジオ、2008年3月30日(日)13:00-17:00):

» 「秘密基地」最終回に竹内香苗アナが(ちらっとだけ)登場。 [竹内香苗アナ(TBS)勝手に応援?ブログ]
TBSラジオ「伊集院光 日曜日の秘密基地」が、30日の放送を以て惜しまれつつも最終回。その最終回のアシスタントは誰かと思ったら、多くの聴取者が望んだであろう竹内香苗アナではなく、伏兵・外山惠理アナ。外山アナはこれまでも第5日曜の「秘密基地」アシスタントを何度か務めていて、この日は確かに第5日曜ではあったけれど。うーむな人選ではある。なんだよ、あれだけ「秘密基地」への愛を語っていながら、最終回には出ないのかよ…と思わなくもないが、諸々の事情もあるんだろうさ :P 冒頭のフリートークによると、午前の「... [続きを読む]

受信: 2008年4月 2日 (水) 03時01分

« TBSラジオ「ストリーム」[編]『コラムの花道——2007傑作選』(アスペクト、2008年) | トップページ | 赤坂 Sacas坂 STUDIO(TBSラジオ + akasaka Sacas、3月20日(木)〜4月6日(日)) »