EU離脱派議員から放送終了時にイギリス国歌 "God Save the Queen" を流せと言われたBBC、セックス・ピストルズの "God Save the Queen" を流すの巻。

◯EU離脱派議員から放送終了時にイギリス国歌 "God Save the Queen" を流せと言われたBBC、セックス・ピストルズの "God Save the Queen" を流すの巻。

 


Kirsty Wark in "Nwesnight" BBC Two, 22:30-23:20GMT, 4 Nov. 2016
 

カースティー・ウォーク 保守党のアンドリュー・ロージンデル庶民院議員が、BBC ONE は、EU離脱のしるしとして、その日の放送終了時に "God Save the Queen" を流すよう要求したのをご覧になったかもしれません。

さて、このチャンネルは BBC ONE ではありませんし、まだ一日の終わりでもありませんが、喜んでお応えします。

(You might have seen the demand by Conservative MP Andrew Rosindell that BBC One should play God Save the Queen at the end of the day's programming to mark our departure from the EU.

Well, we're not BBC One and it's not quite the end of the day, but we're incredibly happy to oblige.)

イギリス国歌 "God Save the Queen" を流せと言われて、セックス・ピストルズ(Sex Pistols)の "God Save the Queen" (1977) を流したというオチでした。

カッコいいぜ!

ちなみに、国歌のほうの "God Save the Queen" はコチラです:


"God Save the Queen"
(the British national/royal anthem)

 

※当ブログ内の関連エントリー:

The Chart Show with Reggie Yates (BBC Radio1, 16:00-19:00, 20th December 2009)
※音楽ファンの呼びかけにより、BBC Radio 1 の2009年クリスマス・チャートで Rage Against The Machine の "Killing in the Name" (1992) が 1位になったという話。


当ブログ内の人気記事


Google

| | コメント (1) | トラックバック (0)

«リクエストの日(10月25日)