« 『954press』2007年8月号(TBSラジオ&コミュニケーションズ) | トップページ | 1-Day Acuvue Moist Allegro Andante(J-WAVE、2007年8月11日(土)23:00-23:54) »

裕木奈江のオールナイトニッポン(ニッポン放送、1992年10月21日-1993年9月29日、水25:00-27:00)

○「裕木奈江のオールナイトニッポン」(ニッポン放送、1992年10月21日-1993年9月29日、水25:00-27:00)

 

2007年8月4日(日)の「伊集院光 日曜日の秘密基地」(TBSラジオ、日13:00-17:00)で裕木奈江の声を久びさに聴き、映画『インランド・エンパイア』Inland Empire (2006)で37歳だとは信じられない姿を見たせいで、裕木奈江に対する懐かしさが突如爆発。

そこで「裕木奈江のオールナイトニッポン」」(ニッポン放送、1992年10月21日〜1993年9月29日、水25:00-27:00)についてあれこれ想い出そうとしたけれど、ハッキリ言ってほとんど何も想い出せない。

「噂の言うだけ彼氏」というコーナー名、裕木の『旬』というアルバム発表時に細野晴臣がスタジオに来たこと、そのときレコーディングに細野晴臣・松本隆・鈴木茂が参加したことについて裕木が「「3/4はっぴいえんど」なんですよ」と言っていたことなどをかろうじて想い出したぐらいで、面白かった投稿ネタなどの具体的な記憶が全くない。つまり、具体的な内容というよりは、番組全体の雰囲気が好きで流して聴いていたってことんだなぁ。

なにか手がかりを得ようとネットを検索して見るが、案外情報が少ない。

裕木の目立った活動は90年代前半に集中しており、インターネットが一般に普及し始めた90年代中盤以降は、裕木が活躍の場をテレビから舞台へ移し、私たちの前から「消えた」ように見えた時期である。したがって、裕木の充実したファン・サイトの数は案外少ない。存在するサイトも、数年間更新の途絶えたものがほとんどで休止状態だ。

とはいえ、興味深いサイトはいくつかああり、その中でも興味深いのは藤木尚氏の「裕木奈江の世界」だ。ご自身が所有する「裕木奈江のオールナイトニッポン」のエア・チェック・テープ数本のリストが掲載されている。当然、番組の音源は聴けないが、番組のジングルが5パターンアップされている。

○裕木奈江の世界(ANN特集)

さっそくジングルを聴いてみると、とにかく懐かしい。このあいだ伊集院の番組で聴いた声よりも少し若い、BGMに乗って番組名をコールする少女然とした声は、ある意味では昨今はやりの「萌え」の先駆けかもしれない。私は、ちょっと中国テイストなシンセのパッセイジで始まるジングル(「Ver.4」)が良いと思う。エア・チェックしたテープならではのノイズ感も、藤木氏があのときラジオを確かに聴いていたという事実が感じられて、リスナーたちのパーソナルな時間が共時的な広がりのなかで繋がっていたことが判る。

いろいろな番組をエア・チェックしたテープは私の手許にはほとんど残っていない。当時は小遣いの都合などもあって上書き消去してしまったものも多く、「もっと保存しておけばよかったなぁ」と反省することしきり。


当ブログ内の人気記事


Google

|

« 『954press』2007年8月号(TBSラジオ&コミュニケーションズ) | トップページ | 1-Day Acuvue Moist Allegro Andante(J-WAVE、2007年8月11日(土)23:00-23:54) »

AM」カテゴリの記事

ラジオ」カテゴリの記事

ニッポン放送」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 裕木奈江のオールナイトニッポン(ニッポン放送、1992年10月21日-1993年9月29日、水25:00-27:00):

« 『954press』2007年8月号(TBSラジオ&コミュニケーションズ) | トップページ | 1-Day Acuvue Moist Allegro Andante(J-WAVE、2007年8月11日(土)23:00-23:54) »